暗い雲がたちこめる寒い日には熱々のコテージパイ♪

日本滞在記をちょっとお休みして、今日は温まるイギリス料理のお話。

どうも最近、あまりお天気のよくないロンドンです。
しかも、冬至を過ぎたとはいえ日照時間はまだ短い。
朝は8時頃まで薄暗く、夜も4時過ぎには暗くなってしまうので、なんだかユウウツ。
その上、イギリス人にとってかなり大きなイベントであるクリスマスも終わってしまったので、新聞やネットでも「1月のブルース」なんて書きたてて、楽しみがなくなっちゃった人たちの気力をよりいっそう落としています。

今週も、たまに晴れ間が見えつつ、やはり曇ったり雨が降ったりの暗くて寒い毎日が続いています。
ここはホカホカにあったまろうと思い、残り物のマッシュポテトで久しぶりにコテージパイを作りました。

e0114020_22453241.jpg

コテージパイ(田舎風パイ)は牛ひき肉と野菜を煮込んだものの上にマッシュポテトを乗せて、オーブンで熱々に焼いた料理。
パイと言いながらパイ生地は使っておらず、あくまでマッシュポテトを使います。
この牛ひき肉をラムのひき肉に変えると、シェパーズパイ(羊飼いのパイ)と呼ばれるんですよ。

具もマッシュポテトもすでに調理が終わった状態で200度ぐらいのオーブンに入れるので、できあがった時には本当にアツアツで、食べていると体の中からぽかぽかとあたたかくなってきます。
この日はお昼に食べたので、暑くなって窓を少し開けたぐらいでした。

e0114020_22461812.jpg

具の味付けは家庭によっていろいろですが、我が家ではたいていトマトソースを使っています。
だから我が家の場合、直前に気が変わったらコテージパイをやめてミートソースのパスタにすることも可能。笑

曇り空が暗いと最初に書きましたが、毎日どのくらい暗くなっているのか、ちょっとお見せしましょう。
例えば、ある日お昼過ぎにバスで街に出た時には、こんな感じでした。
e0114020_22420219.jpg

どよーん。笑
曇っていると言っても、空の色が本当に暗いと思いませんか?
e0114020_22423634.jpg
e0114020_22434271.jpg
e0114020_22442248.jpg

冬になっても枯れない鮮やかなはずの芝生のグリーンも、空のどんよりに押されてますね。汗
木の枝が何やらねじれて見えるのも、魔法使いでも出てきそうな怪しい雰囲気をさらに盛り上げているようです。

e0114020_22444826.jpg

街の中も暗い。笑
かなり慣れているつもりの私でも、こうして何枚も続けて写真を見ると、あまりの暗さに笑ってしまいます。
つい先月には冬晴れで青空が続く東京地方にいたので、特に今年はギャップ感じているのかもしれません。
してみると、冬に雪が降る地方の方々には、意外とおなじみの空の色かもしれないですね。

e0114020_00410321.jpg

街の中心にあるリージェント・ストリートはクリスマス前には美しいイルミネーションが飾られるのですが、今週からそれも点灯しなくなって寂しい。
(バスの上あたりに網のようなものが見えるのがイルミネーションの跡です。
点灯はされていないけれど、取り外しはまだの様子)

こんな時期には、アツアツのパイでも食べて、体の芯からあったまって早めに寝るのがよさそうです。
オーブン料理は寒い日には本当にぴったりです。


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキング

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/26589209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ストロベリー at 2018-01-14 10:20 x
本当に美味しそうです。オーブン料理は本当に暖まりますよね。お隣の緑の葉ものも美味しそうです。ちなみに赤ワインなどで煮てからトマトソースを入れていらっしゃるのでしょうか?それとも炒めてからトマト缶を入れているのでしょうか。よろしければ作り方を教えていただけませんか?ご家庭の味を知りたくて。
Commented by 赤毛のアン at 2018-01-14 12:37 x
コテージパイとっても美味しそうですね。
日本もここ数日とっても寒い日が続いています。
ふと目に付いたのが、横に添えられていたサラダのような野菜です。緑がとても濃くて、新鮮そうで体にとてもよさそうにみえまた。野菜不足の生活をおくっているので、余計美味しそうにみえたのかも。
ところで、ロンスマさんはどんな所でお野菜を買っていらっしゃるのですか。
私がイギリスに行った時は、スーパーにはあまり生鮮食品が売ってない感じがしました。(大きいスーパーにはあまり行った事がありませんが)
個人的な質問になりますが、良ければ教えてください。



Commented by もーりー at 2018-01-14 17:24 x
こんにちは。来月、人生初めての海外出張=イギリス出張を予定しておりましてネットサーフィンしていたらとても素敵なこちらのブログにたどり着き楽しく拝見させていただきました。ちなみに出張先はウィンザーです。また、拝見させていただきます😁
Commented by londonsmile at 2018-01-15 06:57
*ストロベリーさん*
緑色の野菜はカーリーケールというもので、今回は茹でています。ほうれん草よりクセがなくて、かさも減らないので便利ですよ。
パイの方は、本当にミートソース(ボロネーズ)とほぼ同じ感じで、ひき肉と野菜を炒めたところにワインやトマトの水煮などを加えて煮るだけです。でもこれはわが家のやり方で、お家によって色々違うと思いますよ!
Commented by londonsmile at 2018-01-15 07:02
*赤毛のアンさん*
日本も寒いんですねー。そんな時にはあったかいものを食べてあたたまりたいですよね!
横に添えてあるのは緑の方がカーリーケールで、白いのはキャベツです。緑が鮮やかですよね。上のコメントにも書いたのですが、調理してもあまりぺっちゃんこにならないので、ほうれん草とはまた違う使い方ができるし、オーブンでパリッと焼くのもおいしいですよ。
野菜ですが、スーパーで買うこともありますし、機会があれば地元のマーケットで買うこともあります。スーパーでも普通に生鮮食品、置いてあると思いますよ。赤毛のアンさんがいらしてたのは小さめのスーパーだったからかもしれませんね。
Commented by londonsmile at 2018-01-15 07:06
*もーりーさん*
こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
私のブログを楽しんでくださったとうかがって、とても嬉しいです。ありがとうございます。
初めてのご出張、楽しみでもあり、ドキドキでもあり、という感じでしょうか。
ウィンザーはいいところですよー。ロンドンの中心部のように混雑していなくて、きれいな建物がたくさんあって。楽しんでくださいね!
by londonsmile | 2018-01-13 01:13 | イギリスの味 | Trackback | Comments(6)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile