五目ちらしのケーキ、初挑戦!

週末は大好きな友達の誕生日でした。

大人で何でも持っている彼女に何をプレゼントしていいのか、以前はずっと困っていました。
もちろん大人には商品券を贈るとか、思い切っておもちゃみたいなものにするという手もありますが、もっと何か私らしいものをプレゼントしたいと思って。

試行錯誤した結果、この2、3年は、彼女の大好物の五目ちらしを作ることに落ち着いてきたのです。
お米をたくさん食べるイラン出身の彼女は和食も好きで、お酢のご飯と甘めに煮た野菜の組み合わせの五目ちらしが大好きなんですって。

今年もその手で行こうと思ったのですが、それにしてもずっと続けて同じものになるので、今年は目先だけでも変えてみたいと思ったんです。
そして日曜日の午後に作ったのが、これでした。

e0114020_03400304.jpg


五目ちらしで作ったケーキです。
あれ?それともケーキ風なちらし寿司というべきか?笑

実はお料理の手間自体は、普通の五目ちらしよりこっちの方が楽なんです。
五目ちらしは野菜をいろいろ刻んで煮ますが、これだと火を使うのは椎茸そぼろと錦糸卵だけ。
あ、あとエビと絹さやをちょっと茹でましたが、とにかく刻みものが圧倒的に少ない。

お料理よりも緊張したのはケーキの形にすることでした。
このレシピを使ったのですが、牛乳パックにラップを敷いて使うというアイディアがすばらしい!
後で気づきましたが、ケーキ型でも良かったのね。ケーキにするんだし。笑
でもわが家の型はちょっと大きめだったので、やっぱり紙パックが扱いやすくて良かったかな。
とにかく、ご飯と具を交互に紙パックの中にぎゅうぎゅう押し込めました。

e0114020_03401684.jpg

それなりに見えているでしょうか。
詰め物がガタガタしてるなーとか、突っ込む点はいろいろあるのですが、初めてにしてはまあまあかな、と自分では甘く点をつけることにしました。笑

e0114020_03543551.jpg

お届けは仕事で市内に行くインディーにお願いしたので、形が崩れないように、紙パックに慌ててラッピングペーパーを貼り、そこに入れて持って行ってもらいました。
やっぱり紙パック、大活躍。笑
トッピングのエビと絹さやはどう考えても崩れそうだったので、別の小さいタッパーに入れました。

さっきインディーから「届けたよー」とメールがあったので、友達に自分でトッピングしてもらうようにメールし、デコレーションの例として写真も送ったら、喜んでくれました。よかった♪

あとは味も美味しいと思ってくれることを願うばかり。

お誕生日、おめでとう。
いつまでも大好きだよ♪


One of my Iranian friends loves Japanese rice dishes, so I have made her some for her birthday for the last few years.


But this year, I've decided to do something a little different and tried this cake, made of rice. In fact, this particular recipe requires less chopping and was easier to cook, it was more the shaping that I got nervous :S


Does it look like a cake???



*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/24122080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2016-02-09 04:03 | 私の中の日本人 | Trackback | Comments(0)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile