<   2014年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

1人飲茶 in 東京

今回の日本滞在では、1人でご飯を食べることも多いのです。
でも、せっかくなら1人でも美味しいものを♪

ある日は1人飲茶でした。
e0114020_23500794.jpg

飲茶でもお一人さまセットがあるんですねぇ!便利!
セットにすると、小籠包は2個ずつ味が違うものが付いてくるし、小さな杏仁豆腐も食べられてハッピー。

今回はよっぽど中華が食べたかったらしいです(笑)。
日本の中華は美味しい&懐かしいなあ。


****************
ブログランキングに参加しています。
飲茶も1人で食べられるんだねぇ!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-30 08:59 | 日本2014 | Trackback
今週は勉強も順調に進んでいます。
気温が10度にならなかった寒い雨の日も、朝から暗くなるまで2カ所でお勉強。

e0114020_10472770.jpg

東京は紅葉がとてもきれいな季節です。
ロンドンで見る紅葉は黄色が多く、赤はほとんどないのです。
今年初めて気づきましたが、葉っぱも日本の方が全体に小さめかも。
奥ゆかしいのね(笑)。

今年は違う紅葉も見られて、目も幸せです♪


****************
ブログランキングに参加しています。
ロンドンは紅葉の色も違うんだね!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-28 10:53 | 日本2014 | Trackback
今回の日本滞在で一番食べたかったものを食べました。
それは塩味の中華風そば!

e0114020_23521195.jpg
本当は海老そばのイメージだったのですが、海鮮でもオッケー。
今の私にとっては、塩味であることが重要なのです。

私はラーメンよりも、中華屋さんにあるような塩味のつゆそばが好きです。
中国人の多いロンドンの中華料理では、味が妙に本格的で、日本で食べていた中華と違う。
もちろんそれが本来の中華料理なのですが、たまには「日本で食べていた中華」が食べたいのだ!笑

町の美味しい中華屋さんで、妹夫婦にごちそうになれて幸せでした。
どうもありがとう。
どんな高級なものをごちそうになった時よりも、今回はこれが嬉しかった♪


****************
ブログランキングに参加しています。
ラーメンじゃなくて中華そば派なんだ!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-25 22:38 | 日本2014 | Trackback

やることリスト消化中

東京滞在中のやることリスト、順調に消化中です。

最初の日は、まず免許の更新へ。

e0114020_08241149.jpg

免許センターに行く度に気になる存在、警視庁のマスコットキャラクター、ピーポくん。
愛嬌のある顔と元気な黄色がが目について、毎回手にとってしまうのですが、買ってみたことはありません(笑)。

それから実家の妹犬うーちゃんと過ごす時間も、やることリストのトップに入っています♪
毎回和ませてくれて、ありがとう。
e0114020_08354425.jpg

到着してすぐにはロンドンより寒かった東京も、3連休は暖かい後楽日和。
外苑の銀杏も見に行ってみたいなあ♪


****************
ブログランキングに参加しています。
妹犬との時間もリストに入ってるんだ!笑と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-23 08:36 | 日本2014 | Trackback | Comments(0)
羽田空港までの12時間弱の旅の始まり、ヒースロー空港。
もうクリスマスツリーらしきデコレーションが始まっていました。
拍子抜けしちゃうくらい空いていましたが!
e0114020_21484055.jpg

今回利用したのは日系の航空会社でした。
日系はなにより到着時間が夕方で、都内の実家に帰る私には時間がぴったり。
家に着いたら、あとはご飯を食べて寝るだけです(笑)。

そしてもうひとつ、日系便で楽しみにしているのは、邦画が充実していること。
日本に住んでいた時には邦画はほとんど見ませんでしたが、海外に住むようになってからは、流行を知ったり、人気の俳優さんの顔を覚えたりする上でも邦画は要チェック(笑)。
いろいろ見ているうちに、しみじみした良いもの、楽しいものがたくさんあることがわかってきました。

今回、私が好きだったのは『超高速!参勤交代』(注:←音が出ます)。
江戸の老中の企みに巻き込まれ、参勤交代で地元に戻ったばかりの東北の小さな藩がすぐまた江戸に参勤するように命ぜられる。
しかも5日以内という無茶な条件が付けられ、藩の財政は逼迫していて豪勢な行列をする予算もない。
でもこれを断れば藩はお取り潰し。
野で働く百姓にも自ら親しく話しかける人の良い藩主は、さてどうする!というお話。

ちょっとドタバタ感はありましたが、全体のゆるいユーモアがたまらないツボで、1人でニヤニヤしながら楽しみました。
ゆるーく少しだけ特撮を使っているところまで、なんだか力が抜けてて笑えます。
話が出来過ぎという気もするものの、まあ、いいじゃないの、時代劇だから(笑)!
時代劇って困った時にはどこからともなく助っ人が現れたりして、話が良い方向に向かうものですよね。
最後は勧善懲悪で気持ちもスッキリ。
日本に帰ってきたんだなーという気持ちになれました。

そして到着した羽田空港。
e0114020_21490270.jpg
繊細できれいなイルミネーション♪
ハデハデしていないのがとてもすてきでした。

今回の日本滞在、仕事する予定もあって、いつもに増して欲張りスケジュールなのです。
お声をかけられない友達、ごめんね。
いつものことですが、忘れてるんじゃないのよー。
少しずつ必ず声をかけさせてもらうので、見捨てずに末永いおつきあい、お願いいたします!


****************
ブログランキングに参加しています。
あ、東京着いたんだ!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-20 23:20 | 日本2014 | Trackback | Comments(0)

カレーの出前、大好き♪

このところ用事が立て込んでアップアップしてオリマス。
というわけで、週末なのに出前に頼りました。

e0114020_19293751.jpg
インディーも私も大好きなカレー♪
右上から時計回りに、ご飯、カリフラワーのカレー、ポテトと何か(汗)のカレー、グリーンピースとパニアチーズのカレー、チキンティカマサラカレー、そしてチキンティカ(チキンのグリル焼き)。
写真に撮りそびれましたが、この他にナンより薄くて小さい「ロティ」というパンがありました。

日本だとカレーの出前ってあまり聞きませんが、インドとの関係が深いイギリスではインド・パキスタン系の人やカレーのお店が多く、出前もしてくれます。
中には出前専門のお店もあるくらいで、ピザと同じくらい人気の出前です。

日本語でもイマドキは出前と言わず、「デリバリー」というのかな。
英語ではデリバリー(delivery)ですよね。

たいてい保温の箱に入れて持って来てくれるので、家に着いた時にもアツアツ。
お店によっては、前菜代わりのポポダム(軽く揚げたスナック)もサービスで付いてきます。

お近くに知っているカレーのお店がなくても大丈夫。
今の時代、本当に便利になったもので、自分の住んでいる地域と希望のお料理の系統(カレー、ピザ、中華などなど)を入力すると、近くで出前してくれるところを紹介してくれます。
そのサイトはこちら→Just Eat

カレーの命はスパイスで、お店の料理人さんがどういうスパイスを使うかで味が全然違ってくるので、あちこち試して、好みの味を見つけるのも楽しいですよね。

以前住んでいた東ロンドンにはインド・パキスタン系のお店が多かったので、カレーを食べるのも、出前してもらうのも全然困らなかったのですが、西ロンドンに移ってからは、ここだ!というお店にまだ巡り会えていなくて、わが家でも試行錯誤中。
この日はかなりいい感じのお店だったので、また近いうちに試してみるつもり。

こうして出前でラクさせてもらっちゃってます。
でもインディーも私もカレー大好きだから、ま、いっか!


****************
ブログランキングに参加しています。
おっ、カレー、いいねぇ!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-17 20:18 | イギリスの味 | Trackback | Comments(2)
『くまのパディンドン』をご存じですか?
ペルーからロンドンにやってきて、ブラウンさんのお家に住むことになったクマのパディンドンが繰り広げる楽しいお話。
イギリスの作家、マイケル・ボンドが書いた大人気の童話が、実写版の映画になって公開されています。

実写版といっても残念ながら本物のクマを使っているわけではなくて、実写なのは人間だけで、パディンドンはCG(のようなもの?)。
リアルでちょっと怖いと噂になっていますが、大都会のロンドン生活にとまどう姿はやはり微笑ましい。
って、まだ予告しか見ていないのですが!

これを記念して、今、ロンドン市内の50カ所に、有名人がデザインしたパディンドンの像が立っています。
有名人の中には、ロンドン市長ボリス・ジョンソン、サッカー選手デビッド・ベッカム、映画でブラウンさん役を演じたヒュー・ボネヴィル(『ダウントンアビー』の伯爵役の俳優さん)、やはり映画に出演したニコール・キッドマンなどなど。

そして昨日初めて、たまたま1人(1匹か!)見つけました♪

e0114020_08574479.jpg
いえ、トラかネコに見えるけど、クマなんですよ!笑

これはロングランミュージカル『オペラ座の怪人』の作曲で有名なアンドリュー・ロイド・ウェバーがデザインしたパディントンで、その名も「パディントン・ロイド・ウェバー」。
自分の名前をもじってタイトルにするなんて、さすが!笑
デザインもユニークで、クマというよりトラかネコに見えます(笑)。

このパディンドンくん、チャイナタウンに立っています。
e0114020_08580737.jpg
じっと中華風の町並みを見ていますね。
「ペルーでは見たことがない門だなあ」なんて思ってるかな。

日本公開はいつになるのかわかりませんが、映画の予告版を見ることができます→こちら!
そしてロンドン市内に置かれたパディンドン像の位置を示す地図もあります→こちら!

週末にふらっと街に出て探してみるのも楽しいかもしれませんね。

中華街は人が多いから、迷子にならないでね、パディントン!
そしてみなさまも良い週末を♪


****************
ブログランキングに参加しています。
おっ、たまには街を歩くといいことあるね!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-15 16:57 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(2)
朝から銀行に行って、不便になった口座を変更する話を聞いてきました。
わが家は2人とも数字が苦手で、こういうことはどちらもやりたくなくて先延ばしにしちゃうのですが、だいたい私が根負けしてペーパーワークを引き受けることになります。

外国人の私にゆっくり話してくれる優しい担当さんだったのでラッキーでしたが、それにしても利率の比較とか、細かい条件とか、日本語で言われたってその場ですぐに理解できそうもない話を英語で聞いた私、よくやった!笑

銀行を出た時には充実感さえあって嬉しくなり、自分にご褒美あげようと、銀行近くのカフェで朝からコーヒータイム。
普通のチェーン店だけど、いいんだもん!パン・オ・レザンも食べちゃうもんね〜♪
e0114020_03454569.jpg
1人でご褒美を楽しんでいると、隣りの席に座ったアラブ系と思われる若いカップル(雰囲気からして夫婦)の話が聞こえてきました。
聞き耳を立てたわけじゃないのですが、朝のカフェなんて空いているのでいやでもうっすら聞こえちゃうんです!

アラブっぽい言葉(息を飲み込むみたいな不思議な音がするあれです!)で話しているので、最初は何を言っているのかわからなかったのですが、だんだんとBritish Gas(ガス会社の名前)とか、interest(利率)とか、bank account(銀行口座)という英語が混じり始めたので、なんとなく銀行の手続の話らしいとわかりました。
だいたい朝から若い男性が住宅街で奥さんとコーヒーを飲んでいるなんて不思議だもの。
引越したばかりでいろいろ手続をしているのかもしれません(すでに妄想)。

聞いていると、一生懸命話しているのは奥さんの方で、だんなさんはたまに「うん、うん」と頷くだけ。
2人で銀行で聞いた説明について、奥さんがだんなさんに意見を言ってるのかなあ(また妄想)。
だんなさんはあんまり英語が話せなくて、銀行の人が言ったことがわからなかったから、奥さんが説明しているのかも(さらに妄想)。
奥さんはどことなく不満げな口調だから、だんなさんはあんまり協力的じゃないのかも(まだまだ妄想)。

なーんて、本当に何を話しているのかはわからないのですが、この2人の様子、手続関係の話をしている時のわが家にそっくりだったので、いろいろ想像して1人でにやにや。
ふふふ、奥さん、お気持ちお察ししますよ。

イギリスでは男性が家計の手配をすることが多いと聞くので、わが家はちょっと変わってるのかなあと思っていましたが、このご夫婦(考えてみればこれ自体が妄想・笑)を見て、ちょっと安心。
この2人はイギリス人じゃないですけどね。

そういえば銀行の人も「それならインターネットでできるんですよ。お2人一緒に来てもらえればこの場で手続しますけど、だんなさんにわざわざ来てもらうのもナンでしょう?」と言った時の銀行のおじさんの顔。
「だんなさん、仕事休んでまで来てくれないでしょ?わかりますよ」っていう顔でした(わっ、また妄想)。

っていうことは感覚はいずこも同じなのかもなあ、なんてパン・オ・レザンをほおばりながら、朝のカフェでさらに妄想にふけったのでした。


****************
ブログランキングに参加しています。
ふふふ、ほんとは何を話してたんだろうね、全然違う話だったりしてね!と思ってくださったら(その可能性も大です)、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-14 07:52 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(4)
ハロウィンも、ガイ・フォークスナイト(昔、国会議事堂を爆破しようとした人を記念して花火をあげる日)も、リメンバランス・サンデー(戦没者追悼の日曜日)も終わり、ロンドンの街はクリスマスに向かってまっしぐら。

気がつけばリージェントストリートには、もうクリスマスのイルミネーションが少し始まっていました。

e0114020_22310693.jpg
毎年、この通りには話題のクリスマス映画の広告が出るのですが、今年はベン・スティラー主演のNight at the Museum: Secret of Tomb(邦題『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』)。
ロビン・ウィリアムズの最後の作品でもありますよね。
ロンドンではクリスマスに向けて公開、日本での公開は来年3月のようです。
お楽しみに!

ついでにコベントガーデンの駅前もこの通り。
e0114020_22312244.jpg
暗い時間が長いのは残念ではあるけど、街が華やいで見えるすてきな時期でもあります。


****************
ブログランキングに参加しています。
おお、もうクリスマスのイルミネーションなんだね♪と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-12 08:52 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(4)
私が歌を習っているCity Litという学校。
いわゆるカルチャーセンターのようなところですが、語学、音楽、美術、資格取得、手芸などなどコースが充実していて、先生も良いし、とても気に入っています。
ここにいるだけで、学生に戻ったような気分になれるんです。

先日、学校でふと壁を見ると、こんなポスターが!
e0114020_22592912.jpg

Karaoke in Japanese(日本語でカラオケ歌いましょう)というクラス!

カラオケ自体はこちらの人にもなかなか人気ですが、日本語でっていうのが変わってる、と思ってよく見ると、どうやら日本語クラスの人が受ける特別レッスンのようです。
レジメを読んでみると、日本文化としてカラオケを勉強する、とのこと。
「その成り立ちや発展から学び・・・」なんて書いてありますが、そんなの私も知らないぞ(汗)。
ちょっとこの授業、受けてみたい(笑)。

でもこうして日本語や日本の文化を学ぶ人が増えているというのは嬉しいことですね。
土曜日の朝の10時から午後3時半までたっぷり時間を使って、日本語の歌詞の意味を学んだり、楽しく歌ったりするようです。
せっかくなら楽しく学べたら嬉しいですもんね。

日本語のレベルも(たぶん歌のレベルも)問わないそうなので、ロンドン在住の方、日本語を習っているカラオケ好きなお友達がいたら、ぜひ教えてあげてくださいね!

e0114020_23185554.jpg

****************
ブログランキングに参加しています。
カラオケで日本語を学ぶっておもしろいね!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-10 23:30 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile