晴天続きのロンドン、でも秋の足音が忍び寄ります

このところ晴天続きのロンドン。
湿度が低いせいか、それほど暑くは感じませんが、太陽が出ると一気に夏の気分。
e0114020_16220244.jpg


歯医者さんに行く道でも、どことなく心が躍ります。笑
道行く人もタンクトップやサマードレスで夏を満喫。

でもね、日本人の私にとっては、やっぱり湿度が低くて、日本のあの「暑い〜!」という感じにならないせいか、6月の夏至以降、日が沈むのが徐々に早くなってきているせいか、どことなく秋の気配も漂っているのです。
朝晩はずいぶん涼しくて、私なんかはガウンを着たりもしているし、どことなく虫の声らしきものも聞こえたりして。

まあ、それでも、気持ち良く晴れた初秋、と思えばいいしね、と思いながら歩いていたら、わっ、見つけた!
e0114020_16235684.jpg

もうどんぐりがなっていました!
毎年、いつ頃になるんだったか覚えているわけではないのですが、でも木の実ってやっぱり秋のイメージ。
自然はやはり秋の支度に取り掛かっているんですね。

すると、前から観察していた甘栗の実も、着々と育っているのを発見。
e0114020_16245154.jpg

うーむ、まさに秋の気配。

さらにフラット(集合住宅)の敷地内に入ってくると、家の前の大きなマロニエの木からは、やはり早くも実が落ち始めていました!
e0114020_16350071.jpg

夕日が思ったより強くて、写真ではわかりにくいかしらん。

マロニエの木は初秋になると、黄緑色のイガイガとがった固い実を落とします。
そこそこの重さもあるので、駐車してある車に当たったりすると、ガーンとすごい音を立てるのです。
(そのことを書いた記事は、よかったらこちらをどうぞ♪)

ちなみに実の下の芝生が枯れた色になっているのは、実際に枯れているのではなくて、晴天続きで単に
乾いているから。
少し腫れが続くとあっという間に芝生が乾いてしまうのです。
このあたり、日本に比べると違いがすぐにはっきり表れるのが面白いというか、極端というか。笑

それにしても、本格的にマロニエの実が落ちるのは9月も後半のような気がしていましたが、もう落ち始めているとは。
やっぱり秋はひっそり忍び寄っているようです。
e0114020_16242529.jpg
お天気は良くて爽やかで、気持ちいいんですよ♪
乾いた草のせいか、なんだか秋色に見えますよね。
まだ8月だけど、秋も好きだから、まあいいか♪


******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/24602468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヨモギ at 2016-08-19 09:13 x
いろいろな木の実、見ているだけで楽しくなりますネ!!
英国は、日本の北海道と同じくらい北のほうにあると以前何かで読んだことがありますが、
やはり夏の終わりがはやく来るのでしょうか。
先日、仙台から石巻方面へ行ってきましたが、
関東よりも気温も湿度も低く、ラクでした♪
朝晩やとっても涼しかったです。(ヒグラシが鳴いてました^^)

コモ湖の最後のお写真も、とってもきれいでした^^
もやに青くかすむ山々、静かに陽光を映す湖面、
カモさんが泳ぐ澄んだ湖水、
拝見して暑気払い(^^)ができました!
いつか、スイス行ってみたいなぁ(^0^)/
Commented by londonsmile at 2016-08-19 18:08
*ヨモギさん*
木の実、楽しいですよね!
そうそう、イギリスは北海道と同じくらいの緯度だそうで、なだらかな丘が広がる地形もどことなく似ているんですよ。
私の印象では8月になるともう涼風が立つ感じ。東北の方も同じなんでしょうね。

コモ湖の写真も見てくださってありがとうございます。
日本の夏に比べると爽やかな感じですよね。
コモ湖自体はイタリアなのですが、このすぐ裏はスイスやフランス。アルプス地方を巡る旅っていうのもいいですね!
by londonsmile | 2016-08-18 18:25 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile