新オープンのベトナム料理で思うハイブリット的ロンドナー、Mien Tay, Fulham

ちょっとご無沙汰気味のTwitterを先日なんとなく眺めていたら、フォローしている@solecehさんがベトナム料理のお店にいらしたというツイートを見かけました。
なんと場所はわが家の近く、しかもそのお店、以前に友達に連れて行ってもらった美味しいお店の新しい支店だったんです。

ツイートを返したらすぐに詳細を教えてくださったので、なんだか急に食べたくなり、バレンタインのご飯にしよう!とこじつけて、日曜日に早速インディーと行ってきました。

それが2月8日に開店したばかりの、Mien TayのFulham店です。
(2月15日の時点では、新しい支店はまだサイトに載っていませんね・笑)

e0114020_02025004.jpg


ベトナム料理のお店は東ロンドンに多いのですが、このMien Tayはわが家にもわりと近い南西部のBattersea店もあり、ここに連れて行ってもらったことがあったのです。
新聞や雑誌でも取り上げられている美味しいベトナム料理のお店なんですよ。

新しくオープンしたこのお店は、家からさらに近い距離。
お天気の良い日曜日だったので、お散歩がてら家から歩いていきました。

入ってみると、わりと西洋風な内装で、落ち着いた雰囲気。
ニコニコした若い店員さんに迎えられて、とても良い気分で席につきました。

@solecehさんがいらした平日のランチタイムは予想外にお客さんが来ていたらしく、店員さんが走り回っていたそうですが、日曜日のお昼はのんびりしていました。
地下の方からトントンと工事の仕上げをしている音が時々聞こえていたのも、なんだか微笑ましくてよかったです。

席に着くとすぐにエビせんべいが出て来て、ついもぐもぐ食べながらじっくりメニューを観察。
まず前菜から行ってみましょう。

e0114020_01543768.jpg

右の写真の手前はポークとエビの生春巻(ソースの方が大きく写ってますが・笑)、向こう側はチキンサテー、左下の写真はカニとアスパラガスのスープ。

生春巻は大好物なので絶対に美味しいと感じちゃうのですが(笑)、これはポークの濃い味が効いていて、ソースにピーナッツがごろんと入っている食感も良くて美味しかったです。
チキンサテーもピーナツソースがたっぷりかかっているのに重くなく、お肉も柔らかく、私のこれまでの人生で一番美味しいチキンサテーでした♪
そしてスープがこれまたダシのようなものが効いていて美味しく、二人して「う〜ん♪」とうなったほど。

すでに大満足、満腹に近かったのですが、メインはこれから!
この日は二人ともなぜか麺の気分ではなく、でも麺以外のベトナム料理をあまり知らなかったので(汗)目についた食べたいものをオーダー。笑
e0114020_02190701.jpg

左上から時計周りに、酢豚ならぬ酢鶏、豚の黒豆ソース炒め、特製チャーハン、お口直しに出て来たオレンジ、野菜炒め、ベトナムコーヒー。
はい、コーヒーをのぞいて、なんだか中華料理みたいになりました。笑

自分たちでも自覚があったのですが、オーダーを取ってくれたウェイトレスのお姉さんは、素直に私たちのオーダーをそのまま取ってくれたのです。
でも後でウェイターのお兄さんが私たちのテーブルに来て、「次に来た時には僕に聞いてね!ベトナム料理の美味しいのをを食べてみて欲しい!」と言われちゃいました。笑
す、すみません・・・。

でもこういう交流、嬉しいですよね。
次は美味しいベトナム料理、教えてね!

典型的なベトナム料理ではなかったけれど、メインも美味しかったんですよ。
中華風な野菜炒めにもなんとなく甘みがあって、ベトナム料理っぽいの。笑
チキンももポークも、お肉が柔らかいままだったし。
(味とは関係ありませんが、ポークが出されたかわいい鉄板にご注目。
ポークなのに牛の鉄板、というのがまたツボでした・笑)

ウェイトレスのお姉さんもニコニコしていて可愛かったのですが、ウェイターのお兄さんはアジア式の礼儀正しさもありながら、イギリスらしい親しさも上手に取り入れた新しい感じの人でした。

インディーがベトナムに行った話を聞いて嬉しく思ってくれたのか、私がアジア人だから親しみを持ってくれたのか、親しく話しかけてきてくれて、その上「家が近いならこれから毎日来る?」とか、「チャーハン残ったからテイクアウトにする?10ポンド追加でいいよ」とか、なんだかイギリス風な冗談を言って笑わせてくれました。
あれ、パブのおじさんのおやじギャグみたいじゃない?と一人でツッコんでた私。
しかも、ベトナム人の彼から聞くと、ますます驚きます。
それともこういう冗談はベトナム風なんだろうか???

彼はまだこちらに来て2年ぐらいと言っていましたが、英語も上手だったし、若い人は文化の吸収も早いんですね、きっと。
学生さんのアルバイトかな。

以前はアジアから来た人たちって、遠慮深くてなかなか前に出て来ない印象でした。
でも最近出会うアジアの若者は、学生の時からイギリスにいる人が増えたせいか、このお兄さんのようにアジアとイギリスの両方の要素を併せ持つハイブリット的ロンドナーという感じの人が多いと思うんです。
言葉にちょっと訛りがあったって屈託なく社会に飛び込んで、上手に溶け込んでいる。
でもアジア的な礼儀正しさは心得ていて、いつもニコニコ。
いい感じじゃありませんか?
頼もしくて、いつも明るい気持ちにしてもらっています。

同時に、在英10年になるのにどこかまだお客さん気分が抜けなくて、ちょっとビビりながら生活している自分を振り返り、がんばれ、私!と思ってみたりもして。笑
日本もふくむアジアの若者たちが「こうなることもできるんだよ」と見せてくれてるんだなと思って、私もがんばろっと。

そんな頼もしい若者がお店に出ている上に美味しいベトナム料理屋さん。
気軽に通えそうなお店が近くに出来て、とても嬉しい♪
@solecehさん、教えてくださってありがとうございました!
しばらく通っちゃいそうです。

Miey Tay (Fulham)
45 Fulham High Street
London SW6 3JJ
電話: 020 7731 0670


Went to a Vietnamese restaurant which just opened last week near us and had a fantastic experience with lovely food and friendly young Vietnamese staff there.

I think young Asian people here in London (or in Britain) are now forming a "hybrid" generation having virtues of both British and Asian cultures, don't you think?

I'm loving this and I hope I can follow their excellent example, too :)


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/24139224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-02-17 09:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-02-17 10:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by londonsmile at 2016-02-17 19:31
*鍵コメ2016-02-17 09:57さん&2016-02-17 10:02さん*
ご丁寧にありがとうございました。
別途ご連絡したので、そちらをご覧下さいね。
お問い合わせありがとうございました♪
by londonsmile | 2016-02-16 17:28 | ロンドンすてきなお店、おいしいお店 | Trackback | Comments(3)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile