メリークリスマス2016♪ わが家の新入りクリスマス皿

いよいよクリスマスですね。

イギリスではクリスマスまでにもらっていたプレゼントをツリーの下に置いておいて、当日の朝に開けるという習慣があります。
大人の私たちが朝寝坊をして起きてみると、外にはクリスマスプレゼントで貰ったらしいスケートボードで遊んでいる男の子の姿が窓の外にありました。
お兄ちゃんに教えてもらって、でもなかなかうまくいかず、根気強く何度も同じ動きをしている姿に感動。
一所懸命やるって美しいですね。
朝から小さな男の子に教えてもらった気分です。

日本ではクリスマスイブにパーティーなどをすることが多くて、「そんなの変だ! クリスマスは25日だぞ」という声が毎年出ますが、イギリスでは25日が本番であるものの、同じヨーロッパでも知っている限りではスウェーデンや南ドイツでは24日に家族で集まって御馳走を食べるそうなんです。
だからそんなに間違ってもいないんじゃないなあと私は思っています。
日本で最初にクリスマスのことを聞いた人は、スウェーデン人かドイツ人と話していたのかもしれませんね。

e0114020_18575731.jpg

昨年買ってからずっと使えていなかった中古のクリスマス皿、今年やっとデビューしました。
毎年クリスマスに出ている記念皿のうち、70年代後半から80年代の初めにかけての6枚を誰かが手放したようで、わが家にかわいいお皿がやってくることになりました。
6枚全部柄が違うのですが、なんだかレトロでかわいいですよね。

あまりクリスマスらしいことのない大人だけのわが家ですが、12月に入ってこのお皿を使うことで、クリスマス気分をたっぷり味わうことができました。
これからも長くお付き合いしたいお皿です。

皆さんもどうぞ良いクリスマスを。
このブログは年内、まだ続きます♪


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/25091660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2016-12-25 19:16 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(0)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile