カテゴリ:ヨーロッパ小旅行( 12 )

パリと言えば美味しいもの!笑

今回もノープランだったわりには美味しいものにいろいろ出会えました。
中でも前から気になっていた所に何カ所か行かれて嬉しかったので、それを中心にご紹介しますね。

まずは美味しかったランチから♪

e0114020_18435784.jpg

サンジェルマン・デ・プレにあるda rosa(注:音が出ます)というお店。

私が最初にここを知ったのは、日本人のお友達にいただいたチョコをコーティングしたレーズンのお菓子でした。

e0114020_01113446.jpg


これこれ、今回も買いました!笑

よくある種類のお菓子なのに、これはなんともいえない甘い香りがして、それがもう美味しくて、美味しくて!
食べ始めたら止まらなくなっちゃう本当に美味しいお菓子なんです。

なので、以前にもこのお店で買い物はしていたのですが、今回はふと思い立ってランチをしてみることに。
これまで気づかなかったのですが、ここ、タパスのお店だったのね!笑
e0114020_18413532.jpg

店内はこんな感じに食材をいろいろ売っています。
オリジナルのものもあるし、そうでないものも質の高いものが置かれていて興味津々。
生ハムとかチーズ、缶詰さえも気になりました。笑
e0114020_18412358.jpg

店内には、一人で軽食をとるマダムとこの男性。
なんとなく静かな感じがまた良い印象でした。

私たちは最初の写真にあったように外のテラス席に座ってみました。
タパスのお店なんですが、とても蒸し暑い日だったので2人ともサラダに。
向こう側はモッツァレラとトマトのサラダ、こちら側はニース風サラダです。
e0114020_18324683.jpg

ニース風サラダの新鮮な盛りつけとか、モッツァレラと一緒にグリーンのトマトが出て来てくるところなど、見せ方も上手。
素材ひとつひとつの味がしっかり感じられて美味しかったです。

ちなみに右上の飲み物はda rosa風のサングリア。
ラズベリーが1粒浮かんでいたのかかわいらしかったです。

この日は土曜日だったせいか、テラス席も地元らしい人、それもちょっとおしゃれな感じの人が多かったです。
若いカップルのダブルデートとか、上品な感じのマダム2人連れや中年カップルとか。

リーズナブルなお値段で美味しかったし、お店の人もとても感じが良かったので、是非また行きたいお店です。
日本人のお客さん、すでにとても多いそうですよ!
e0114020_18330516.jpg

それからもう一軒、お友達のFacebookの投稿を見て行ってみたかったのが、パン屋さんのMaison Landemaine

e0114020_18322378.jpg

ここはもう東京店が出ているようですね。
朝ご飯に出かけたのでモーニングセットにしてみたら、パン2つに加えて天然酵母風のパンも付いてきて、すごいボリュームになっちゃいました。汗
しかもつい欲張って、クロワッサンとパン・オ・ショコラを選んだので、お腹がバターでいっぱい。
でもクロワッサンはパリパリで美味しく、パンも良い香りで歯ごたえもあって味をしっかり楽しめました。
美味しかった〜♪

ケーキもとってもきれいで美味しそうだったのですが、さすがに朝から、しかもこのパンの後には食べられず。笑
やたらに写真を撮るのが申し訳ないくらいに、とても美しいケーキたちでした。

ここも観光客から地元のおばちゃんまで、ひっきりなしに人が訪れる人気のお店のようでした。
日本にお店が出るのは、モダンな感じのお店が多いんですね。
ここもモダンな店構えでした。

行ってみたかったお店、最後のお店は実はマレ地区を歩いていて偶然通りかかったのです。
お店の名前はPralus、そして有名なのはこちら!
e0114020_18332430.jpg

あ、まだ包装されたままでした。笑
でも、買うと目の前でこうして昔懐かしい感じに丁寧に包んでくれるのが、また嬉しかったのでした。
この包装紙、防水のような加工がしてあって、中身をしっかり守ってくれるようです。

そしてお目当ては、こちらのプラリュリーヌ
e0114020_18333484.jpg


なんとお店のサイトに日本語での説明があるんですねー、びっくり!
見ていると、お店に来る人ほぼ全員がこれを買っていました。

このアーモンドとバラ色のヘーゼルナッツが盛り込まれたブリオッシュ、パンでもなくケーキでもない中間な感じがなんともたまらなくて、気絶するほど美味しいのです!
以前に食通かつパリ通のCinqちゃんにいただいて以来、ずっとお店に行きたいと思いつつ、つい後回しになっていたのです。
サイズが2種類あったので小さい方を買い、アルザスに向かうTGVの中でおやつとして食べたのですが、うーむ、大きい方にすればよかったかも、とちょっと後悔(笑)。
本当に美味しいブリオッシュです。

その他、パリでは美味しい経験をいろいろしました。

昨日書いたちょっと治安が悪いかもしれないエリアで朝ご飯に入ったカフェでは、オレンジジュースが意外にもフレッシュですごく美味しかったり、レアールの観光客相手っぽいカフェで期待せずに食べたモッツァレラチーズとトマトのサラダがやはり意外にも超美味しかったり。

ロンドンに比べて蒸し暑かったので、アイスもずいぶん食べたし、カフェでパナシェ(ビールにレモネードを加えたもの)もがぶがぶ飲みました。

e0114020_02545500.jpg

市庁舎の前にはこんなミストが登場するほど暑かったんです。

街を歩きながらアイスを食べるのも楽しいですが、カフェに入るのもパリにいる楽しみにひとつですよね。
e0114020_18323211.jpg

カフェはそれぞれに個性があっておもしろい♪
古いものに興味があるので、できるだけ古い感じのインテリアのカフェに入って、店内をくまなく見回すようにしています。笑
カフェの中にいる人達や外を歩く人達を観察するのも面白いですよね!

パリの美味しいもの、番外編。

e0114020_02570963.jpg

別のタパスのお店でオーダーしたもので、上は小さなコロッケ(すでに一部食べ終わってますが)。
では下の黒っぽいもの、なーんだ?

答えはバスク風ギョーザ。
はい、メニューにギョーザって書いてあったんです。

オーダーする時、お店のお姉さんにおすすめを聞いてみたら、「そうねぇ、私はこれが好き」というのでオーダーしたみたのでした。
それにしてもこの黒い色は何なのかしらん?
こってりしているのでお肉系には違いない。

後でお姉さんに「美味しかったよ、ちなみに何が入ってたのかなあ?」と聞いたら、明るく笑いながら「ブーダンよ!」だって。
えっ、それって豚の血のソーセージでは???
インディーも私も大丈夫だったので良かったけれど、苦手な人も多いんじゃないのかしらん?
それともフランスではみんな当たり前に食べるの?

何が入っているかも確認せずにオーダーする私たちもチャレンジャーですが、初めてのお客さんに血のソーセージ入りギョーザを勧めちゃうお姉さんもなかなか。

そして、そんなことも良い思い出になりそうです。


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪





人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-21 03:07 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(2)
体調不良で予定が大幅変更になった今年の夏休みの旅行ですが、パリとアルザスの旅行記を簡単にまとめておきたいと思います。
少しの間、おつきあくださいね!

まずパリですが、これまでにも何度か行っているので、今回初めて行った所と、みなさんのお役に立ちそうな情報を中心に。
今日は、今回初めて行った場所をご紹介しますね。

初めての場所、最初はリュクサンブール公園。
ずっと行ってみたいと思いながら、何十年目にして初めて行くことができました。
e0114020_01441952.jpg

勝手にこじんまりした公園を想像していたら、なんのなんの、大きくて立派な公園でした。
この日は土曜日だったこともあって、地元の人もたくさん繰り出して、思い思いにベンチに座ったり、ピクニックや写生をしたり、と楽しそうでしたよ。
e0114020_01443150.jpg
e0114020_23223263.jpg
マロニエの葉は、まだ8月だというのにそろそろ枯れて落ち始めているのでした。
もちろんまだ付いている葉もあるので不思議に思っていたら、これから大きくなる実に栄養を送るために、自然に葉っぱの一部が落ちるのだそう。
ロンドンにもマロニエはたくさんありますが、葉が落ち始めるのはもう少し遅いような。
とても近いロンドンとパリですが、やはり気候には違いがあるんですね。
e0114020_23222281.jpg

この水辺、きれいだったー!
ザ・ヨーロッパという感じですね。

観光客もたくさんいる中、普通におもちゃを売っている売店が出ているのがほほえましかったです。
しかも今どきにしてはレトロなおもちゃというのがますますいい♪
e0114020_23221276.jpg

売店の周りの葉は、やはり少し枯れ始めているマロニエです。
ね、一部色が変わって来てるでしょ。
e0114020_01462551.jpg

のんびりと歩いた公園、楽しかったです♪

そしてやはり今回初めてだったのがパリ東駅。
e0114020_00573069.jpg
ユーロスターが到着する北駅のすぐ近くにある駅で、アルザスなどへのTGVが出ています。
見た目は北駅より小さめですが、とてもきれいですよね。
e0114020_00582303.jpg

中に入ると、ますますきれい♪
北駅はユーロスターの利用客が混雑し過ぎるせいか、なんだかごちゃごちゃな印象なのですが、ここは床の部分も新しくて、ゴミも落ちてなくて(笑)、快適♪という印象でした。

せっかちな、いや、早め行動が得意なインディーと一緒だったので、TGVの出発時間よりかなり前に駅に着いた私たち。
駅の中をぐるぐる歩いてみました。
この日は日曜日で閉まっていましたが、お洋服やジュエリーのお店もいろいろあって、かなり便利そうでしたよ。

歩き回っているうちに発見したのが、こちら。
e0114020_00583297.jpg
鉄道から地下鉄への乗換口ですが、鉄製の手すりがきれいですね〜♪
この辺りもわりと新しく改装された雰囲気で、全体にとてもきれいでした。

移動がないと鉄道の駅にはなかなか行かないかもしれませんが、移動がある時には少し早めに行って、歩き回ってみるのもおもしろいかもしれません。

そして私たちの中では今回のパリでの大発見(笑)のひとつは、偶然見つけた面白いエリア。
パリでの最初の2泊は、アルザスへのTGVが発着する東駅の近くのホテルをインディーが適当に選び、たまたまこのエリアに行き当たりました。
e0114020_23280686.jpg
ここは東駅から南に向かう途中のRue du Faubourg Saint-Denisという通り。
写真に写っている美しい門を調べてみたら、パリで一番古いサンドニ門という名所でした。

このエリア、何がおもしろかったかというと、圧倒的に白人以外の人が多くて、アジア系やアフリカ系のレストランやお店がひしめきあっていたんです。
パリにそんなに詳しいわけではありませんが、こんなにエスニックなお店が集まっている場所は初めて見ました。
e0114020_23362784.jpg
落書きもちょっとハードよん。笑
でも危ないとか怪しい場所という感じはしなかったんですよ。
高級感も全くありませんでしたが!

パリの古い街角には建物の間によくパサージュという通り道がありますが、そのパサージュも、このエリアにかかるとこんな感じ。
e0114020_23281668.jpg

妙にさっぱりしてる!笑
せっかくなので中に入ってみましょう。
e0114020_23283328.jpg

わー!インド料理のお店がいっぱい並んでいました。
こんなにたくさんのカレーのお店が並んでいるのも、パリで初めて見ましたよ。
しかもセットで6ユーロ(約780円)とか、すごく安いの!
e0114020_23284359.jpg
周りにはインド系の食料品や衣料品を売るお店もありました。
こんな店先を見ていると、まるでインドにいるみたい。
イギリスには歴史上、インド系の移民が多いのですが、フランスにもこんなにインド系の人がいたんですね。

他にも中国系の食料品のお店なんかもずいぶんあって、午前中からカレーの匂いがしていて、パリとは思えない雰囲気でおもしろかったです。
レストランやカフェが多いので、夜になるとまた人が増えて、ちょっとした繁華街の雰囲気になり、ホテルの部屋にも遅くまで人の声が聞こえてきました。

そんなディープなエスニック・エリアですが、そうかと思うと、ちょっと小径を入ったところにはこんなお店も。
e0114020_23321139.jpg
以前は東京の表参道にもお店があったブラッスリーのFLO
本店を初めて見ましたが、この不思議な立地ながら、とても洗練された雰囲気ですてきでした。
ちなみにパリ東駅やストラスブールにも支店が出ていましたよ。

FLOの周りは本物のエスニックではなくて、エスニック風に洗練されたきれいなお店が数軒並んでいました。
そうしてみると、このエリアは少しワイルドな雰囲気が人気の繁華街なのかなとも思います。
東京でいう新宿とか、ロンドンでいうソーホーみたいな感じかな(規模はこちらの方がずっと小さいですが)。
高級なだけよりも、ちょっとあぶなっかしい感じがする方が飲み歩くには楽しかったりしますよね。
e0114020_23360968.jpg
通りの突きあたりのサンドニ門は17世紀にルイ14世の戦勝を祝って建てられたものだそう。
とても凝っていて美しかったです。

門を調べているうちに、「美しいので一度は見てみたい門ですが、この辺りはあまり治安が良くないので注意」という記載を発見。汗
確かにパリを初めて訪れる日本人女性が1人で行くにはちょっとハードルが高いかもしれませんが、そんなに危ない雰囲気だったかしらん。
私は日本を出てから10年近く経っているので、感覚がマヒしているのかもしれません。

でも、こういう記載もあるくらいなので、もしいらっしゃる方は念のため十分ご注意くださいね。
でも本当におもしろい地域でしたよ!


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪





人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-20 02:39 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)
アルザスからパリに移動しました。
高速鉄道で2時間ちょっとの移動なのに雰囲気が一気に変わり、慌ただしくて忙しい都会に戻ってきた感じ。

でも今日は日曜でお店も閉まっているし、特に何をするでもなく、ホテルの近くの運河の周りを散歩。
向こうから船もやってきました。

e0114020_01012546.jpg

実はこの後、運河の水の高さが違う部分を上手に調節しながら船が移動していくところを生まれて初めて目撃したのですが、話がややこしくなるので、改めてブログに書きますね。
地元の人もじっと見ちゃうほど、なかなかおもしろいものでした。
お楽しみに!

この付近は日曜日は一部車両通行ができなくなるらしく、静かな通りをお散歩している人達の多いこと!

e0114020_01005259.jpg
家族連れ、友達同士、恋人同士、犬連れなどなど、さまざまな人達が運河のほとりを歩いていて、のんびりした穏やかで幸せな空気に包まれていました。
つられて私たちも、ちょっとパリに住んでいるような気分を味わいながら、散歩を楽しむことができました。

さてホリデーも明日で終わり。
お昼のユーロスターでロンドンに戻ります♪


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-17 06:17 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)
やっとアルザスワインのワイナリー巡りに行ってきました。
わ〜い♪

e0114020_01104787.jpg

午前中の半日ツアーに参加したので、朝から2カ所を回ることになり、一緒になったアメリカ人の若い男の子にずいぶん飲んでもらったものの(飲まなくてもいいんです、ちゃんと捨てる所もあるんだけど)、終わる頃にはゴキゲンさん。

e0114020_01132155.jpg

午後になってもお酒が抜けなくて、ちょっと困りました(汗)。
お酒はやっぱりせめてお昼からですねぇ。

でもガイドさんにワイナリー巡りのコツなども教えてもらえて、ワインを実際に作っている人のお話を聞けて、もちろん何本か買い込んで、充実の朝ワインでした。


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-16 01:18 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)
今日はColmarの町に電車で行ってきました。
アルザス観光で行かない人はいないくらいのこの町、うわさどおりかわいかったです♪

e0114020_07351522.jpg

雨のはずのお天気も、時々晴れ間が見えたりして、かわいらしい建物の色がますます映えていました。

e0114020_07352965.jpg

観光客で賑わう様子も微笑ましいですね。

さて明日でアルザス観光もおしまい。
最後にワインを作るブドウ畑が見たいと思っています!


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-15 07:40 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)
今日は予想最高気温が35度と聞いたので、昨日の暑さに驚いたこともあり、結局今日はまたホテルでのんびり。
でも食欲は少し戻ったので、お昼にアルザス料理を試してみることにしました。
ソーセージのシュークルート!

e0114020_00215286.jpg

お肉入りのものより量が少ないかと思いきや、立派なソーセージが3本も!
しかもこの下にはザワークラウトとポテトがぎーっしり詰まっています。
ちょっとオレンジ色っぽいのはニンジン。

量が多いだけでなく、これ、以上に熱い!
カフェの外のテーブルで食べていたので、食べ始めると同時に汗が噴き出してサウナ状態に。
組んでいた足にも汗のしずくが滴り落ちるほどの熱さ&暑さなのでした。
アルザス料理、恐るべし!
ソーセージは2本でギブアップでしたが、味は美味しかったです♪

熱くなった体を冷やすのは、これに限る!

e0114020_00221278.jpg
ビールとレモネード(スプライトのようなもの)を混ぜた飲み物、イギリスではシャンディーと言いますが、フランス語でパナシェと言うんですね。
こんなフランス語ならすぐに覚えます。笑

そしてこれ、暑い日には本当に美味しいです♪
水もジュースもかなわない。

お腹がいっぱいになったところでホテルの部屋でお昼寝。
これぞ休日ですよねー。


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-14 00:31 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(2)
今日は少し体調も戻ったので、近くの町に出かけてみました。
レンタカーはキャンセルしてしまったので、電車で。
Obernaiというかわいい町です。

e0114020_04142603.jpg

ストラスブールから電車で25分、2人で往復3000円ぐらいで行かれましたよ。
フランスは電車も意外に便利なのね〜。

e0114020_04143786.jpg
そしてかわいい町を堪能したのですが、なにせ暑かった!
予報では31度ということでしたが、体感温度は絶対にそれ以上。

ロンドンの冷夏に慣れていた私にはこたえました〜。
もはや風邪を引いているのか、単に暑いのかわからないくらい。

明日も暑そうなので、少しゆっくりしながら出かけたいと思います。


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-13 04:17 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)
朝起きたら昨日よりは良かったものの、なんだかまだ不調。
結局レンタカーをキャンセルして、もう1日ストラスブール観光をすることにしました。
インディーの道案内をしながら車で移動するほどは元気ではなかったのですが、かなり元気ではあったので、休み休み、町を歩きました。

e0114020_20585241.jpg
そしてストラスブールの町がますます好きになりました。
古い建物がかわいいのはもちろんのこと、観光客が多くて欧州議会もあるので国際的で、英語を話す人も多いし、話さない人もフランス語を話さない私たちに好意的。笑
パリにもあるデパート、ギャラリー・ラファイエットもあるなかなか大きな町です。

今日は少し何か食べてみようと思い、ストラスブール風サラダを頼んでみたら・・・
e0114020_20571426.jpg
写真ではよく見えないかもしれませんが、すごいチーズの量!
エメンタールチーズとソーセージ入りとは書いてありましたが、チーズが葉っぱの3倍は入っていました。
この町ではチーズの方が葉っぱより安いのか!?笑

今日もホテルでポルトガルの陽気なアフタヌーンショーを観ていたら、『七人の侍』を発見。

e0114020_23004163.jpg

実は初めて観たので、面白かったです。
日本の映画のフランス語字幕でインディーには不便だったでしょうが、前に何度も観たらしいので大丈夫だったみたい。笑


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-11 23:16 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)
ストラスブールで1日観光の予定だった今日。
まさかの発熱をしてしまいました。笑

旅行前からばたばたしていて、パリでも大興奮したのかいけなかったようです。
ちゃんと休まないといけませんね。

というわけで、とりあえず午前中はホテルで一人でゆっくり。
本も持ってきましたが、ちょっと読んではうとうと、また少し進んではうとうと、と、ある意味、最高の休日になりました。

e0114020_18144112.jpg

今回持って来たのはイギリスのユーモア小説、『ボートの三人男』(ジェローム・K・ジェローム著、丸谷才一訳)。
3人の男性と1匹の犬がテムズ川の川下りをしながら、どうでもいい話を屁理屈いっぱいに議論するお話で、最初の数ページですでにニヤニヤがとまりません。

そしてお昼過ぎに無理矢理起き出しました。
インディーには「寝てればいいのに」と言われましたが、だってせっかくここまで来てるんだし、と思ってしまう貧乏性な私。汗

そして体調が悪いのを言い訳にして大きなアイスを食べました。
だってほら、栄養とらなくちゃ(笑)。

e0114020_02202269.jpg


バニラアイスにチョコレートをかけて食べるダム・ブランシュ(Dame Blanche、白い貴婦人)というアイス。
大昔にベルギーに行った時に出会って、毎日食べていたことをふと思い出して。
熱のある体にすうっと入っていって美味しかったです♪

その後、町を少し歩いて早めにホテルに戻り、ヨーロッパのいろいろな言葉のテレビを観たりしました。
一番おもしろかったのは、ポルトガルのアフタヌーンショーみたいなもの。
外で歌ったり踊ったり、みんなとても楽しそうににこにこしていて、しばらくうとうとして起きても、同じようにまた歌ったり踊ったりしていて、とてもハッピーな気持ちになりました。

明日からは車を借りて、アルザスの村に出かける予定です。
なんとか体調が戻ってくれるよう、今夜もよい子に早く寝まーす!


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-11 02:35 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)

アルザス到着!

雨のパリを出発してTGVの乗ること2時間20分ぐらい。
天気予報に反してピカピカな夏の青空が広がるアルザス地方のストラスブールに到着しました。

e0114020_05355755.jpg

ストラスブールの駅は古い建物の周りにぐるっと近代的な囲いが施されていました。
でも強い日射しが避けられてありがたかった!
そして冬は暖かいんでしょうね。

出発前からドタバタしていたので、ホテルに着いた後はのんびりして、夕方からちょこっと町を散策。

e0114020_05354474.jpg

アルザスは古い木の梁のあるおとぎ話にでてくるような建物がたくさんあるので、楽しみです♪
今日こそ早く寝て明日のストラスブール観光に備えます!


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2015-08-10 05:40 | ヨーロッパでお出かけ | Trackback | Comments(0)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile