カテゴリ:日本2014( 35 )

今回の日本滞在では、友人と晩ご飯をご一緒したのは3回だけ。
でも、どれも濃くて充実した時間でした。
e0114020_00495083.jpg
落ち着いたイタリアンのお店に集まった時には、話が盛り上がり、女性6人で空いたワインボトルが6本!
お店の人もびっくりしてました。汗

お酒が入らなくてもチャーミングな方ばかりだけど、お酒の力で魅力も百倍。
人生ってすてき♡と思ったほど、本当に楽しい夜でした。

遠くにいる私をいつも気にかけてくださって、ありがとうございます。
楽しい時間を胸に、ロンドンに帰ったらがんばるぞー!
でもその前に、明日は荷造り、がんばるぞー!汗


****************
ブログランキングに参加しています。
ワインを1人1本飲んだ計算だね!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!(ワインもご飯もおいしかったです♪)
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-12-03 01:04 | 日本2014 | Trackback | Comments(0)

1人飲茶 in 東京

今回の日本滞在では、1人でご飯を食べることも多いのです。
でも、せっかくなら1人でも美味しいものを♪

ある日は1人飲茶でした。
e0114020_23500794.jpg

飲茶でもお一人さまセットがあるんですねぇ!便利!
セットにすると、小籠包は2個ずつ味が違うものが付いてくるし、小さな杏仁豆腐も食べられてハッピー。

今回はよっぽど中華が食べたかったらしいです(笑)。
日本の中華は美味しい&懐かしいなあ。


****************
ブログランキングに参加しています。
飲茶も1人で食べられるんだねぇ!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-30 08:59 | 日本2014 | Trackback
今週は勉強も順調に進んでいます。
気温が10度にならなかった寒い雨の日も、朝から暗くなるまで2カ所でお勉強。

e0114020_10472770.jpg

東京は紅葉がとてもきれいな季節です。
ロンドンで見る紅葉は黄色が多く、赤はほとんどないのです。
今年初めて気づきましたが、葉っぱも日本の方が全体に小さめかも。
奥ゆかしいのね(笑)。

今年は違う紅葉も見られて、目も幸せです♪


****************
ブログランキングに参加しています。
ロンドンは紅葉の色も違うんだね!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-28 10:53 | 日本2014 | Trackback
今回の日本滞在で一番食べたかったものを食べました。
それは塩味の中華風そば!

e0114020_23521195.jpg
本当は海老そばのイメージだったのですが、海鮮でもオッケー。
今の私にとっては、塩味であることが重要なのです。

私はラーメンよりも、中華屋さんにあるような塩味のつゆそばが好きです。
中国人の多いロンドンの中華料理では、味が妙に本格的で、日本で食べていた中華と違う。
もちろんそれが本来の中華料理なのですが、たまには「日本で食べていた中華」が食べたいのだ!笑

町の美味しい中華屋さんで、妹夫婦にごちそうになれて幸せでした。
どうもありがとう。
どんな高級なものをごちそうになった時よりも、今回はこれが嬉しかった♪


****************
ブログランキングに参加しています。
ラーメンじゃなくて中華そば派なんだ!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-25 22:38 | 日本2014 | Trackback

やることリスト消化中

東京滞在中のやることリスト、順調に消化中です。

最初の日は、まず免許の更新へ。

e0114020_08241149.jpg

免許センターに行く度に気になる存在、警視庁のマスコットキャラクター、ピーポくん。
愛嬌のある顔と元気な黄色がが目について、毎回手にとってしまうのですが、買ってみたことはありません(笑)。

それから実家の妹犬うーちゃんと過ごす時間も、やることリストのトップに入っています♪
毎回和ませてくれて、ありがとう。
e0114020_08354425.jpg

到着してすぐにはロンドンより寒かった東京も、3連休は暖かい後楽日和。
外苑の銀杏も見に行ってみたいなあ♪


****************
ブログランキングに参加しています。
妹犬との時間もリストに入ってるんだ!笑と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-23 08:36 | 日本2014 | Trackback | Comments(0)
羽田空港までの12時間弱の旅の始まり、ヒースロー空港。
もうクリスマスツリーらしきデコレーションが始まっていました。
拍子抜けしちゃうくらい空いていましたが!
e0114020_21484055.jpg

今回利用したのは日系の航空会社でした。
日系はなにより到着時間が夕方で、都内の実家に帰る私には時間がぴったり。
家に着いたら、あとはご飯を食べて寝るだけです(笑)。

そしてもうひとつ、日系便で楽しみにしているのは、邦画が充実していること。
日本に住んでいた時には邦画はほとんど見ませんでしたが、海外に住むようになってからは、流行を知ったり、人気の俳優さんの顔を覚えたりする上でも邦画は要チェック(笑)。
いろいろ見ているうちに、しみじみした良いもの、楽しいものがたくさんあることがわかってきました。

今回、私が好きだったのは『超高速!参勤交代』(注:←音が出ます)。
江戸の老中の企みに巻き込まれ、参勤交代で地元に戻ったばかりの東北の小さな藩がすぐまた江戸に参勤するように命ぜられる。
しかも5日以内という無茶な条件が付けられ、藩の財政は逼迫していて豪勢な行列をする予算もない。
でもこれを断れば藩はお取り潰し。
野で働く百姓にも自ら親しく話しかける人の良い藩主は、さてどうする!というお話。

ちょっとドタバタ感はありましたが、全体のゆるいユーモアがたまらないツボで、1人でニヤニヤしながら楽しみました。
ゆるーく少しだけ特撮を使っているところまで、なんだか力が抜けてて笑えます。
話が出来過ぎという気もするものの、まあ、いいじゃないの、時代劇だから(笑)!
時代劇って困った時にはどこからともなく助っ人が現れたりして、話が良い方向に向かうものですよね。
最後は勧善懲悪で気持ちもスッキリ。
日本に帰ってきたんだなーという気持ちになれました。

そして到着した羽田空港。
e0114020_21490270.jpg
繊細できれいなイルミネーション♪
ハデハデしていないのがとてもすてきでした。

今回の日本滞在、仕事する予定もあって、いつもに増して欲張りスケジュールなのです。
お声をかけられない友達、ごめんね。
いつものことですが、忘れてるんじゃないのよー。
少しずつ必ず声をかけさせてもらうので、見捨てずに末永いおつきあい、お願いいたします!


****************
ブログランキングに参加しています。
あ、東京着いたんだ!と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by londonsmile | 2014-11-20 23:20 | 日本2014 | Trackback | Comments(0)
そうなんです。もう5月になってゴールデンウィークも終わりましたが、やっぱり今回の日本滞在では桜の話を避けて通れないので、一回だけおつきあいくださいね。

今回の一時帰国は4月1日からだったので、もしかして桜が見られたらいいなーとは思っていました。
そしていよいよ日本に到着してみると、なんと東京では桜が満開、お天気も最高というすばらしいタイミング!
やっほ〜♪
e0114020_1243550.jpg
(すみません、この写真は伊勢で撮ったものでした・汗)

(そして今回から写真のサイズを変えてみました。これまでの写真はどうもボケて掲載されていたのが気になっていて。でも今度は縦と横の写真の大きさがずいぶん違うような・・・。いろいろ試してみるので、見づらいなど、ご意見があったらお知らせくださいね。参考にさせていただきます!)

飛行機が早めに到着したので、実家に着いたのは朝の8時。
せっかくだからとお散歩に出てみると、早速桜を発見して大興奮でした。
e0114020_16444920.jpg
今回はいろいろな所で桜を見ましたが、今思うと、お天気といい、川辺の感じといい、春休みの子供達とお母さん達がお弁当を広げている様子といい、この日が一番のどかで心地よいお花見だったかもしれません。
何より空いていたのが贅沢な気分でした。
e0114020_1112428.jpg

日本に住んでいた時には、特に毎年必ずお花見に出かけていたわけではありませんでしたが、それはなぜかというと休日の混雑した所にわざわざ出かけたくなかったからだと思うのです。
桜の花をゆっくりのんびり見たかったので、こんなのどかな状態はまるでパラダイスでした。

とはいえ、もう私は日本では観光客なので、平日でしたが、やっぱりお花見らしいお花見にも行っちゃいましたよ!
e0114020_17131666.jpg
e0114020_1141692.jpg
前は近くに住んでいたのに、結局お花見をしたことはなかった神田川沿いに、両親と妹夫婦と一緒に出かけてきました。
よく通っていた場所だけに感慨もひとしお。
お花見に来ている人達の嬉しそうな顔を見ているのも楽しかったです。

この日、特に感激したのは花吹雪。
覚えている限りで、こんなにたくさんの花吹雪を見たのは生まれて初めてだった気がします。
少し風が吹いて私に向かってはらはらと桜の花びらが舞い落ちてくる様子ときたら、美しくて涙がこぼれそうになりました。
私も日本人だったんだなあ。
e0114020_164161.jpg
あれ?日本人だなーっていう話をしているのに、この写真にはなぜか外国人2人連れが写っていますが(笑)!
この写真が一番花吹雪の感じが出ていたんです、お許しを。

桜があるのはお花見をする場所だけじゃありません。
暮らしの中にもたくさんの桜があって、桜が咲いているだけで、道行く人みんながニコニコしているように見えました。
桜の季節って、きれいなお花を楽しむだけじゃなくて、春が来たことを喜ぶ時でもあるんですね、きっと。
長い厳しい冬の後にやって来るヨーロッパの復活祭にちょっと似てるかも。
e0114020_650215.jpg
e0114020_0563120.jpg
e0114020_6522169.jpg

こうして私は大興奮で桜の写真を撮りまくっていたのですが、隣りのインディーを見ると、あら、なんだか冷静。
いつもは日本にいると彼の方が興奮しているのです(笑)。
今年は桜の花をベストのタイミングで見られたというのに、どうして?

「桜、あんまり好きじゃないの?」と聞いてみると、「大好きだよ。きれいだよねー。花としてはイギリスにもよくあるもっとピンクっぽい方が好きだけど、こんなにたくさんあると本当にきれいだね」とやはり冷静に答える彼。
お世辞で言っているのではないようでしたが、数年ぶりの桜を前に自分でも驚くくらいに興奮している私とは、明らかにテンションが違うのです。
あれー、ノリが悪いなー、喜んで欲しかったんだけどなー。

でもしばらくすると、「桜を見てこんなに興奮するのも、こんなに桜の花が好きなのも、私が日本で生まれ育ったからかも」と思い始めました。
毎年いつ咲くか、いつ頃が見頃か、いつ頃散ってしまうのか、今日は雨が降るのか、ニュースでも天気予報でも毎日のように取り上げて、桜前線なんていうものまで登場して日本中がワクワク、ソワソワしている雰囲気を生まれてからずっと見て、感じて育ってきたからこそ、桜には特別の思いがあるのかもしれません。
散り際が見事で美しいという精神論や、桜は日本の心、なんていう言葉を聞いて育ったのも影響しているのかな。

もちろんたくさんの桜の花が咲いている様子は純粋に美しいけれど、日本人の桜に対する思い入れは、背景的なものも含めて、もうちょっと複雑で深いような気がします。
e0114020_79093.jpg
ちなみに日本人の友人にこのことを話してみたら、海外に住んだことがあったり、外国人と接する機会の多かったりする人達は特に同じように感じているようでした。
日本から外に出てみて初めて気づくことっていろいろあるものですね。

そう思うと、インディーが妙に落ち着いているのも仕方ないのかな。
私は久しぶりに「日本の春」を生で見られたことに感激していたのかもしれません。

でもね、私は桜の花自体も大好きなんです。
たくさんの桜の花に圧倒されるのもすてきですが、特にソメイヨシノがひな人形の横にあるぼんぼりのような柔らかそうなまあるい束になって、ふわりふわりと風に揺れている様子は、いつまで見ていても飽きません。
e0114020_752659.jpg

そして八重桜もいいですよね。
枝振りもいいし、ソメイヨシノよりピンクが濃くて、艶やかな感じがたまりません。
なんとなく「他と違うのよ、わたし」という雰囲気なのも大人っぽくてよい(笑)。
e0114020_1261145.jpg

そうそう、夜桜というのもすてき。
暗い中に白い花が浮かんで見える様子は、昼間とはまた趣が違って美しく、ドキドキしたものを感じます。
e0114020_1205989.jpg
この時はちょっと灯りが多かったかなあ。
ほんのりした月明かりだけだと、ますます雰囲気があったかもしれませんね。うっとりと想像中。

ああ、桜のことを話し出すとキリがありません。ほんとに大好き。
今年は桜をあちこちで見ることができて本当に嬉しかったです。楽しませてくれてありがとう♪
大興奮した良い思い出を胸に、次に見られる桜を楽しみに待ちたいと思います。
e0114020_7501173.jpg



******************
ブログランキングに参加しています。
桜を見るとやっぱり気持ちが盛り上がるよね♪と思ってくださった方)、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
by londonsmile | 2014-05-07 17:21 | 日本2014 | Trackback | Comments(0)
今回の日本滞在は、羽田空港から始まりました。
私たちが日本に到着した4月1日の2日前、3月30日から、ヨーロッパ便がたくさん羽田空港に乗り入れになっていたのです。
これで各地方に行く飛行機への乗換えも便利になりましたね。

初めてロンドンから降り立った羽田空港。ヨーロッパ便乗り入れに向けていろいろ改装されたそうです。
今回は朝早い時間にいることが多かったのでじっくりとは観察していませんが、新しくて快適だった上、周りの町も興味深かったので、ちょっとご紹介しますね。
e0114020_2058232.jpg
(羽田で最初に迎えてくれたのは世界のケン・ワタナベ!笑)

今回私たちが乗ったロンドン発の英国航空は到着予定が朝の7時50分でしたが、どこかで追い風に助けられたらしく、7時ぴったりに到着。
入国審査も税関も、まだ静かでした。ラッキー♪

早い時間とはいえ、これまでロンドンからの羽田発着便は早朝4時過ぎの到着だったりと時間がちょっと不便だったので、これでもずっと便利になったのです。
朝7時ならモノレールや電車も動いていますしね。

到着ロビーでは満開の桜の花に迎えられてテンションが上がりましたが、気持ちが先に向かっているインディーの早足についていくのに精一杯で、写真を撮る余裕はなく(笑)。
なので、今日ご紹介する写真のほとんどは、ひと足先に帰るインディーを送って行った時に撮ったものです。

天井がガラス張り(曇りガラスだったかな)になっているので明るくて気持ちのいいロビー。
出発ロビーでは、お店が江戸時代風なつくりになっていて、日本人でも楽しい気分になれます。
e0114020_35315100.jpg
帰りの便も朝8時50分出発だったので、6時半過ぎにインディーを見送った後に私が見られたのは、少しずつ開き始めた何軒かのお店だけでした。
それでも、いろいろな老舗のお菓子屋さんや文房具の名店伊東屋さん、メガネ屋さん、和風小物のお店などなど、面白そうなお店がたくさんあって、是非ゆっくり見てみたいと思いましたよ。
e0114020_1704662.jpg
うろうろついでに、デッキも見学しちゃいました。
右下の写真にあるドーム状の天井は、プラネタリウムだそうですよ!
乗り継ぎ飛行機の待ち時間に行くんでしょうか。
空港にプラネタリウムって斬新じゃありませんか(笑)?
e0114020_210745.jpg
セキュリティーチェックを通った後の免税店も、前より充実しているそうです。
ユニクロがあったり、ゆったりできるラウンジがあったり(朝早かったから余計かも!)して、良い感じ。
個人的にはもうちょっと大きな本屋さんがあると嬉しいかなー。

出発の飛行機も朝が早かったので、インディーが帰る前の夜は空港近くのホテルに泊りました。
早めにホテルに着いてしまったので、ちょっと辺りをお散歩してみることに。
羽田空港の周りはひろーい空き地や、倉庫や配送センターのようなものが多く、全体にがらーんとしていたので、まあ、ちょっと歩くだけ、と思っていたのですが、ホテルからほんの少し歩いただけで密度の高い住宅地が現れました。
e0114020_411443.jpg
商店街の真ん中に踏切まである!
イギリスにはあまり踏切ってないので、すごく懐かしいのです(笑)。

商店街全体に世界の国旗が飾ってあるのが微笑ましかったです。
外国人の方、ウェルカーム!っていう雰囲気が出てますよね。

そしてさらに古そうな神社まで見つけましたよ!
e0114020_4155023.jpg
これは穴守稲荷というなかなか由緒ある古い神社でした。
後で知りましたが、京急線の駅名にもなっているんですね。
先ほどの踏切は穴守稲荷駅の近くでした。

この神社、本殿の裏側が小高い丘のようになっていて、背の高い木に囲まれた中に小さなお宮がいくつかありました。
たくさんの鳥居が並んでいたり、ひんやりと薄暗いところに年季の入ったお稲荷さまが祀られていたりと、タイムスリップ気分を味わえます。
ほんの少し行ったところには空を飛ぶ大きな鉄の塊がいるというのに!

神社で売っていた交通安全のお守り袋には、飛行機や船の絵も描いてあって、これまた地域を感じました。
今回の日本ではずいぶん神社仏閣を見てまわったので、ちょこちょことお守りを手に入れており、このかわいらしいお守りをいただくのはやめたのですが、今になって、やっぱり手元においておきたかったなあとちょっと後悔しています。
また行ってみなくては!

羽田のことはほとんど知らなかったのですが、こんなに歴史がある町だったんですね。
穴守稲荷の駅近辺も昔からありそうな民家が立ち並んでいて、かなり濃い地元感がありました。
興味深き町、羽田!
これからも空港を利用する度に、いろいろ見つけて行きたいと思います。
e0114020_348415.jpg
羽田空港で今回インディーに買ったTシャツ。
羽田からの上陸記念というのもありますが、新しいものと古いものが入り交じるおもしろい場所、羽田を象徴しているような気がして。
今はわかりませんが、昔は羽田から富士山がよく見えたそうです。


******************
ブログランキングに参加しています。
とうとう日本の話になったか!羽田、おもしろそうな所だねと思ってくださった方(ありがとうございます、おもしろいですよ!)、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
by londonsmile | 2014-05-02 21:20 | 日本2014 | Trackback | Comments(2)
ロンドンは昨夜から地下鉄ストに突入しました。
一部の地下鉄は動いていたり、鉄道やバス、テムズ川の船を増便したりして対応していますが、やっぱり街中は車でいっぱい、大渋滞。
e0114020_2481223.jpg
年が明けてから何度か目の地下鉄ストですが、周りの人達は意外と冷静に「明日は歩いてオフィスに行くから、6時には家を出ないとなー」なんて普通に言ってたりして、ちょっとびっくり。
もちろん日本だったらみんな真面目に会社に行きますが、ここはイギリス。
お天気が良いと「風邪引きました〜」と言って、どこかに遊びに行っちゃう人が多いと聞くので(笑)こういう対応は意外でした。

なぜかストには大人な対応とする人が多いようで、逆にオフィスに行かれない人は家で仕事するように手配するとか、最初から遅れると連絡しておくとかして、事前の対策を考えているようです。

そんな中、仕事でもないのにノコノコと街に出かけた私(汗)。
いつもならロンドンの中心まで1時間もかからずに出られるのに、今日は2時間近くバスに揺られて到着しました。
念のために、かなり余裕を持って家を出ておいてよかった!
鉄道の駅の前を通ったら、いつもより人が多く駅に入って行くような気がしたので、動いている鉄道も混んでいたんだと思います。

お友達と運動をして、ついでに早めのお昼も食べて、またバスに揺られて帰ってきたら、あっという間に夕方でした。やれやれ。

ノロノロ運転のバスに乗っていると、ついイライラしがちなので、周りの景色を眺めて観光気分を味わってみたりして気を紛らわせました(笑)。
e0114020_2492835.jpg
いつもは早く走り抜けてしまって写真が撮れない場所でも、ゆっくり写真が撮れて、ちょっと嬉しかったりして。

ポイントは、バスの2階の一番前の席に座ること(笑)。
インディーには毎回「観光客か!」とツッコまれますが、景色がよく見えた方が嬉しいですよね!

こちらはわりと近所のお家。
e0114020_333857.jpg
ノロノロ運転のバスの2階からは、花盛りの藤の写真もゆっくり撮れました。

バスはいつもより少し混んでいましたが、乗っている人たちはわりと冷静でした。
前のストの時にはインディーが「バスに乗っている人たちもイライラしてたよ!」と言っていたのですが、みんな最近増えているストに慣れてきているのかな。
と言っても、さすがに写真を撮っているのんき者は私ぐらいでしたが!

この地下鉄スト、今のところまだ解決になっていないので、明日の夜まで続行の予定です。
完全復旧にはまた1、2日かかると思われ、その上、来週にもまたストの予定。
今回のストは本当に必要なのか、と議論されていますが、人々がストにあまり慣れてしまうと、意味のないストが繰り返されそうで、ちょっと腑に落ちない気もします。

以上、地下鉄ストの現場から私の個人的な観察をお届けしました!
通勤のみなさん、必要があって移動しているみなさん、お疲れさまです。
(大した用事じゃないのに出かけてすみません!)


******************
ブログランキングに参加しています。
地下鉄スト、増えているんだね!あれ?でも日本滞在記はどうしたの?と思ってくださった方(鋭いっ(笑)!写真が多くてなかなか整理できないんです〜!)、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
by londonsmile | 2014-04-30 03:44 | 日本2014 | Trackback | Comments(2)

ちょっと休憩中

日本から戻ってから、時差ボケなのか、風邪でもひいたのか、なんとなくぽやーんとしています。
仕事もしていますが、なんとなくぽやーん。
ご飯もちゃんと作る気がしなくて、ぽやーん。

というわけで、少しゆっくりしてみます。
日本旅行記、来週には始めますので、しばしお待ちを。
みなさま、良い週末をお過ごしくださいね♪
e0114020_0514269.jpg
実家の妹犬、うーちゃんも一緒にぽやーん。
(妹が撮った写真を借りました)


******************
ブログランキングに参加しています。
まあ、ゆっくりしてよ!と思ってくださった方(ありがとうございます!)、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
by londonsmile | 2014-04-26 00:52 | 日本2014

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile