かわいいチョコレート屋さん*副題:ブロガーはジャーナリスト!?

こちらでは、ちょっとした贈り物にチョコレートがよく使われます。
女性へのプレゼントとか、お礼とか・・・。
おいしいチョコレートのお店というと、やはりフランスやベルギー系のお店が多いのですが(笑)、今日は偶然見つけたかわいい手作りチョコのお店をご紹介したいと思います。
それから、ちょっとしたジャーナリスト体験も!?

e0114020_15453131.jpg




お店はCOCOMAYA

実はこのお店を知ったのは、インディーを通じてでした。
ある日、彼がチョコレートを買ってきてくれて、
「新しいお店を見つけた!すごくかわいい内装で、日本の女の人は絶対好きだと思う!ブログに書いたらどう?」
と大興奮で教えてくれました。

お店の人となにやら話すのが好きな彼、ついでに私がブログを書いているので、写真を撮りに来てもいいかとお店の人に聞いたところ、(ステージママならぬステージ夫!?)
「おぉ、ぜひぜひ!お待ちしてますよ」
と喜んでくださったそうです。

その後すぐにうかがえなかったのですが、何週間かしてインディーがまたお店に行ったら、
「奥さん、まだ来てないよね?いつ来るのかな」
と、楽しみにしてくださっていたそうで(汗)、これはまずい!?と思い、早速行ってきました。

e0114020_1604746.jpg


開店は今年の2月というまだ新しいこのお店、おしゃれな通りとして最近注目を浴びているというConnaught Street(コンノート・ストリート)にあります。

e0114020_1612557.jpg


内装もとてもきれいで、確かに日本人女性好み♪
チョコはひとつひとつ手作りで、お店の奥手で作っているのを見ることができます。
そして素材はすべてオーガニックのものを使っているそうです。

お店の人もとってもフレンドリー♪
中に入って、まだ何も言わないうちから、
「どうぞ、召し上がってみてください。どうぞ、どうぞ」
とサンプルをたくさんいただいて、恐縮しちゃいました(汗)。

e0114020_1624248.jpg


チョコレートをひとつずつ選ぶと、カラフルな箱に入れてくれます。
ちょっと写真で見づらいのですが、下の写真中央あたりのガラスの中に積まれているものが箱です。いろいろな色があって、楽しい♪

ちなみに、この日はわりと暑かったのですが、
「チョコレートを扱っているから1年中気温を調整しています」
とのことで、ひんやり、とはいかないまでも、快適な温度でした。

肝心なお味はというと、私はカカオが多くて濃厚で好き♪と思ったのですが、当日おつきあいいただいたグルメでチョコ好きなMさんによると
「チョコレート自体というよりも、中のフルーツの味が濃い感じ」
とのこと。

なるほど〜。確かにそういうフルーティーなものもありました。
フレーバーによっても変わってきますよね。
お好みでお試しになってみてはいかがでしょう。

チョコレートの他にも、ブラウニー、ビスケットなど、手作りのお菓子がいろいろあります。

チョコレートも好きなんですが、私の一番のオススメは、実はビスケットなんです(笑)。
手作りの柔らかくて崩れそうな感じのさくさく、ほろほろな食感がたまりません!
先日、湖水地方のジンジャーブレッドでも食感について熱く語ってしまいましたが、あれともまた違う不思議な食感でした。
こんなの、初めて食べましたよ!
手作りなので、いつもあるわけではないようですが、柔らかい食感のビスケットが好きな方にはほんとにオススメです!

e0114020_163884.jpg


そして、チョコレートをさらに美しく演出しているこのトレー、気になりませんか?
これ、全部アンティークなんだそうです。
新しいものにはあまり見られないような落ち着いた配色で、しかも少し古くなった感じがなんともいえない風合いです。
お店の方がロンドンやヨーロッパのアンディーク市をめぐって、ひとつひとつ揃えているのだそうで、なんとこれも売り物!
お店の方も力が入っているようで、説明してくださる時、
「ほら、これとこれ、別の所で買ったのにお揃いなの!おもしろいでしょう?」
なんて、とても嬉しそうでした。
残念ながら私はアンティークのことはよくわからないのですが、お好きな方は、また話が弾むのでは?
お値段はついていませんでしが、お店の方と交渉次第、ということでしょうか。

e0114020_16242322.jpg


ふふふ。ここまで読んで、妙に詳しい情報を得ているな、とお思いになったでしょうか。
実はこの日、写真を撮らせてもらおうと軽い気持ちでうかがったのですが、インディーのことを話すと、
「おぉぉ、待っていたよ!どんなブログを書いてるの?最近はどんなお店のことを書いたの?どんな風に書いているの?」
と大歓迎の質問攻め(?)。

いえ、たかがブログですから、と言っても、大興奮は収まらず、まるで私を取材に来たジャーナリストのように扱ってくれたのでした。ハズカシイ〜!
ブログがどういうものか、ほんとにわかっているのかなー。

でも、そうしていただくからには、こちらもそれなりにと思い(?)、チョコレートの素材のことや、アンディークのトレーのことなど、自己流取材してみました(笑)。
お店の雰囲気、伝わったかな。
生まれて初めてのジャーナリスト体験、ハズカシくも、ちょっと楽しかったりしました♪

でも、かわいらしいお店なことは間違いないし、お店の方も本当にフレンドリー。
試食させてくれる時も、
「これ、食べてみて!僕、これが好きなんだよねー」
なんて、チョコレートに愛情いっぱいでした。

お店のあるConnaught Streetは、本当にかわいくて新しいお店が増えている気がします。
ハイドパークも近いし、元首相のトニー・ブレアさんのロンドンのお家も近くにあることだし、お散歩がてらぶらぶら歩いてみてはいかがでしょう。

最寄りの地下鉄駅はEdgeware RoadかMarble Archです。
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/8565510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パセリ at 2008-09-04 17:00 x
こんにちは。
可愛らしいお店でおいしそうなチョコレートが並んでますね。
Connaught Street、ぜひ行ってみたくなりました。

ブログを応援してくれるだんなさんも素敵♪
Commented by M at 2008-09-04 19:44 x
グルメではありませんが、チョコ好きのMです。(笑)
薄いチョコレートの器に美味しいフルーツのペーストが入っているという感じで、"チョコレート・チョコレート”という感じではありませんが、(私が買ったのがたまたまそういう種類ばかりだったのかもしれませんが。)もちろん周りのチョコレートも美味しいですし、これはこれでとっても美しい宝石のようなお菓子としてとても気に入りました。とてもカラフルで美しいので贈り物としても喜ばれると思います♪次回はロンスマさんお薦めのビスケットを購入したいです♪
Commented by cinq-etoiles at 2008-09-05 01:45
ちょっと~、楽しいっ!!!
この記事、すごく興味深く読んでしまったわ~・・
アンティークの食器にチョコをデコレーションしてるところとか、
お店の外観もそう、なんかめっちゃ可愛い雰囲気♪
ロンスマぽんの文章の書き方って、そこら辺の記事よりも上手いし!
いっそのこと、こういう仕事に就いたら?って思ってしまったよ。(笑)
このお店の界隈ってちゃんと行ったことがないけど、ぜひぜひその激ウマビスケットを買いに行ってみよかな★^^v
こういうシリーズ?!もっとやって~~~(笑)
Commented by kuroali at 2008-09-05 02:56 x
素敵〜!素敵すぎるっっ。とっても楽しいレポートですごい勢いで読んでしまいましたっ。プレゼンテーションもアンティークで(しかも買えるなんてっ)、素敵すぎます。ビスケットおいしそうだなぁ。でもチョコも食べたい♡何よりお店にいるだけでわくわくしちゃいそうですね。あぁ、また早くロンドンに行きたい病が。。。
Commented by ogosyu at 2008-09-05 07:04
ロンスマちゃん今晩は。すっご~い!ステキなお店を紹介してくれてありがとう。会社のランチタイムにいけるかな、なんて考えてます、とても可愛らしくてこれ女性好みですね。しかもイギリス人オーガニックの文字に弱いしね、きっと静かに人気を高めていくんでしょうね。
お皿の話もありがとう、そうなんです、おごしゅもよくアンティークってわかってないんですけどチョコレートのような小さなものをのせると古臭く、ではなく上品に見えました、そうか、そういう使い方があったのね。
Commented by uroco_m at 2008-09-05 15:30
ははっ。お店の人ノリノリやね。
うろ子の場合、お店とかでは気後れしちゃって写真とか撮れないんだけど、あるアロマのお店でやはりダーリンがブログに載せてもいいかと聞いてくれ、快く撮らせてもらったことあるなぁ。日本人のお客さんがたくさん来るかもよと煽てて。宣伝にもなるし、意外と気にしないお店があるよね。(逆にダメなとこももちろんあるけど)

チョコおいしそ~。でもやっぱり血糖値のメーターが壊れちゃう(笑)
Commented by londonsmile at 2008-09-05 23:32
*パセリさん*
かわいいお店でしょ(自慢?笑)。お味はお好みだと思うけど、私は好きです。お試しあれ。
小さな通りだけど、新しいお店ができていたりして、素敵なんですよ。ご一緒できたらいいですね♪

ステージ夫、ありがたいやら、ちょっと恥ずかしいやら・・・(笑)。
Commented by londonsmile at 2008-09-05 23:36
*Mさん*
チョコの味、詳しく描写してくださって、ありがとうございます♪いやいや、Mさんはとってもグルメですよ。
みなさん、Mさんのコメントをぜひご参考ください♪
「美しい宝石」とは、ほんとに美しい表現!お店の人も喜ぶでしょうね♪
ビスケット、あの日はなくて残念でしたが、ほろほろの食感がお好きだったら、ぜひ♪
Commented by londonsmile at 2008-09-05 23:45
*cinqぽん*
嬉しいコメント、ありがとう♪楽しんでもらえて嬉しいです。
このお店、cinqぽんは好きだと思うよ。なんとなくフランスの香りもするし。
私、おいしいものは好きなんだけど、マメに探さないので、cinqぽんの開拓精神(!?)を見習いたいわ〜。なんたって、職業「食いしん坊万歳」だもんね(笑)♪
喜んでもらったので、機会があったら調子に乗って「シリーズ化」してみようかな?あはは。
Commented by londonsmile at 2008-09-06 02:29
*kuroaliちゃん*
お気に召しましたか〜?うふふ。
みなさんに言われて気がついたけど、チョコレートをアンティークのトレーに飾るのって、ありそうであまりないのかもね。女性のココロをくすぐるよね♪
またロンドンに来てね。一緒に行きましょう!
Commented by londonsmile at 2008-09-06 02:36
*おごしゅさん*
気に入っていただけましたか?嬉しいな。
お仕事、お近くなんですか?いいなぁ。あの近辺、大通りから入ると、静かな住宅地っぽくていいですよね♪よかったらいらしてみてくださいね。
アンティークをこんな風に使うの、すてきですよね?憧れるけれど、自分ではできなくて・・・。せめていいものを見て修行したいと思っています。

そうそう、よかったらロンスマとお呼びくださいな。リンクしている「豪に入らば豪に従え」のうろ子ちゃんがつけてくれました♪
Commented by londonsmile at 2008-09-06 02:43
*うろ子ちゃん*
そうなの、お店の人がノリノリだったから、楽しくお話が聞けたんだと思うの。お店で写真撮るのって緊張するよね。おそるおそる聞いてみると、全然オッケーだったり、その反対だったり。
でもダーリンさんの真剣なまなざし(想像ですが・笑)でお願いされたら、お店の人もオッケーしちゃうよ、きっと♪

あ、ミントケーキに続いて、チョコの話でまたまたごめん。
次は八百屋さんの取材をしようかな(笑)?
Commented by ぺえ at 2008-09-07 22:51 x
お久しぶり~♪ ぺえです。
相変わらずマメに更新している様子から、元気で暮らしているのが伝わってきて嬉しいです!
美味しそーぅ、かわいい~☆がたくさんで仕事に疲れたココロと身体を癒してくれるよ~! 特に私もビスケットが大好き! そう! ほろほろっと口の中でくずれるタイプね。また取材(!)頑張ってね♪
Commented by hotaten at 2008-09-08 17:18
フレンドリーなチョコレート屋さんの店員さんの雰囲気がとっても伝わります。イギリスに行きたくなっちゃいましたよ〜。
ビスケット? 気になりますねぇ。サクサク。ああ、お腹がすいてきました。
Commented by londonsmile at 2008-09-09 06:07
おぉ、ぺえ!遊びにきてくれてありがとう♪
更新、あんまりマメじゃないんだけど、元気だよー。そちらはいかが?
ぺえもビスケット好きだったのね!嬉しいな。
ほろほろっていうの、いいよね〜(しつこい?笑)。
甘いものって、自分や人を楽しませるものだから、おいしいだけじゃなくて、きれいな包装とか、お店の雰囲気とかも大切な気がするの。
そういうお店を求めて、取材、がんばりまーす!?
また遊びにきてね♪
Commented by londonsmile at 2008-09-09 06:09
*hotatenさん*
お店の雰囲気、伝わったでしょうか。とってもかわらしいお店です。イギリスにいらしたら、ぜひぜひ♪
しつこくて申し訳ないのですが、ほんとにほろほろサクサクで不思議な食感だったんですよ。
あぁぁ、私もまた食べたいです(笑)。
Commented by pear_shine_style at 2008-09-09 18:57
飛びついちゃうよーな記事をありがとう^^
ロンスマジャーナリストちゃん!!
チョコもビスケットも何でも(笑)大好きやけん、ぜひぜひ行ってみたいと思います!
ピンクのお花の2段アフタヌーンティー皿(何て言うんかな?)、すんごく可愛いね☆
Commented at 2008-09-09 22:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by londonsmile at 2008-09-10 00:42
*pear_shine_styleちゃん*
ははは、ロンスマジャーナリストです!
チョコもビスケットもおいしかったよ。それにお店がかわいいから、ぜひ一度行ってみて〜。
アフタヌーンティーのお皿って、日本語だとトレイとか言うし、英語だとcake standっていうよね。写真に撮りきれなかったのがたくさんあったよ〜。
Commented by londonsmile at 2008-09-10 00:44
*鍵コメちゃん*
すてきなお店だよね。今度一緒に行きましょう♪
ご連絡、ありがとう。お返事したので、見てみてね。
すんごく楽しみ♪
by londonsmile | 2008-09-04 16:47 | すてきなお店、おいしいお店 | Trackback | Comments(20)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile