歯医者疲れを癒してくれた野生の鹿たち、と、名も知らぬおじさん


そしておみやげ(?)に自分の歯型をもらったという話も。
歯型のことはイギリスでも日本でも、家族に笑われております。
そうですよね、わたしも笑っちゃうもの。笑

この歯医者さんに行くにはバスからの眺めがいいという話もしましたが、歯医者さんの真ん前が大きな公園になっているのもとても魅力的。
歯医者さんが終わるとどっと緊張がほぐれるのか、一気に疲れるので、バスに乗る前にちょっと公園に寄って気持ちを落ち着けることにしています。

この日も3時間半滞在して、高額を支払ったあと(←しつこい・笑)、公園にふらふらと入ってみました。
そうしたら思いがけない喜びが♪

e0114020_16531066.jpg

わー、鹿がいる♪
この近くのリッチモンドパークには野生の鹿がいるのですが、ここにもいるとは知りませんでした。
嬉しいなあ。

遠目の写真で見えにくいと思いますが、背中にテンテンのあるバンビのような子もいたんです。
まだ若い鹿も多くて、初々しくてかわいらしい♪
ちょっとへこんでいた気持ちが一気に明るくなりました!
e0114020_16533076.jpg

しっかりした角の牡鹿もたくさんいました。
草むらに悠々と座り混んでいる姿は、やはり貫禄。

ちょっと遠目にしか写真を撮れずに本当に残念だったのですが、こんな角を持った鹿に近寄るのは、やっぱりちょっと怖くて。
でも、わたしが写真を撮っている間に、おじさんが通って行ったんです、こんな風に。
e0114020_03542629.jpg

ひえー、近い!!

でもおじさんは、鹿なんて目にも入っていないかのように平然と歩いて行き、鹿の方もまったくおじさんのことを気にしていない様子でした。
そういうものなんですね、きっと。
かえって、びくびくしながら歩いていると、鹿たちが怪しむのかもしれません。
手ぶらで歩いていたおじさんは、きっと地元の人で、鹿との接し方がわかっているのでしょう。
おじさん、なんかかっこいいぞ。

歯医者さんで疲れた後に思いがけず鹿に出会っただけで嬉しかったのに、地元のおじさんにも心和んだ午後でした。
また鹿に会えるかもと思うと、歯医者さんに通う自分へのごほうびも増えたしね♪


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
トラックバックURL : https://smileinuk.exblog.jp/tb/27510333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2018-08-21 04:48 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(0)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile