駐日英国大使館にイギリス好きが大集合!英国アンバサダー・アワードにご招待いただきました(前編)

2016年春の日本滞在記、少しの間お付き合いくださいね。

今回の一時帰国の大きな目的のひとつは、ある会に参加することでした。
お招きいただかないと入れない場所なので大喜びでうかがったその先は、東京の在日英国大使館でした。

ここで、英国アンバサダーの集まり、英国アンバサダー・アワードがあったのです。
たくさんの方々の英国愛が炸裂して、楽しかった〜♪

e0114020_02134999.jpg

会場は大使館内にある大使公邸でした。
スタイリッシュな英国をイメージさせるカッコいい照明に迎えられて、気分も盛り上がりましたよ。

これまで英国大使館には書類の申請にしか来たことがなく、その時にはキョロキョロと見回している余裕がありませんでした。
改めて拝見すると、門構えから建物まで本当に日本にいながらイギリスを感じられる場所。
大使公邸は写真撮影オッケーということだったので、すてきな写真を撮らせていただいちゃいました。

e0114020_18165791.jpg

こちらはエントランス付近。
やっぱりエリザベス女王のお写真は飾るんですね♪
お花の左側はウィリアム王子です。

ここで受付をしてウェルカムドリンクをいただき、同じテーブルの方々とご挨拶。
今回ご一緒したのは、大使館が呼びかけていた英国アンバサダープログラムに参加している英国アンバサダーの方々でした。

英国アンバサダーは、ソーシャルメディアなどで英国の魅力を伝える英国ファンの人たち。
誰でもなれるということだったので私も登録させてもらい、アンバサダー検定に参加してクイズを解いたり、イギリス事情を発信したりしてきました。

この日は他のアンバサダーの方々にもお会いできるというので、楽しみにしていたのですが、みなさん、想像以上に熱かった!
イギリス好きというだけでなく、お住まいになっていた方も多くて、それに基づいてお仕事されている方もたくさん、中には出版されている方も!
最初の自己紹介だけで、溢れる英国への愛をビンビンに感じました。
そういえば私も日本に住んでいた時はこんな風だったかもなーと、何やら昔の血も騒いで嬉しかったです。
住んでみると、同じ好きでも、なにかちょっと変わった気がします。
日本にいた時の方が、その場にいられないもどかしさもあってか、より「熱く」好きだったような。笑

e0114020_18125915.jpg

大使公邸のリビング。
おー、なんだかテレビや映画、あるいは各国の首脳が集まったというニュースで見るような落ち着いた佇まい。
暖炉の感じも調度品も、とても英国風です。

e0114020_18163449.jpg

あちこちにに日本との絆を示すものがさりげなく置かれていました。
こういう気配り、粋ですてきですね。

大使のティム・ヒッチンズさんは日本語がお上手で、ツイッターに俳句を投稿されたり、剣道の達人だったりするのです。
日本の文化にも精通していらっしゃる方が大使をお務めなのは、とても嬉しいですね。

さて、気持ちを当日に戻して、会が始まりました!
お、まずは噂の英国大使のご挨拶から。
e0114020_05144708.jpg

なんか写真が遠かったですね。汗
ブログ用の写真を撮ることが多いせいか、人のお顔を遠く撮るクセがあるようです。
もっと勉強しますね!

初めてお目にかかった大使は、噂どおり本当に日本語がお上手で、しかも英国紳士らしい懐の深さを感じさせる方だったので、いっぺんにファンになってしまいました。

大使のご挨拶の後は、私たち英国アンバサダーの中から、特に活発に情報を発信された優秀な方々に賞が贈られました。
副賞はなんと、大使館内で開かれる今年の女王さまのお誕生日パーティーへのご招待♪
今年はエリザベス女王は90歳のビッグバースデーなので、きっと盛大なパーティーになるでしょうね。
みなさん、おめでとうございます!

表彰式の後は、いよいよ乾杯♪
音頭をとったのは、英国大使館の食の親善大使でもあるタレントのハリー杉山さんでした。

e0114020_05322932.jpg

わー、また遠い写真でスミマセン。
ハリーさん、すんごくお顔が小さくて、背が高くて、かっこよかったです。
その上、とても気さくで話しやすい♪
パーティーが終わった後も、記念写真攻めにあっていました。笑

そしてそのお隣りにいるのは、イギリスで仲良くしてもらっているいっちゃんことエリオットゆかりちゃん
英国大使館が運営するFacebookのA Taste of Britainに寄稿したり、英国料理を広める活動をしたりしている彼女は、この日のゲストのお一人だったんです。
いつもきれいな彼女だけど、ステージの上で見るといっそう華やかで、日本でも大人気で、見ているこちらまで誇らしくなりました。

乾杯の後は、お待ちかねのお食事タイム…だったのですが、長くなったので、続きは次回に。
お食事はイギリス料理があれこれ楽しめるビュッフェスタイルで、その後はさらにみなさんの英国愛が炸裂した時間になりました。
どうぞお楽しみに!

e0114020_20473001.jpg

I attended the Eikoku (UK) Ambassador Award held at the British Embassy in Tokyo in March.
I was invited there as a part of "Eikoku Ambassador Program", where UK fans convey the charm of the UK through SNS.
I thought I was a big UK lover, but my goodness, those in Japan are so passionate! It was so nice to have met my fellow ambassadors and we all enjoyed "delicious" British food and wine, which I am going to write about in my next post.
We had a nice talk about British food and music by our guest speakers, including my own friend Yukari Elliott, a UK-based chef and huge blogger. Funny to see her in Tokyo ;)


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ
トラックバックURL : https://smileinuk.exblog.jp/tb/24279376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2016-04-05 21:52 | 英国アンバサダー | Trackback | Comments(0)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile