<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

画廊飯店 in Soho

イギリスは今日から冬時間に戻りました。
時間が変わる度、時計を進めるのか遅らせるのか、毎回じっくり考えてしまいのですが、今日は1日が25時間になる計算で、1時間の朝寝坊ができる日♪
時計の針は1時間戻って、日本との時差は9時間になります。
e0114020_18283580.jpg


秋も真っ盛り、紅葉や枯葉でいっぱいのロンドンです・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2011-10-30 18:57 | ロンドンすてきなお店、おいしいお店 | Trackback | Comments(2)
すっかりご無沙汰してしまいました!
そして写真を整理しただけだったのに、すっかりブログにアップしたつもりになっていた記事を発見(汗)。
もう1ヶ月近く前の話ですが、こちらを先に。

先日、フランス大使の公邸で東日本大震災のためのチャリティーのティーパーティーがあるというので、興味津々で行ってきました。
e0114020_18145212.jpg
(今見るとびっくりするほど薄着ですが、この時はちょうどインディアンサマー(季節外れに気温が上がること)で、まるで夏のような気持ちのいい午後でした)

大使のお宅に入れるなんて・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2011-10-26 23:49 | ロンドンにお出かけしよう | Trackback | Comments(4)

秋の夜長は楽しいパズル

前回のブログで、インディーのお菓子&パン作りに温かいコメントやメールをいただいき、ありがとうございました。
思わぬ反響に驚いてます(笑)。
彼の辞書には「めんどくさい」という言葉がないようなので、こういうことに向いているみたいです、私よりも!

旅行とお料理の他にこれといって趣味のないインディーさんですが、一年に一度するのがこれ!
e0114020_3252426.jpg


暗くなってくると細かい部分は見えにくいそうです・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2011-10-13 19:26 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(8)

イギリス人の家族って

週末は日曜日にインディーの娘のメルがやってきて、お昼を食べたり、近くにお買い物に行ったりして、のんびり過ごしました。
e0114020_294337.jpg


この巻物は?・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2011-10-10 02:13 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(16)

見つかりますように♪

最寄り駅から電車に乗る時、こんな張り紙を見つけました。
e0114020_20591634.jpg
「x月x日にこの駅でブルーのラップトップをなくしました。
僕は作曲家で、コンピュータの中にたくさんの作品が入っています。
見つけた方はどうかxxxまでご連絡ください。」

迷い猫や迷い犬の張り紙はたまにみかけますが、迷いコンピュータの張り紙は初めて!
さすが21世紀ですね(笑)!

それにしても悲しそうに泣いているコンピュータくんを見ると、持ち主さんのがっかりをつい想像してしまいます。

ロンドンでは落し物が戻ってくることは日本より確率が低いかもしれません。
でも親切な人もちゃんといるし、私も腕時計を拾ってもらったことがあります。
親からもらったものだったので、すごく嬉しかったなー。

ものも大事だけど、ものに対する気持ちってとっても大事ですよね。
以前インディーがお財布を拾って持ち主に返したら「ほんとにありがとう!中身も大事だけど、このお財布、祖父の形見だったんです」と言っていたそうで、なんだか私まで嬉しくてなっちゃいました。

この作曲家さんだって、苦労して生みだした曲にはとても思い入れがあるでしょうね。
コンピュータくんがどういう風に迷っちゃったのかはナゾですが、この悲しい顔を見て、このコンピュータくんを今持っている人が、やっぱり持ち主に返してあげようと思ってくれますように!
by londonsmile | 2011-10-02 16:50 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(8)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile