新しい5ポンド札に初めて遭遇♪

今日、出かけた時に手渡された珍しいもの。
それは新しい5ポンド札!

e0114020_09534544.jpg
(よくお札の写真に「見本」とか書いてあって、全部は見えないようになっていますよね。
あれは偽札作り防止のためかしら、と思いつつ、よくはわからないけれど、とりあえずちょっと隠してみました。笑)

イギリスでは9月13日に、新しい5ポンド札が使われ始めたのです。
私はふだんあまり外に出ないので、1週間ちょっとで手に入ったのは、まあ、早かった方なのかな?笑

女王さまのお顔、前のお札と少し変わっていますが、90歳になられた今のお顔ではなさそうです。
サイズも少し小さくなっていますね。

でも新しい5ポンド札の売り物は、何と言ってもポリマー紙幣という合成樹脂を使ったこと。
従来の紙のお札より強いので、持久性は5倍伸びると言われていて、間違えて洗濯してしまっても大丈夫なんだそう。笑

新しいお札、触ってみると、紙よりは少しつるっとしてます。
折ってみてもシワになりにくいし、確かに紙より強そう。
e0114020_20524350.jpg
紙幣の裏柄、今度は第二次世界対戦時の首相として今でも世界的に有名なウィンストン・チャーチル。
気分も新たにお買い物ができそうです。

ちなみに新聞によると、製造番号が「AA01」で始まっているお札は希少価値があるということで、すでにオークションサイトで200ポンド(約2万7,000円!)以上の価値が出ているそう。
5ポンドは約675円なので、もし見つけたらラッキーかも!

この5ポンド札を皮切りに、これから10ポンド札、20ポンド札も徐々にポリマー紙幣に変わっていきます。
また新しくなった時にご報告しますね!


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/24677545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヨモギ at 2016-09-29 09:20 x
こんにちは(^^♪
この新しいポンド札のこと、きのうのテレビニュースでやっていましたヨ!

イギリスの男性がいろいろ説明する画面が出て、(イケメンでした^^)、
うっかり洗濯機で洗っても、プラスチックなので心配ない、とか
くしゃくしゃになっても、形状安定型?なのですぐピーンとなる、など、実際にやって見せてくださいました。
そして注意点は、うっかりアイロンはかけたらダメ、でした(笑)。
日本もこういうお札ができたらうれしいなぁと思いました(^0^)/
イギリスは、保守的なようでいて、いろんなことが世界に先駆けてますね!!
Commented by londonsmile at 2016-10-02 20:07
*ヨモギさん*
このお札、日本でも紹介されたんですね! 洗濯は大丈夫と聞いたのですが、アイロンがダメとは知りませんでした! もともとピンと張ってて、思わずアイロンをかけそうになるので、教えていただいてよかったです。
このお札、オーストラリアでも取り入れられているんですよ。エコという意味でも、日本も世界的にも、そうなるのかもしれませんね♪
by londonsmile | 2016-09-24 21:08 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile