フラットのみんなで夏の終わりのピクニックパーティー

先日、フラット(集合住宅)全体に呼びかけて、夏の終わりのピクニックパーティーを開きました。
みんなが適当に食べ物や飲み物を持ち寄る気軽な集まりです。

わたしたちが住んでいるフラットは全部で100所帯以上あるやや大きめの集合住宅ですが、なかなかみんなで集まる機会がない。
たまにはみんなでおしゃべりする機会があってもいいよね、ということで、小さいお子さんのいるママさんたちを中心に4、5年前にこのイベントは始まりました。

今年は、いつも一緒に企画していたママさんが引っ越してしまい、オリジナルメンバーはわたしだけになってしまったので、実はちょっと迷ったのです。
でも、ご近所のおばあさんたちが意外に楽しみにしてくれていることがわかっていたし、やることは企画とセッティングと片付けだけだし、夫に協力してもらえればできると判断して、思い切って実行してみました。

日程を決めて宣伝したあとは、当日のお天気を祈るのみ!

e0114020_17305987.jpg

本当は夏の間にできると暖かくて、雰囲気もいいのかもしれませんが、学校の夏休み中はロンドンを離れている人も多い。
今年は、わたしが開催を迷っていたので夏休みに入る前に間に合わず、それで「夏の終わりのピクニック」になったのでした。
ちょうど学校も始まって、みんなが戻ってきた頃を見計らった、つもりです。

e0114020_17322690.jpg

晴れた!

この日はびっくりするようないいお天気になりました。
何はなくてもお天気さえよければ、もう大成功間違いなし。笑

e0114020_17243568.jpg

今年の持ち寄りの食べ物は夫におまかせ。
流行りのジンが入ったケーキと、エリザベス女王の戴冠式の時に考えられたメニューだというコロネーション・チキン(カレー風味のマヨネーズで和えたチキン)を作ってくれました。

わたしはその分、連絡係やグッズの調達に専念できてありがたかったです。
今年は旗の飾りが手に入らなかったので、せめて明るい色のお花をテーブルにおいてみました。

今年のもうひとつのポイントは、エコ。

e0114020_17281145.jpg

プラスティックが自然に与える悪影響を伝える報道が浸透してきているので、フォーク類は木のものを選び、プラスティックのカップもやめてビールもワインも紙コップで飲んでもらいました。
雰囲気でないけど、ごめんね。
本当は使い捨てじゃないのがいちばんですが、何人来るのかわからないし、いずれにしても大人数分を揃えるのはさすがに難しい。
ほんのすこーしの協力ですが、当日ずいぶん「いいね」と言ってもらえたので、わたしの気持ちも伝わったと思うし、何もしないよりマシだったと思っています。
ピクニックのポスターに、カップやフォーク類の持ち込み歓迎、と書いたら、自分の家からマイフォークやマイグラスを持参してくれた人や、紙のカップやお皿を持ってきてくれた人もいて、嬉しかったなあ。

さて、人が集まり始めましたよ。

e0114020_17314709.jpg

大量に自慢のお料理を持ってきてくれる人、ポテトチップスやナッツなんかのおつまみを持ってきてくれる人、デザートやケーキやフルーツを持ってきてくれる人など、打ち合わせしたわけでもないのに、ちゃーんと食べものが分かれるところが毎年すばらしいのです。

今年は直前に道ばたで会ったおばあさんたちに、無理に出来合いの食べ物を買ってこなくていいから体ひとつできてね、とお願いしていました。

イギリスでも、I can't go empty-handed.(手ぶらでは行かれない)という感覚があって、自分でお料理しなくても何か持っていかなくちゃという人は多いのです。

でも、せっかく持ってきてくれても、残ってしまったときの処分が心苦しいのです。
手作りのお料理は毎年ほぼきれいになくなるか、残っても作った人が容器ごと持って帰ってくれるのですが、お店で買ってきたものはどうしても残りがちで、最後にも持って帰りにくい。
きれいに残っていたら、お子さんがいる人や管理人さんにおすそ分けできますが、それでもずいぶん泣く泣く処分することになります。

お年寄りはあまり自分でお料理しないので、何かを買って持ってきてくれる人が多いのです。
しかも、当日はあまりたくさん食べたり飲んだりしない。
だから今年は事前に、毎年食べ物はたっぷりあるから気軽に手ぶらできてね、とできる限りのお年寄りに伝えたのでした。
それでもオリーブとか、お水やジュースを持ってきてくれくれて、それはそれで大人気でした。
やっぱり手ぶらは気まずいんですよね。

e0114020_17320989.jpg

お天気に恵まれたこともあって、なかなかの大盛況でした。
お年寄りも来てくれましたが、賃貸で借りている若い人もずいぶん来てくれたので、元気な声や笑いも絶えないという家庭的なほのぼのした集まりになりました。
これぞこのパーティーの理想です♪

e0114020_17272196.jpg

ちなみに最近はロンドンでもご当地ビールが流行っているのですが、これは近所で作られているビールなんだそう。
こんなちょっとした地元情報も手に入って、ご近所さんとも楽しく過ごせた幸せな午後でした。
ご近所さん、いつもありがとう〜!

e0114020_17324913.jpg

左下の揚げせんべいのようなものは、93歳のパキスタン出身のおばあちゃんが作ってくれた揚げたてのポポドム。
インド料理のお店にいくと前菜のように出てくるスナックです。
これをおばあちゃん特製の甘酸っぱいソースにディップして食べると、美味しくて美味しくて、手が止まりませんでした。
来年はもっとお年寄りにお料理作ってもらいたいなあ。


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

トラックバックURL : https://smileinuk.exblog.jp/tb/27562597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ニャン公 at 2018-09-23 21:42 x
100世帯がはいっているアパートに、こんな緑の広場があっていいなあと思いました。お天気がよくて、よかったですね。日頃の行いがいいからですか(笑)。
ブログが更新されたかなって、楽しみにしていて、毎日クリックしては読ませていただいています。エッセイ教室になんか通う必要のない文章だと思います。このブログが本になればいいなあ。
Commented by londonsmile at 2018-09-24 08:00
*ニャン公さん*
わが家のあたりは緑地に囲まれていて、それが自慢なのです。笑 夜はひっそりしちゃうんですけどね。
この日のお天気は本当にびっくりでした。Tシャツ姿の人も多くて、とても気持ちのいい午後でした。誰か晴れ男か晴れ女がいたのかもしれませんね。
毎日クリックしてくださって、ありがとうございます。
文章はまだまだだなあと思うことも多いのですが、ご親切にそう言っていただけると、すごく励みになります♪ありがとうございます。
楽しんでいただけるものを書けるように、これからもがんばります!
by londonsmile | 2018-09-23 18:31 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile