2017年 11月 13日 ( 1 )

今年のクリスマスのCM、マークス&スペンサーとジョンルイスのふたつをご紹介しましたが、もひとつおまけに、やはりデパートのデベナムのものをご紹介しますね。

こちらは前のふたつと少し路線が違って、ロマンチックなムード。
大人のクリスマスという想像が膨らみます!





最後の方で電灯を消してくれるお兄さん、見たことがありませんか?
俳優のユアン・マクレガーなんだそうです。
ナレーションも彼が担当。
でも、なんだか印象が違いませんか?
確かに似ているけど、なかなか認められない自分がいます。笑

コマーシャルそのものはドラマ仕立てでなかなかおもしろいと思いました。
友達がSNSで指摘していてなるほど、と思ったのですが、3つのコマーシャルに共通しているのは出演者の人種。
どれもいわゆるヨーロッパ系のイギリス人だけでなく、移民系の人が登場しています。
日本語でも「ダイバーシティー」という言葉が一般的になってきているようですが、まさにそのダイバーシティー、多様性を強調した内容になっているのが興味深いですね。

なんだか今年はクリスマスCMが豊作で、なんちゃってクリスマスCMウォッチャーとしては嬉しい11月です。


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキング

by londonsmile | 2017-11-13 07:17 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(0)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile