オペラハウスで遭遇した政治家に思うセレブの扱い

オペラハウスで『トスカ』を観た時に日本人のお友達に会ったお話を前回にしましたが、実はこの日、もう一人の有名人にも遭遇していたのです。


e0114020_07063743.jpg

(写真はクレッグ氏とは関係のない、オペラハウスの天井。
天井までとても美しいのです♪)

日本で読んでくださっている方には「それ、誰?」という感じかもしれませんが、クレッグ氏はつい昨年まで自民党党首と副首相も務めていたイギリスでは有名な政治家です。

優しそうなお顔立ちで、インパクトがないといえばないので(失礼!)私もよくわかったもんだと自分で驚きました(ますます失礼!)。
自分1人では自信が持てなくて、一緒にいた友達やインディーに「後ろ、見て!見て!」と騒いじゃったくらい。笑

というのも、今は要職についていないとはいえ、なかなかの大物政治家なのに警備も全くなかったんです。
ご家族でいらしていたからかもしれません。
小学生ぐらいの息子さんとじゃれあいながら何度もレストランに出入りしている様子はとても自然で、普通のすごく良いお父さんという印象でした。

そんな姿を見ていてふと、そういえば女王様やロイヤルファミリーの警護もイギリスは日本に比べて緩めだなあと思い出しました。
有名人を見かけてもあまり騒がない傾向があるからかしらん。

思い出してみると、以前にシエナ・ミラーと一緒にパブでご飯を食べていたジュード・ローを見かけた時も、
一人でふらっとソーホーを歩いていた俳優のビル・ナイを見かけた時も、
昨年の秋に出かけた文芸フェスティバルの本屋さんで本を眺めている人気作家のアレクサンダー・マコール・スミスに遭遇した時も、
周りがあまりに普通にしていて振り返りもしないので、単なる似ている人なのかな?と思っちゃったほどでした。

本屋さんにいたマコール・スミスは、すぐにファンに取り囲まれてサイン攻めにあっていましたが、これは文芸フェスティバルの時期だったので仕方ないとして、パブやソーホーの街にいた人達はほぼ知らん顔。
たぶん彼らが有名人だということはわかっていて、その場にいなくなってからヒソヒソと話したりしたと思うけれど(笑)、その場では当人達にあまり話しかけたりしないというのがイギリス流なのかな、というのが私の観察。

他の人との間のスペースが日本より広い気がするんです。心理的にも、物理的にも。
セレブのプライバシーも尊重するから、自分も同じように扱ってね、と思っていそうな感じ。

そういえば、かつてイギリス人の映画監督ガイ・リッチーと結婚してイギリスに住んでいたマドンナが、ロンドンではどこに行っても騒がれずに買い物ができることに驚いていた、というのも読んだことがありました。
ハイドパークをジョギングしていたマドンナは、ぐるっと取り囲んだ警護の多さでかえって有名人であることをアピールしちゃってしたそうで、一人で走ると誰も寄ってこなかったとか。
マドンナがそう思うということは、アメリカではもっと騒がれるのでしょうか。
彼女は、イギリスでは普段の生活をしている時は人が寄ってこないけれど、ひとたび衣装を着て人前に立つとファンが押し寄せてくれると話していた気がします。

あ、でもスポーツ選手やアイドルやバンドの人たちはけっこう大騒ぎになってる気がするんです。
その違いはどこにあるのかしらん。
若い人たちに人気がある人は騒がれやすいのかもしれません。

このあたり、もっと観察を続けたいと思います!
在英の方、イギリスに詳しい方、ぜひご意見お寄せくださいませ♪


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




人気ブログランキングへ
(新年で気分を変えて、こちらのランキングも「ヨーロッパ情報」から「イギリス情報」に移ってみました。
どうぞよろしくお願いします♪)

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/24082739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pflanzen at 2016-01-27 02:47 x
こんにちは❗ いつもロンドン情報、楽しみによんでいます。(20年前??くらいに住んでいたので懐かしかったり、いつかまた行きたいと思ったり)。そして、昔、イギリス人の語学学校の先生が、「マドンナ見たことあるわ~」と言っていました。誰も騒いでいなかったそうですよ。思ったより背が低かったと言っていたのを覚えてます。
確かに有名人だからといって話しかけるのはなんだか失礼かもしれないし、ファンでもなかったらプライベートなところを邪魔して悪いかもと思います。
若い人はファンということで話しかけてるんでしょうかね?
しかし有名人に会えるロンドン、いいですね~気づくのがなかなか難しそうですが??。
Commented by londonsmile at 2016-01-27 07:46
*pflanzenさん*
こんにちは!いつも見てくださっているとのこと、ありがとうございます♪
以前にロンドンにお住まいだったんですね!私もその頃、学生としてロンドンにいましたよ。

有名人がいても、あんまり声をかけたりしませんよね。
まあ、マドンナに「やあ、元気?」って話しかけるのもナンですが!笑
私はクールに装っているつもりでも内面がミーハーなので、ついちろちろ見ちゃいます。だって気になるんだもん!笑

私は落ち着きなくキョロキョロしているせいか、日本にいた時からちょこちょこ有名人を見かけてたんです。
だから何というわけではないのですが、好きな人なら会えて嬉しいし、そうでなくてもあの「オーラ」のようなものを近くで感じられるのは良い経験な気がします。
by londonsmile | 2016-01-26 18:02 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile