カテゴリ:イギリスの人・暮らし( 56 )

イギリス人の家族って

週末は日曜日にインディーの娘のメルがやってきて、お昼を食べたり、近くにお買い物に行ったりして、のんびり過ごしました。
e0114020_294337.jpg


この巻物は?・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2011-10-10 02:13 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(16)
土曜日の夜、ドイツのデュッセルドルフで「ユーロビジョン・ソングコンテスト」が行われ、ヨーロッパ各地でテレビ中継されました。
これは毎年行われている歌のコンテストで、ヨーロッパ各国、それぞれの国で投票で選ばれた歌手が国を代表して参加し、その日の視聴者の投票で最終的にヨーロッパ一を決めるというもの。
日本の紅白歌合戦を思わせるようなちょっとハデめな衣装やパフォーマンスが多く、たまにハデというより奇抜な不思議なものもあったりして、恐いもの見たさもあって(!)ついつい見てしまいます。
e0114020_1825470.jpg
(これもちょっと変わったパフォーマンス。
天使風の衣装で歌う女性の後ろにある絵は、舞台上で砂を使って描き、それを後ろのスクリーンに大写しにしているのです。
歌の途中で絵がどんどん変わるので、歌より気になるー!笑)

どうして今年はドイツで開かれたかというと・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2011-05-15 23:33 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(6)

ロイヤルウェディング♪

4月29日、イギリス王室のウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式、ロイヤルウェディングが行われ、国中がお祝いムードにつつまれました。
e0114020_12452100.jpg


なんだかハデハデしいですが(笑)・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2011-04-30 17:02 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(8)

Happy Easter!

イギリスでは今日からイースターホリデーで、来週の月曜日まで4連休です。

クリスチャンでない私には、キリスト復活のお祝いはあまり関係がないかなと思っていたのですが、春の訪れを告げるお祝いでもあると聞いてからは、楽しく参加しています。
といっても、ちょこっとイースターの飾り付けをして、ホットクロスバンズを食べる程度ですが(笑)。
e0114020_17523527.jpg

写真はわが家ののイースターの主役、ニワトリくん。
あ、卵を抱いているからミセスですね(笑)。
春の象徴ということで、イースターの飾りには、この時期に子供が生まれる羊や、多産のウサギやニワトリなどが使われることが多いのです。

あと、もちろんイースターエッグもありますね。
卵の殻にきれいに絵付けをしたり、「イースターエッグ」として卵の形をしたチョコレートを贈り合ったり・・・子供達には、あちこちに隠されたイースターエッグを探して歩くという遊びもあります。

先ほど言ったホットクロスバンズというのは、てっぺんに十字のマークが付いたパン。
今朝は、これをスコーンのように水平に2つに切って、トーストして朝ご飯に♪
e0114020_1831246.jpg
トーストすると、中に入ったレーズンやスパイスで、家の中があま〜い香りに包まれます。うっとり♪

イースターの時期は暦によって毎年違うのですが、今年はいつもより遅めで、しかもちょうどお天気のいい時期が重なったので、春の訪れというよりはまるで初夏のような毎日になっています。
イギリスでは、太陽が出ているうちに楽しんでおかないと、次にいつ太陽にお目にかかれるかわからないので(笑)今のうちにたっぷり楽しみましょう!

みなさん、良い休日をお過ごしください♪
e0114020_1882647.jpg

by londonsmile | 2011-04-22 18:08 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(4)
先日、ロンドンでの歌舞伎公演に向かう途中、ロンドン塔のあたりでふと車の外を見ると・・・
e0114020_2422582.jpg


えっ、何これ!?続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2010-06-26 07:41 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(18)
イギリス生活4年目にして初めて迎えたクリスマス。
クリスマス前の4日間、親戚の子供2人と一緒にクリスマスらしいことをして気分を盛り上げ、当日はに緊張のお料理が待っていました。
ブログでも大騒ぎしていたので、ここで駆け足に我が家のクリスマスをご報告します。
果たして私は生のターキーに触れたでしょうか(笑)!?
e0114020_1042995.jpg
(我が家のクリスマスケーキ。
こちらではリッチなフルーツケーキに飾り付けをするのがクリスマスケーキです。
ケーキ自体はインディーが作ってくれたのですが(笑)、飾り付けだけ私が担当。
子供にも受けがいい感じにしてみました♪)

クリスマスは、当日までの盛り上がりが大切♪続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2009-12-27 11:19 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(8)

白いウサギのこと

先日、毎月1日の朝一番に「White Rabbits(白いウサギ)!」というと縁起がいいらしい、と書きましたが、初めて聞いた、とか、前にアメリカ人が書いていた、なんていうコメントをいただくうち、ちょっと気になったので、少し調べてみました。
e0114020_5141613.jpg
(12月のお花のお稽古にて。もちろん先生に直していただいた後なんですが、クリスマス気分が盛り上がって嬉しい作品です)

イギリスだけじゃないらしくて・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2009-12-05 23:11 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(8)

やっと言えた!

12月になりましたね。
今年は引っ越してきてから初めて、こちらでクリスマスを過ごすことにしたので、お部屋のデコレーションもいろいろしちゃおう!と張り切っていたのですが、インディーに
「伝統的にはクリスマスの12日前からしかツリーは飾っちゃいけないんだよ。
せめて12月にならないとダメ!」
と厳しく言い渡され、12月になるのを心待ちにしていました。
e0114020_8242834.jpg


そんな厳しいことを言うクセに・・・続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2009-12-01 23:42 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(8)
イギリスの雑誌には付録が付いていることが多いと前にも書きましたが、新聞の日曜版も付録が多いのです。
(ちなみに日本でも雑誌の付録が増えてきた、と聞きましたが、どんなものなんでしょう?興味津々です)

いつも日曜日に買う新聞は、付録や見出しによって、その日の気分で選んでいます。
こちらでは新聞も特色があるので、一紙に限らず、いろいろ目を通すのが楽しい、と今のところは思っているので。

こちらは今朝のインディペンデント紙。
e0114020_3205371.jpg
表紙は、EU大統領になるのか?と言われている元首相のトニー・ブレア氏。
インディペンデント紙とその読者は反対のようです。
イギリスはあまりEUに積極的でないのに、大統領にイギリス人が選ばれたらどうなるんでしょうね?
いよいよユーロ導入?まさかねぇ・・・。

それはさておき、続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2009-10-18 23:40 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(6)
今週末はケント州のお友達のお家でのんびり過ごしました。

ケント州はロンドンの南西にあって、ロンドンへは十分通勤圏。
住宅地もたくさんありますが、お友達のお家は周りをリンゴ畑やブドウ畑に囲まれたカントリーサイドの真ん中で、庭ではウサギが遊んでいるようなところにあり、本当に静かな週末でした。
e0114020_23393080.jpg


続きはこちら(read more)
by londonsmile | 2009-07-07 23:35 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(6)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile