またまた枯れ木に咲いたランの花

去年11月に、枯れ木だったランに花が咲いたと言う話を書きました。
もう少しでインディーに「枯れ木」として処分されるところだったので、嬉しさもひとしおでした。

そして4ヶ月後、同じランにまた花が咲いています。
しかもふたつも♪
e0114020_01102737.jpg

このところ暖かい日が続いたので、一気につぼみがふくらんで最初の花が咲き、ふたつめも2日後に。
しかも、その先にはこれから花が咲きそうなつぼみも育っています。

この前は11月だったので、このランの場合は春になったから咲いたというわけではないのでしょうが、やっぱり暖かくなってきた時に花が咲くと嬉しいものですね。
ピンクのお花に気持ちが華やいで、うきうきニヤニヤしています。

この暖かさはしばらく続くようなので、春の気分を楽しみたいと思います。


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/25560212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uuu at 2017-03-13 18:55 x
ロンスマさん
こんにちは!
胡蝶蘭咲かせましたね♡
これって至難の技ですよ。やはり毎日の声かけって大事なような気がします。
胡蝶蘭を育てている農家の方はハウスにクラシックを流しているとききました。
やはり何かがあるのでしょうね〜〜
それにしても美しい蘭の花(*^_^*)
Commented by londonsmile at 2017-03-14 10:14
*uuuさん*
こんにちは! はい、咲きました♪
珍しいことなんでしょうか! 隣りに住んでいるおばあさんはランの鉢をたくさん持っていて、次から次へとどんどん咲いているので、できるんだなーと思っていたら咲きました。
でもこれからはもっと感謝することにします。
育てること、咲いてくれることがとても嬉しいです!
by londonsmile | 2017-03-10 09:04 | お花のこと | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile