ウィンブルドン、始まりました♪ 2017

今年もウィンブルドンのテニス、いよいよ始まりましたね!

初日の昨日は薄曇りでしたが、今日は朝からピカピカの良いお天気。
熱い戰いが繰り広げられるのが楽しみです。

毎年この季節になると、ニュースやテレビでテニスの話題が取り上げられるのはもちろんのこと、ロンドン全体にテニスのディスプレイでいっぱいになって、ちょっとしたお祭り気分。

e0114020_16300668.jpg


これはいつも行く大好きなサウスケンジントンのカード屋さん。
こまごまとしたぬいぐるみやおもちゃに囲まれてはいますが、よく見ると・・・

e0114020_16312317.jpg


テニスコートが作られてネットが張ってあり、優勝カップやボールやテニスのカードも。
そこにピータラビットやテディーベアが置かれているのもかわいらしいですね。

グリーンのコートと黄色いボール、そしてウィンブルドンでは選手が必ず着ることになっている白いユニフォームの組み合わせがさわやかで、この国の夏の風物詩にもなっていると思います。

地下鉄に乗ると、エスカレーター脇にもテニスものが。

e0114020_16314026.jpg

わ、ブレた!笑
エスカレーターはずっと動いているので、写真を撮るのが難しいということを初めて知りました。

これは毎年出るシャンペンの会社の広告。
ウィンブルドンのテニスといえば、ストロベリー&クリーム(イチゴに生クリームをかけたもの)や、ピムス(キュウリ、ミント、イチゴなどを加えて飲むカクテル)が有名ですが、優雅にシャンペンを飲みながら観戦ということもあるようです。

e0114020_16315469.jpg

この広告、いろいろなパターンがあって、さっきのは「サーブ」、こちらは「アドバンテージ」と、テニス用語が書かれています。
こうやって通勤中の人たちも、そしてたぶん観光客も、ああ、テニスの季節だなあと感じるんですね。

実はわが家はウィンブルドンにとても近く、この季節になると最寄りの地下鉄やバスには人が多くなります。
「混むからちょっとイヤ」と言うご近所さんもいるのですが、私が地下鉄やバスに乗る時はたいてい仕事に行く訳ではないので、帽子をかぶったりピクニック道具を持っていたりする乗客の人たちを観察するのが大好きです。
みんな、ウキウキとすごく嬉しそうで、車内も和むんですよ。

競争率の高いウィンブルドンのチケットを手に入れて観戦に行くのだから、それは嬉しいはず。
あるいは早朝から当日券を目あてに並ぶとしても、好きな人ならやっぱり嬉しいはず。

こんなに近くに住んでいるので、いつかは行ってみたいなあと思いつつ、テニス大会の前後に、日本から来た家族を連れて会場の見学に行ったことしかありません。笑
去年、「来年は行こうよ」とご近所さんと盛り上がったものの、やっぱり出遅れました。
あはは、近いと意外とそういうものかもしれません。

みなさん、ウィンブルドンの試合を見ていて晴れていたら、ロンスマの家の辺りも晴れているんだろうなあ、雨が降っていたら、ロンスマの家も雨だなあ、なんて思ってみてくださいね!笑


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキング

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/25892228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2017-07-04 16:57 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(0)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile