早くも紅葉真っ盛り!紅い蔦の家

今週のロンドンは秋晴れが続き、気温も上がって、本当に気持ちの良い1週間でした。

曇りの多いロンドン生活が長くなって「曇っててもオッケー」と本気で思うようになりましたが、こうして晴れが続くと、素直に気持ちがいいなーと思います。
窓を開けて風を入れているからか、家の中にいてもお日さまの匂いがして、お布団を干すようにココロを干しているような気分になり、猫のように日なたでゴロゴロしたくなりました。
(実際にゴロゴロしながら本を読みました。笑)

アメリカでは晩秋から初冬に暖かい穏やかな日が続くのをインディアンサマーと言うそうですが、時期は少し早いものの、それに近い感じ。
日本語でいうと小春日和というようなものでしょうか。

そんな今朝、久しぶりに郵便局への道を歩いていて、鮮やかな秋の景色に一気に目を奪われました。

e0114020_22095635.jpg

わー、真っ赤だ!
それも家全体が見事に。

蔦のからまるこのお家、いつもすてきだなーと眺めていたのですが、秋にこんな風になるとはちっとも知らなかった!

お庭のヒイラギにも赤い実がついていたり、手前に素朴なカントリー風の木戸があっていたりして、写真に写っていない部分も趣きたっぷり。
思わず写真を撮らせてもらっちゃいました。
(ほんとはお庭に入ってお家全体の写真を撮りたかったくらいでした!)

鮮やかな赤が青空にこれまた映えて、あまりの美しさに呆然と立ち尽くした幸せな朝でした。
きれいなものを見られたよかったなあ。

みなさまも、どうぞすてきな秋の週末を♪


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪



トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/23734965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2015-10-02 22:30 | ご近所探訪 | Trackback | Comments(0)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile