2017年 03月 06日 ( 1 )

サパークラブってご存じですか?
日本語でググってみたら、あら、男性が楽しみに行くクラブという意味のようですね。汗

私がご紹介しようと思ったsupper clubは、個人のお宅で開かれるおうちレストラン。
最近流行っているのです。
この記事ではこちらのサパークラブと思ってくださいね。

友達がたまにお料理する側で参加しているサパークラブに先日行ってきたので、今日はそのレポートをしますね。
レストランなのに友達の集まりみたいな、気さくな楽しい時間でした。

e0114020_08103704.jpg


そのクラブの名前はMegumi's
日本の家庭料理を中心としたお料理が提供されています。

Megrimさんのお宅は、建物もすてきですが、インテリアもセンスがよく、アットホームであったかいんだなあ。
初めて来たのに落ち着けちゃう居心地のいいお宅です。

このサパークラブ、メニューはなくて出てくるご飯は決まっているのですが、毎回テーマがあるので、まったく何が出てくるのかわからないということはありません。笑
お家に到着して席に着くと、何も選ばなくてもおいしいものが出てくるので、まるで友達の家にご飯を食べに行ったような感覚になります。

Megumiさんのお宅は、西ロンドンの閑静な住宅街。
ポートベロー・マーケットにもほど近い、とても便利なエリアでもあります。
私はふだん行く機会があまりないので、少し早めに行って町を歩いてみました。
(今回使っている写真はMegumiさんのお宅でもすぐお近くでもありません♪)
e0114020_19042226.jpg


古い建物が美しく、メンテナンスも行き届いていて、歩いているだけで嬉しくなります。
しかも駅も近いし、ロンドンの中心にも近い!

そしてMegumiさんのお宅に到着。
Megumiさんやお料理に参加していた友達にご挨拶しつつ、この日この場で初めて会った方々とも「友達の友達」気分でご挨拶。
実際どこかでMegumiさんたちと繋がっている方が多かったので、本当に「友達の友達」なのです。
まさに友達の家でご飯を食べてる気分。

さあ、いよいよご飯だよー。

e0114020_08102136.jpg

かわいい前菜。
このサパークラブに行ってみたかったのは、日本の家庭料理というコンセプトがありがたく、美味しそうだから、ということもありますが、お料理や盛り付けのセンスの良さに惹かれたからでした。
アットホームなのにスタイリッシュ。
こういうの大好き。

前菜も終わったところで、この日のテーマの「おでん」が始まりますよ♪
(うかがったのは2月なんです、すみません)

e0114020_08125267.jpg

大根とこんにゃく♪
最初から盛り付けられて出てくると、なんだか違うものに見えるくらいすてき。笑

この日のディナーは、おでん大好きなインディーへの結婚記念日のプレゼントでもありました。
家で作るには、材料の調達がややこしいのでね。
というのは言い訳だけれども、本人は大喜びしてくれたのでよし、ということで!

その後もおでんが次々と出てくる、出てくる。
e0114020_08174715.jpg

卵の切り方が雑でスミマセン。
写真用に、私がお箸で切りました。汗

実はインディーさんは卵が苦手な体質なので、私は卵を2個いただいちゃったのでした。
美味しかった♪

わざわざ日本の老舗から取り寄せてくれたきれいな色の練り物や、手作りのがんもどき(写真右下の右側ね♪)もあり、おだしも上品で、目でも舌でも楽しめる美味しさでした。
この写真だけ見ると、日本にいるみたいでしょう?

ちなみにこの日は、お酒も少しついていたのですが、基本的には自分の飲みたいものを自分で持って行くBYOB(bring your own bottle)というスタイル。
私たちは家にあった派手なラベルの日本酒を持って行きました。
みなさん、自分が持ってきたお酒を周りでシェアしたりして、和気あいあい。

おでんが一通り終わったところで、シメのおにぎり。
e0114020_08112088.jpg

日本の方にはなんていうことなく見えるかもしれませんが、海外暮らしには、こういうおふくろの味が本当にありがたいのです。

e0114020_08113786.jpg

さらに最後は甘糀アイスクリーム、きな粉&デイツシロップがけ。
デイツシロップ、そのままで食べたのは初めてでしたが、本当に黒蜜にそっくり。
外国暮らしの力強い味方になりそうです。
あったかいおでんの後にひんやりアイスも美味しかったです。
e0114020_21140159.jpg

嬉しいオマケは、だしとお茶の美味しい飲みものと、節分の直後だったので節分の豆。
年の数はないですけどねー、ふふふ、とMegumiさんのお茶目なお話もチャーミングでした。

この日のお客さんのほとんどはMegumiさんとつながりのある方で、お互いに知り合いという方も多かったよう。
でも初めて会った私たちにも「みんな友達だよね」というあったかい空気で接してくれて、話も盛り上がり、本当に友達の家のディナーパーティーに呼んでもらった気分でした。
ちなみに日本人の方が多かったですが、インディーはじめ、英語で話している方も。
誰でもウェルカムな雰囲気でした。

Megumi'sのサパークラブには、ちらっと見ただけでも手巻き寿司、串揚げ、北海道の郷土料理のほか、シェフを迎えての本格的なお寿司や違う種類のお醤油の味比べや日本の器屋さんを招いての会などなど、いろいろなテーマがあるようです。
にこにこスマイルのMegumiさんのお人柄で、きっと毎回よい雰囲気に違いないと思うので、私も是非また行ってみたいと思っています。


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




by londonsmile | 2017-03-06 20:02 | ロンドンすてきなお店、おいしいお店 | Trackback | Comments(0)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile