<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

6月24日に開催した東日本大震災復興支援のためのチャリティーイベント、Make & Bakeで集まった売上げと寄付金を、本日、日本に向けて送金しました。
e0114020_37478.jpg

主催者の親しい友人から追加オーダーを受けていたので、Mちゃんがイベント終了後にも追加でケーキとパンを焼いて、納品してくれました。
その追加の売上げ分とイベント外で集まった寄付金を、当日集まった売上げと寄付金に合計し、最低限の経費を差し引いた結果、寄付金額は

合計£2912.96=¥378,685
(日本円換算:1ポンド=130円)

となりました。

そして本日この金額を、震災で被害の大きかった宮城県石巻市に直接、義援金としてMake & Bakeの名義で送金しました。
(「義援金」は、被災した市民の方々に配分される支援金です)

被害の大きさを考えれば、ほんのわずかな金額ですが、少しでも何かのお役に立てればと願っています。

この度はたくさんのみなさまのご支援とご協力、本当にどうもありがとうございました♪

Make & Bake主催:CinqパティシエールM、ロンスマ
by londonsmile | 2011-06-30 03:17 | ご挨拶・お知らせ | Trackback | Comments(2)
昨日6月24日に開催した東日本大震災復興支援のチャリティーイベントMake & Bake。
たくさんの方にご来場いただいて、送金できる義援金も予想を上回る額に達しました♪
みなさまのおかげです。
本当にどうもありがとうございました!!
(↑当日は写真を撮る余裕があまりなかったので、今回はご好意で、サンクちゃんが撮ったお写真を一部拝借しています)

当日の朝、荷物をもってサンクちゃんと会場に到着すると、すでにお手伝いしてくださる人達が建物の前で待っていてくれました(ありがとう♪)。
会場に入れる時間から開始時間までが短かったので、大急ぎで準備したにもかかわらず、10分程度遅れてのスタートとなりました。
お待たせしちゃったみなさん、申し訳ありませんでした。

でも、なんとドアの前にはすでに行列ができていて、やる気がさらに倍増♪♪
並んでいてくださった人数が多かったので、最初のうちは入場制限もさせていただくほどの熱気ぶりでした。
e0114020_284628.jpg


私は主にパンの売り場で販売を担当していたのですが、パン教室のAudley Baking Schoolからご提供いただいた約300個のパンは大人気でした。
その他準備していた別の種類のパンやケークサレも完売。
中には「それを10個!」と男前なお買い物をされる方も♪


また真理子サイモン先生のソフトファニッシング教室の生徒さんたちも大小230点もの小物を丁寧に作ってくださり、こちらも大好評。
私達が作った小物もご好評いただきました。


他にも私達自身が作ったりスタッフの方がご協力くださったりした小物、全部で800点を超えるスイーツの数々などがありました。


これらの品々を美しく彩ってくれたのは、販売スタッフとしても活躍してくれたnetherburyちゃんとMayuちゃんがご提供&アレンジしてくれたお花とアイビー。
デコレーション用に用意してくれたのですが、とてもきれいだったので「購入したい」という嬉しいご提案をいただくほど大好評でした。
e0114020_4304022.jpg


お買い上げくださった方の中には、おつりを寄付してくださる方、エコバッグを持参してくださった方も多く、温かいお気持ちに大感謝です。
用意した募金箱にもたくさんの寄付金をいただきました♪
ありがとうございます。

昨日ご協力いただいた売上げと寄付金は、東日本大震災で被害の大きかった市町村に直接送金する予定です。
手続が完了したら、改めてこのブログにてご報告させていただきますね。

今回のイベントは、たくさんのみなさんのご協力なしには実現できませんでした。

おいしいパンをご提供くださった大和田先生、しまニャン先生、パン作りを手伝ったくださったAudley Baking Schoolの生徒さんたち

手づくり小物をご提供くださった真理子サイモン先生と生徒さんたち

スイーツをご提供くださったYukiさん、Emiさん、Naokoさん

小物作りを手伝ってくれたmelanieちゃん

ナニー役をかってでてくださったなよみちゃん

当日キビキビと販売をお手伝いくださったTomoちゃん、Taeちゃん、Mayuちゃん、netherburyちゃんluna-soaveちゃんtummyちゃんいっちゃんmymyちゃん(この中にはスイーツや小物をご提供下さった方もたくさん♪)

他にも、積極的に販売品の制作や協力を申し出てくださったり、1人でたくさんの販売品を作ってくださった方
これまでのチャリティー活動のご経験から得た貴重な情報を惜しみなくご提供くださった方
一番乗りでかけつけて応援してくれたお友達
当日まで励ましや応援のメールをくれたお友達
偶然ロンドンに引っ越してくることになり、1週間前に到着したばかりなのにご家族でかけつけてくれた学生時代からのお友達
韓国に一時帰国中なので代わりに息子さんを会場に送り込んでくれたお友達と、もちろんその息子さん
当日行かれないからと寄付をくださった方
ちょうど来英が重なったので、いろいろな品物を日本から運んできてくれた家族
国際電話でいろいろ相談に乗ってくれたり、消しゴムスタンプを作ってくれたりした妹

そしてもちろん、当日ご来場くださったみなさま

本当にどうもありがとうございました!

そして、一緒に企画してくれた才能あふれるお二人にも感謝でいっぱいです。
サンクちゃんはすばらしいアイディアと行動力で私達をひっぱってくれ、パティシエールM嬢ことMちゃんは黙々と献身的に手を動かしてくれました。
ほんとにどうもありがとう♪

You are all stars!
by londonsmile | 2011-06-25 23:41 | ご挨拶・お知らせ | Trackback | Comments(28)
6月24日まで、この記事を最新におき、通常のブログはこの下にアップします♪

*******************

ロンドン近郊在住のみなさん!
6月24日(金曜日)、ピカデリーサーカスのすぐ近くにて、チャリティーイベント、"Make & Bake"を開催します。


e0114020_9521184.jpg


東日本大震災で被害にあわれた方のための義援金活動は世界中のあちこちで行われていますが、サンクちゃんとMちゃんと一緒に、私達にも何か継続してやっていけることはないかと考え、クオリティーの高いパンやお菓子、小物を作って販売し、その収益と寄付金を被害にあわれた市町村に直接寄付していこうと思っています。

現在、ご協力いただけるお友達と一緒に試作と吟味を重ねて、グルメでセンスの良いサンクちゃんが納得できるものを制作中です。
一緒に企画しているMちゃんは、サンクちゃんのブログですっかりおなじみになったパティシエールM嬢(笑)。
彼女はお料理やお菓子だけじゃなく、手芸もすばらしい腕前なので、すてきな試作品ができあがっています。

パンは、ロンドンで有名なパン教室、Audley Baking Schoolの先生にご協力いただけることになり、イギリスで手に入りにくい日本の菓子パンを中心に、おいしいパンをご用意します。
また、やはり大人気のソフトファニッシング教室を主宰していらっしゃる真理子サイモン先生のご協力もいただけることになりました。

私は写真を撮りそびれていたのですが、サンクちゃんは販売予定品をコツコツ写真に収めていて、ブログにアップしてくれているので、こちらをぜひご覧下さいね。
私も近いうちに写真をアップします。

パンはまとめ買いをして冷凍することもできますし、あちこちのブログで掲載されたMちゃんのスイーツも並びます。
お友達とお誘いあわせの上、ぜひご来場ください。
お買い上げいただくことで、寄付につながります♪

Make & Bake 英語版(English version of Make & Bake Notice)
by londonsmile | 2011-06-24 09:02 | ご挨拶・お知らせ | Trackback | Comments(24)
チャリティーセール、Make & Bake、いよいよ今週金曜日、6月24日になりました。

Audley Baking Schoolからご提供いただくパンも具体的に決まりましたよ♪
レーズンパン
ノア・レザン
あんぱん
メロンパン
ウィンナーロール
ツナマヨコーン
チーズパン
プレーン食パン
ティーブレッド
フィグ・ド・カンパーニュ


まるで日本にいるみたいな品揃えです♪

真理子サイモン先生のソフトファニッシング教室の生徒さんたちにもご協力いただいています。
先生のブログの最新記事にご協力いただいた品物の一部が紹介されているので、ぜひご覧くださいね。

その他にも、自分たちが食べたい、欲しいと思うようなものをいろいろご用意しています。
e0114020_5301359.jpg
ご協力いただいているのは、Tさん、Tさん、Mさん、netherburyちゃんluna-soaveちゃんtummyちゃんいっちゃん、パティシエールM嬢ことMちゃん(お仕事じゃないですよ〜・笑)、cinqちゃん
私も作ります♪

*品物はたくさんご用意していますが、手づくりで数に限りもあるので、品切れの際はご了承ください。

今日のウィンブルドン、クルム伊達公子選手、優勝したこともあるビーナス・ウィリアム選手を相手にがんばりましたね!
こちらの国営放送BBCでも、12年のブランクがあるとは思えない、記憶に残る好試合、と大絶賛していました。
同じ日本人として、同性代の女性として、とても嬉しかったです。

クルム伊達選手は一度引退していますが、理由の一つには、ツアーに出ていると全然日本にいられないこともあったとテレビで言っていました。
その気持ち、わかるなぁ〜。
私はかなり西洋カブレ(死語!?笑)な方だと思いますが、それでも日本にいることは自分の根っこにつながるような特別なこと。

今はインターネットも普及して本当に便利になりましたが、彼女が引退した12年前はまだまだ。
私が留学していたその少し前は、友達に手紙を書いてましたから(ひえ〜っ!笑)。
とっても「日本人」なクルム伊達選手。
そのメンタリティーの強さも、日本人的な要素から来るのかも、と思うと、なんだかますます応援したくなっちゃいます♪

十数年前に比べたら近く感じられる日本。
でもその私達のふるさとで、今とても辛い毎日を送っている人たちがいるという現実は、何度向き合っても本当に心が痛みます。

24日のMake & Bakeは、ほんの少しでも何かの足しになることができれば、と思って始めた会です。
何もわからず手探りで始めた私達ですが、私達なりに一生懸命考えました。
みなさまの温かいご理解とご協力をいただけたら本当に嬉しいです。

当日、会場でお目にかかるのを楽しみにしています♪
by londonsmile | 2011-06-22 22:35 | ご挨拶・お知らせ | Trackback | Comments(4)

両親かえる

1週間ちょっと滞在した両親が日本に帰りました。
毎日活動して大忙しだったけど、やっぱり楽しかったな♪
24日のチャリティーセール、Make & Bakeが終わったら、家族の滞在の話もしようと思っています。
でもまず次回はMake & Bakeで販売予定の品物をご紹介♪
e0114020_15365587.jpg


湖水地方で撮ったあじさいの写真。
日本も今頃はあじさいがしっとりきれいでしょうね♪
by londonsmile | 2011-06-21 08:28 | 家のこと | Trackback | Comments(4)

今度は両親きたる

先日、妹夫婦が来ていたロンスマ家。
妹が運んできてくれた日本のお菓子もまだたくさんあるうちに(笑)、今度は両親がやってきました!

5月、6月のイギリスはさわやかだし、日も長くて気持ちがいいので、家族に来てもらうにはとても良い季節。
妹夫婦は滞在が短かったので主にロンドン近辺で過ごしていたのですが、今回は両親をヨークシャーと湖水地方に連れていく予定です。
私も一度行ってすっかり惚れ込んだコースを辿るつもり。
楽しみです♪

妹の滞在記も書いていないのに留守にしちゃいますが、まずは行ってきま〜す!
e0114020_7575786.jpg
(妹夫婦もとっても喜んでくれたわが家の庭に来るリスくん。
ハッと驚いた表情とポーズが愛らしい♪
というか、この立った感じ、まるで人間みたい!
この前は家の中にも少し入ってきたんですよ。
両親が家にいる時にも、ぜひまた遊びにきてね〜!)
by londonsmile | 2011-06-12 07:29 | ロンドン生活 | Trackback

チャリティーオフ会

土曜日、ブログ友達のサンクちゃんロビンちゃんの主催で、ロンドン市内Le Cercle(注‥音アリ)で開かれたオフ会に参加してきました。

当日は募集人数を上回って38人集まったということで、大盛況。
大人数なので申し込みと同時にお料理のオーダーをしたのですが、当日まで覚えていられるか心配だった私のような忘れんぼのために、ちゃんとオーダーの内容も座席に書いてくれていて、大助かり♪
こんな大きな集まりなのに、細やかな心配りが行き届いている気持ちのいい会でした。

張り切って一眼レフのカメラを持って行ったのですが、おしゃべりしてたのと、ちょっと暗めだったのとで、あまり写真が撮れず・・・(汗)。
でも、久しぶりにお会いした方や、新しく出会えた方など、元気な集まりになって楽しかったです。
あ、もちろんご飯も美しくて、さらにおいしかったです。
e0114020_17505539.jpg

ほぼ貸し切り状態でゆーっくりさせていただいた後は、サンクちゃん御用達のすてきなパブで2次会。
e0114020_1753070.jpg
夏のような気持ちのいいお天気だったので、ドアもすっかり開け放ってほぼ外にいるような状態で夏の飲み物を飲みながらおしゃべりは続いたのでした。

夜もお友達の家に行くことになっていたので、私はここで退場。
本当に楽しい1日でした。

企画してくださったロビンちゃん、サンクちゃん、そしてこの日お会いしたみなさん、どうもありがとう♪
by londonsmile | 2011-06-06 17:57 | フレンズ | Trackback | Comments(16)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile