月夜の新年初ディナーはペルシャのお祝い料理で

新年初めての外ご飯はペルシャ料理でした。

とても仲良くしているイラン人夫妻といつも行くマルリボーンのGalleria
友達が全部オーダーしてくれるのでメニューはほとんど見ないのですが、この日は今日のスペシャルが書いてある黒板に友達の名前と同じShirin Poloという文字を発見。
お祝いのお料理だと教えてもらったので、オーダーしてもらいました。

e0114020_00444094.jpg

手前がそのShirin Polo。
サフランライスの混じったご飯にオレンジピールを細かく刻んだものザクロの実やナッツが乗っていて、ここにオレンジソースで煮たチキンを乗せて食べるのです。
(チキンの写真は撮りそびれました)

ペルシャ料理ではご飯をたっぷり食べるのですが、甘いものを混ぜることが多いのです。
日本人の私としては初めはあまり馴染めなかったものの、慣れてくるとこれがなかなかいいのです。
塩味のついているご飯はほのかにバターの香りもして、これがまた美味。
お米も日本でよく食べるお米ではなくて、粒の長いインディカ米でさらっとしているからまた合うんでしょうね。
ご飯だけでもお腹にするする入ってしまいます。

久しぶりに会って近況を報告しあったり、大笑いしたり、友人夫妻の新しい挑戦を聞いたり、本当に楽しい夜でした。
私たちが日本から買ってきた古着の羽織を、奥さんがその場で早速着てくれたもの嬉しかったのですが、これがまたサイズもぴったりですごく似合っていたのがますます嬉しかったなあ。

外に出ると、きれいなお月さま。

e0114020_23523711.jpg


スーパームーンからは1日遅れていましたが、十分美しい眺めでした。
街の立派な建物に映えて、絵本のひとコマみたい。

家の近くでは、緑地の木の向こうにお月さま。

e0114020_23525724.jpg

楽しくて嬉しくて美しくて、今年もがんばろうと思った今年初めての友達とのディナーでした。


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキング

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/26469970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2018-01-06 02:49 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(0)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile