2018年 01月 21日 ( 1 )

ラッパ水仙の贈りもの

ある日、昼間にコンコンとドアをノックする音がしました。

出てみると、お隣りに住む91歳のスーパーおばあちゃん。
いちばん近くに住んでいるわたしの友だちです。

「今朝、買い物に行ったから、あなたにプレゼント買ったの」

と、渡してくれたのはラッパ水仙でした。
e0114020_02563434.jpg


ラッパ水仙は開くのが早いので、つぼみのまま売っています。
この写真は翌日に少しだけ花が開いたところ。

つぼみだけのお花にラッピングも飾り気もなく、ただ買ったままをむき出しで渡してくれました。笑
でもその気取らない感じがいいんです。

どうして急にプレゼントなんて? と聞くと、数日前におばあさんの家の洗濯機が洗濯中に止まった時、私が様子を見に行って、二人であれこれ考えた末に結局わが家の洗濯機を使ったので、そのお礼だというのです。

働いてくれたのは洗濯機だし、大したことじゃないんだけどな。
でもおばあさんの気持ちが嬉しくて、

「ありがとう、ラッパ水仙、今年初めて見た!」と言うと、

「わたしもよ。自分にも買ったから、おすそ分け」と。

ラッパ水仙はイギリスでは春を告げる花のひとつとして愛されているお花。
優しい気持ちと一緒に春を運んできてもらったようで、心がパッと明るくなりました。

翌日から開いてきた水仙を見ていて、おばあさんの家でも開いてきたのかなと思ったら、生まれ育った場所から遠く離れて、こんな風にしてくれる友だちができたという嬉しさがじんわりこみ上げてきました。
イギリス生活、外国人の私には思うようにいかないこともあるけれど、いいこともいろいろあるよね。

明日からの1週間、みなさんもお元気にお過ごしください。


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキング

by londonsmile | 2018-01-21 23:32 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile