好奇心は若さの秘訣♪

先日、日本のおみやげを持って、フラットの隣に住んでいるドイツ人のおばあさんのお家にいってきました。

とはいえ、おばあさんは、おみやげいただいても私はどこにも旅行に行かないし、と言って、あまりおみやげを受け取るのが好きではないのです。
だから普段はあまりおみやげは買わず、買っても負担にならないような紅葉の立体的なカードとか、手のひらに収まるようなちっちゃなフクロウ(おばあさんはフクロウグッズを集めてるのです)とか、本当にちょっとしたものにしています。

そして今回は、ちょっと奮発して(笑)小さな匂い袋でした。
というのも、わたしが日本にいる間に、彼女はイギリスに移住して80周年を迎えたからです。
以前から彼女は「ある意味、誕生日のようなものだわ」と感慨深げに話していたので、今回はちょっとした贈り物をしたかったのです。
おばあさんはユダヤ人で、12歳の時にナチスドイツから逃げてきて、イギリスに迎えられた難民だったのでした。

e0114020_03471162.jpg

と言っても、今日はユダヤ難民の話ではないのです。
もちろん、子どもの頃からの彼女の恐怖や苦労は、わたしには計り知れないものがあるでしょうし、そんな中で学校に行ってドイツ語の先生になって、結婚してお子さんを育てた彼女を心から尊敬しているし、イギリスに住む外国人として見習いたい部分がたくさんあります。

でも今日は、そのおばあさんが匂い袋の何に興味を持ったかというお話。
80周年のお祝いの言葉を伝えて、おみやげを渡した次におしゃべりに寄った日のことです。

わたしが部屋に入るなり、おばあさんは、そうそう、あなたが来たら聞こうと思っていたことがあるのよ、と言って、嬉しそうに匂い袋を奥の部屋から持ってきました。

この箱の中に説明みたいな紙が入っていてね、とおばあさんが話し出したとき、わたしは、そうか、何が書いてあるのか知りたいんだなと思って、ちょっとドキドキ。
書いてあることがその場で訳せるかどうか、不安だったのです。
白檀って英語で何て言うんだっけ? と、もう頭の中がぐるぐるしちゃって。

でも、それはまったくの早合点だったのでした。
おばあさんは続けて、これね、どうやって読むのか、ちょっと読んでみてちょうだい、いいの、意味には興味はないの、右から左に読むの? それとも上から下? と、彼女の関心は日本語そのものにあったのでした。

わたしは子どもの頃に少し習ったヘブライ語の文字とアルファベットしかわからないんだけど、中国語で見るような文字(漢字のことね♪)と全然見たこともない文字(ひらがなのこと)が混じっているみたいだから、どこがどうつながっているのかなーと思ったのよ、いえいえ、さすがに今から日本語を勉強しようとは思わないけど、ただ知りたかったの。

さすが語学の先生! 匂い袋の説明を見て、言葉そのものに興味がわくとは!

もうすぐ93歳になる彼女は、残念ながらお体の方は少しずつ弱ってきているものの、頭の中は冴えまくっていて、フラットの行事とか手続きなんかもよく覚えていて、よくわたしに教えてくれるのです。
新聞を欠かさず読んで、ラジオもよく聞いているので、話題も豊富だし。
きっともともと記憶力も頭もいい方なんだと思いますが、93歳にしてこの冴え方は本当にお見事。

そして、匂い袋の説明の紙に何が書いてあるかじゃなくて、言葉そのものに興味を持ったという衰えない好奇心には、もう本当に驚いてしまって、ますます彼女のことが大好きになりました。
かっこいいー!

そんな彼女を慕って、今でも彼女のところにはほぼ毎日ひっきりなしに誰かが訪ねてくるのです。
ドイツ語を今でも家で教えているのでそのクラスの人たち、「時事問題研究クラブ」の人たち、またある人は昔話をしに、ある人は相談をしに、ある人はわたしのようにただおしゃベりをしに。

彼女とはもとの能力も魅力も違うとは思うけれど、こんなおばあさんになれたらいいなあと思えるお手本がすぐ近くにいてくれて、本当にありがたいなあと思ったお茶の時間でした。


*****************************************

今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

トラックバックURL : https://smileinuk.exblog.jp/tb/28183641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2019-04-11 01:45 | ご近所づきあい | Trackback | Comments(0)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile