居心地良くて美味しいベジタリアンカフェ、Ethos

前回、智子さんのPoints of You体験会に参加したお話をしましたが、この日の参加者が私だけだったこともあり、会の後にはランチすることになりました。
わーい、智子さんをもっと一人占め♪

向かった先は、智子さんが前から気になっていたというオックスフォードサーカス近くのEthosというお店でした。
「かわいいんだけど、何料理なのかわからない」という智子さんと、「いいよ、行ってみよう!」とついて行く私のノリノリコンビ。笑

少し歩いて到着してみると、本当にかわいらしいお店でした。

e0114020_22230207.jpg

お店のマークや、店内を飾っている白樺の感じから、北欧系なのかなー、と当日は話していたのですが、後で調べてみるとブラジル系の方が始めたお店だそうです。

e0114020_22232700.jpg

ね、北欧風でしょ。笑
テーマが「さわやか北欧風」なのかもしれません。

風船が飾られているのは、お誕生日会らしきものをしている人達がいたからでした。
そしてお客さんは圧倒的に女子が多かった!
なせかというと、ここはベジタリアン料理のお店だったのです。

お店に入ると、まずはお姉さんが席に案内してくれます。
そして初めての人には説明してくれますが、要は好きなものをとりたいだけとって、重さを計って料金を支払うというシステムのセルフサービスのお店でした。
女性はこういう「好きなものを好きなだけ」っていうの、好きですよね。笑

e0114020_22231789.jpg

ビュッフェはこんな風になっています。
ベジタリアンと言いましたが、お米のご飯やクスクスやパンもいろいろありましたよ。
もちろんお持ち帰りもできます。

さすがにこういうお店でひとつひとつのお料理の写真を撮る勇気はありませんでしたが(笑)、グリーンサラダや茹で野菜のさっぱり系から野菜の揚げ物まで、中東風、ギリシャ風、インド風、中華風、和風(miso風味のナスというのがあったんです)、アフリカ風と、世界中の野菜料理が所狭しと並んでいました。
数えなかったけれど、30種類ぐらいはあったでしょうか。
野菜の切り方や彩りなど、見た目ももとても美しくて、本当にどれにしようかととっても迷う・・・。

好きなものを選んだ後はレジで重さを量ってもらって、飲み物をオーダーして、先にお会計も済ませてしまいます。
飲み物もデトックスジュースからお酒まで、チョイスがいろいろありました。

e0114020_22230845.jpg

これがこの日の私のランチ。
一番大きな塊がmiso風味のナスです。
味噌田楽よりさっぱりしていましたが、これはこれで美味しかったです。

あとは、その左上にあるカリフラワーのローストと、一番上にあるズッキーニの揚げ物が美味しかった♪

量り売りの値段を確認しなかったのですが、この量で10ポンド弱(1500円ぐらい)かな。
サービス料はここに含まれていたか、あるいは値段に盛り込まれていたかのどちらかだったと思うので、ロンドンではお手軽価格かもしれませんね。

これだけの野菜料理を全部自分で揃えようと思うと、買って来て切るだけでも大変だし、少しずつ使った野菜をどうしたらいいの?ということになるので、やっぱりこういうお店はありがたいですね。
この日も野菜をたっぷり食べて、とても良いことをしたような(笑)満ち足りた気分になりました。

食べ終わったら、もうお会計は済んでいるので、そのまま帰っていいのです。
ただし、量り売りでない美味しそうなデザートも何種類もありましたし、もちろん野菜をお代わりするのもアリ。

久しぶりに会った私たちはついつい話が弾み、デザートやお代わりをとりに席を立つことも忘れちゃうほどだったのですが!

明るい店内は本当に居心地が良くて、女性同士のおしゃべりには最適だったし、デートしている若いカップルもずいぶんいました。
とにかく人が次から次へとやってきて大人気だったこのお店。
お店の人達もフレンドリーで、とても心地よかったです。

平日は朝8時からやっているようなので、今度は早起きして、ぜひ朝ごはんを試してみたいと思っています。


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪




トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/23718960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2015-09-28 02:32 | ロンドンすてきなお店、おいしいお店 | Trackback | Comments(0)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile