2018年 07月 12日 ( 1 )

ワールドカップの話を引っ張っちゃいますが、昨日のイギリスは本当に盛り上がった1日でした。
準決勝イングランド対クロアチアの試合があったからです。

朝から外出したのですが、無料で配られる朝刊も1面からサッカーの話題。
他にもそこそこ大きな出来事があったのですが、世の中の人の心はサッカーでほぼいっぱいのようでした。

e0114020_06421253.jpg

タイの子どもたちも全員無事に救出されて本当によかったですね!

サッカーの方の見出しは「さあ、歴史を作るぞ!」とリキんでます。笑
ご存じの通り、この右端に写っているのがイングランドのサウスゲート監督。
イングランドを準決勝に導いた彼がスーツのベストを着ているので、大手スーパーのマークス&スペンサーでのベストの売り上げが35%増えたという話もあるほどの人気ぶりです。

ところでこの新聞、中を開いてみたら、面白い広告がいろいろありました。
e0114020_06395394.jpg

これは全国チェーンの薬局、ブーツの広告。
究極のサバイバル用品として、よく見えるようにメガネ拭きの布、応援で大声を出してしまった時のためののど飴、試合前のそわそわを落ち着かせるためのアロマオイル、などを紹介しています。
こじつけもいいところで笑っちゃいますよね。
e0114020_06471135.jpg


こちらは大手スーパーのセインズベリー。
「イングランドが買ったらポイントを2倍にします」
ポイント2倍制度ってイギリスにもあったのか!笑

e0114020_06460066.jpg

こちらはちょっと毛色を変えて、賭けの広告。
「もしかしたら本当にそうなる(今日の勝利、あるいは優勝)かもしれませんよ」と煽っております。笑
「負ける」に賭けた人はいたのかしらん。

e0114020_06425778.jpg

改札を出ようとすると、こんな白板がありました。
いつもなら、「○○線に遅れが出ています」と書かれているような白板に、今日は「国はあなた(の応援)を必要としている!」
昔の軍隊入隊の呼びかけをもじった表現です。
e0114020_06434275.jpg

駅中のカード屋さんもイングランドの旗をこれでもかというくらいに飾っていました。

そんなこんなで、とにかく朝から熱気がすごかった!
今日は外で仕事だったのですが、職場で会ったイギリス人の女性も朝から「私はテニスファンなんだけど、今日は残業しないで絶対サッカー観るわ! だって決勝に行ったらすごいじゃない!」と、ふだんの彼女らしからぬ様子で興奮していました。

そして仕事帰り。

同僚の彼女が言ったようにうまく終わらず、少し遅れて家路についたので、こちらの時間の午後7時キックオフはバスの中で迎えました。
後ろの方の席では若い男性が音声をオンにしてラジオだかテレビの中継をスマホで見て(聴いて?)いましたが、誰も止めず。笑
まあ、こちらでは公共の乗り物の中で携帯電話で話していいことになっているので、それもあるとは思いますが。

そしてバスから道を見ていると、わー、やっぱりパブに人が集まっていました。
やっぱり人とワイワイ言いながら観るのが好きな人が多いんです。

e0114020_06371115.jpg

ここは、いつもサッカーファンで賑わうベーカーストリート駅前のパブ。
なにやらバリケードのようなものが設置され、警備員さんもいました。
サッカーファンはどうしても興奮しやすいですもんね。

e0114020_06381970.jpg

まだまだあります。
みんな、建物の中を覗いていますが、もちろんこれはテレビがあるからです。

e0114020_06390846.jpg

こんなに道路ギリギリのところまで人がびっしり。笑

本当に盛り上がっていました。

急いで家に帰りテレビで観戦したのですが、残念ながら延長戦でクロアチアに1点入り、そのまま負けてしまいました。
サッカーは本当に詳しくありませんが、転んで変にアピールする人もいなかったし、とてもスポーツらしい試合だったとわたしの目には映りました。
解説者の話を聴いていても、良い試合だった様子。

そして明けて今朝のニュースでは、トランプ大統領来英の話題を抑えて、サッカーがトップニュースでした。笑
やはりとてもよく戦った、自分たちを誇るべきだ、夢を見せてくれてありがとう、という意見が圧倒的。

著名な人たちもツイッターなどでコメントを発表していますが、わたしの心に一番突き刺さったのは俳優のスティーブン・フライのツイート。

要約すると、「残念なのにちょっとほっとしていて、誇らしくて嬉しいくせにやっぱりがっかりしている。そしてそんな自分がバカバカしく思える」というもの。
わたしはまさにそんな風に感じていました。
気持ちが上がったり下がったり、なんとも言えない貴重な経験だったと思います。
これを「楽しい時間」と言わずしてなんと言う!

イングランド代表のみなさん、お疲れさまでした。
本当に楽しい時間をどうもありがとう。

(ラジオを聴いてくださった方がいらしたら、ありがとうございました!
ブログに書いているようなことを楽しくおしゃべりできて、こちらも貴重で楽しい時間でした)

e0114020_06403818.jpg

******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

by londonsmile | 2018-07-12 16:17 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile