2017年 03月 01日 ( 1 )

今日はShrove Tuesday(告解の火曜日)、別名pancake day、パンケーキの日でした。

イースター前の40日間は断食をするので、その最初の日に当たる明日(Ash Wednesday、灰の水曜日)の前に、家に残っている卵や牛乳を使い切る目的でパンケーキを作って食べたのが始まりだそうです。

イギリスのパンケーキは、日本でいうクレープに近い薄いもの。
これにレモンと砂糖をかけて食べるのが基本の食べ方です。

今日はたまたまインディーが昼間に家にいたので、お昼代わりにパンケーキを作ってみました。
もとい、作ってもらいいました。笑

e0114020_20535590.jpg

冷蔵庫に残っていたライムも添えてみましたが、やっぱりレモンの方が合うみたい。笑

自分でも1枚だけ焼いてみました。
錦糸玉子を作る時の要領でフライパンで焼くのですが、ひっくり返すのがどうもうまくいきません。
クレープパンという浅いものを使うといいらしいと今年初めて聞いて、なるほどと納得。
浅いとフライ返しをぐっと奥まで差し込めるもんね。

何も使わずにパンケーキを空中に飛ばしてくるっとキャッチしてひっくり返すというのもよくやると聞くのですが、これは練習にすごく時間がかかりそう。

パンケーキの日は、信者の方には宗教上も大切な行事ですが、特にクリスチャンでない人にももはや伝統行事。

日々のことに追われて季節の風物詩もついしなくなりがちですが、こういうのも、やってみるとやっぱり嬉しいですね。
おかげで、充実した気分で午後を過ごすことができました。

パンケーキの日がやってきたということは、春も遠くないということ。
さて、がんばりましょう。

(追記:ご指摘いただいて最初の書き方がちょっと紛らわしいとわかったので、書き直しました。
今でもイースターに向けて甘いものや好きなものを断ったりする信者の方も多いので、パンケーキの日は伝統行事だけではありません。
冷蔵庫や技術の発達した現代では昔と事情は変わったかもしれませんが、人の気持ちは変わっていないのでしょうね)


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ


by londonsmile | 2017-03-01 02:30 | イギリスの味 | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile