2019年 04月 15日 ( 1 )

前回、アラブ系のお店で初物のびわを見つけたお話をしましたが、今日はその続きで、そのあと遊びに行ったお友だちの家でのお話。

スコットランド人とシリア人のカップルの家でごちそうになったのは、フィッシュ&チップスでした。
いえいえ、もちろん家で揚げたりしてませんよ。
こういう大きなものは家で挙げるのは難しいし、何と言っても専門店がいちばんおいしいので、近くのお店で買ってきたもの。

えー、人が来るのに買ってきたものを出すだけー? とお思いになったでしょうか。
イギリスでは、ありなんです!
気のおけない友だちの間ならもちろん、それほど親しくなくてもアリです。

家の近くにおいしいフィッシュ&チップスのお店があったりしたら、なおさら!
「ねえ、ねえ、ここのフィッシュ&チップス、おいしいよ! 一緒に食べようよ」という感じです。
やっぱり天ぷらと同じように衣が命で、これがカリッとサクッとしているか、べったりしちゃってるかで、ずいぶん違うんです。

というわけで、この夜はテイクアウェイ(イギリスではテイクアウトのことをテイクアウェイと言うのです)してきた熱々のフィッシュ&チップスををごちそうになりました。
e0114020_07375073.jpg


テイクアウェイとはいえ、こうしてきれいに並べるとごちそう風でしょう?笑

ちなみにこれはラージサイズのタラ(cod)でした。
フィッシュ&チップスとひと口に言っても、専門店では白身魚の種類が選べるんです。
たいていはこのcodかhaddockなのですが、これが日本語で調べてみると、どちらもタラの種類。
辞書でざっとみると、codがマダラあるいはタイヘイヨウダラ、haddockがコダラあるいはモンツキダラなどと書かれていますが、正直、味の違いはわたしにはわかりません。
白身のお魚ね、というぐらいしか!

たまにカレイ(と言うべきか、ヒラメというべきか、これも悩みますが、英語ではplaiceと書いてあります)もありますが、ちょっとお値段高めかな。
それと、たいてい骨がついてくるので、食べるのに少し技術がいります。
日本であまり知られていないところでは、エビの揚げ物もなかなかおいしいんですよ。

というフィッシュ&チップスあるあるはさておき、友だちの家で気軽なテイクアウェイを囲んでの大笑い、本当に楽しいひとときでした。
すてきなレストランも好きだし、たまに行くには嬉しいのですが、とにかくわたしは気軽なのが好きなようです。
そして高級なレストランに行くことと、気心のしれた友だちとのおしゃべりを比べたら、絶対におしゃべりに軍配をあげるタイプ。
なんたって、ふだんほとんど1人でいるのでね。笑

だから、わたしにとっては本当に何にも変えがたい楽しい金曜の夜でした。
この2人、本当にいい人たちなんです。
こんなに楽しく一緒にいられる友だちと異国で知り合うことができた幸せを噛みしめながら家路につきました。
おっと、ワインを飲みすぎたのかな、ちょっとおセンチですね。笑


*****************************************

今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

by londonsmile | 2019-04-15 17:46 | フレンズ | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile