ユウウツの国、ディズマランドへようこそ!?

先週金曜日にオープンしてイギリスで話題になっているのは、ディズニーランドならぬディズマランド。
公式サイトいわく、「英国で最もがっかりする新アトラクション」(the UK's most disppointing new visitor attraction)だそう。
なんだ、それ!?笑

e0114020_19101495.jpg

「ディズマ」は、もちろんディズニーにもかけていますが、「憂鬱」や「悲惨」を表すdismalという言葉からとっています。
(追記:最初にdismalという言葉をdismaと略すことアリと書いたのですが、私の大きな勘違いでした!最初に見た方、ごめんなさい。dismalが略されることはないようですので、訂正します。)

公式サイトには実際の写真はあまり載っておらず、サービス精神の低さがうかがわれます。笑
でも巷ではかなり話題になっていて、日曜日のThe Times紙でも1ページの特集を組むほど。

e0114020_01174458.jpg

左下の「きれいな」お城は広告ですよ!笑

ディズマランドのお城はこんな感じだそう。

e0114020_01361311.jpg

建物はくたびれているし、施設はショボいし、背景はどんよりの曇り空。
見ているだけでまさにユウウツな気分になってきます。汗
お堀にいるアリエルちゃん、顔も体も妙に歪んでいるのが写真でわかるでしょうか?

場内は建設現場のような廃れた雰囲気で、蛍光色の安っぽい警備服を着たスタッフは笑顔どころかなんとも惨めな表情(下の写真のピンクの部分)。
でもさりげなくミッキーマウス風の耳を付けている(笑)。
ちなみにこのスタッフ達、なにか質問しても答えられず、腕を広げて肩をすくめ、「さあ?」という顔でこちらを見るだけだとか。汗

e0114020_01291650.jpg

その下の写真は、お城の中に置かれたシンデレラの死体。
カボチャの馬車から出ている死体に、右側にいるパパラッチ達がカメラのフラッシュが浴びているんだそうです。
きゃー、ホントに夢も希望もないよ〜!

実はこれ、ディズニーランドの形式をとってはいますが、テーマーパークではなくて、社会風刺的な落書きアートで有名なイギリスの覆面芸術家バンクシーが企画した現代アートの展示なんです。
バンクシーやダミアン・ハーストはじめ、世界各国からのアーティストが参加しているそうですが、実は私にはこの2人の名前しかわかりませんでした。汗

このディズマランドの映像をYouTubeで見つけたので、ぜひご覧ください。
マスコミ取材の日のようですが、写っているのは決してスタッフ用の入り口とか工事現場じゃないんですよ〜!



さすがに社会風刺がきいていて、暴動の後の町の様子や、ヨーロッパで大問題になっている海岸から押し寄せる違法移民もモチーフになっていますね。
まさに今問題になっていることだけに、ボートに乗っている移民達の暗い表情がすごく気になります。
泥水の中から泥だらけのアヒルをすくったりして、遊び過ぎてお小遣いがなくなっちゃったお子さんは、場内で借りることもできます。年利たったの5000%で!
こんな気が滅入るような話がオンパレードな映像ですが、アメリカのアーティストが暗い絵を見せながら「ボクは生まれつきネガティブなもんで」なんて言っているのは、なんかもうそれ自体がジョークみたいで笑えます。

個人的にはここまで惨めな気持ちになるものを集めなくてもいいんじゃないの?と思うのですが、バンクシーの狙いは「おもしろさ」と同時に「物議をかもすこと」なんだそうで、好きじゃない人に無理に好きになってもらわなくて一向に構わないそう。

それでもこの展示、5週間限定で、1日4000人のみという人数制限のせいもあるのか、予想をはるかに上回る大人気で、この週末はウェブ上の入場予約のシステムがパンクしちゃったほどなんです(火曜日には再開される見込み)。

さすがイギリス人、ブラックユーモアに寛大ですねぇ。
こんな皮肉な展示を観て、そうだね、こんな社会問題があるよね、と冷静に受け止められるのかなあ。
それともちょっと意地悪く、いっひっひと笑ったりするのかな。
うーん、私にはまだハードな課題です。

展示の期間中、会場となっているイギリス西部ブリストルの海岸にはたくさんの人出と経済効果が見込まれているようだし、表現の自由が守られているという意味でも良いことではあると思うのですが。

8月22日から9月27日までの5週間限定の公開で、入場料は大人3ポンド、子供無料と、この国にしては激安。

このユウウツの国、あなたは行ってみたいですか?それともイヤですか?
怖いもの見たさっていうのもアリですよね。
ただし、小さいお子さんには刺激が強そうなので、くれぐれもご注意を!


*******************************************
今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

応援どうもありがとうございます♪





人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/23597648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はまっこ at 2015-08-27 11:40 x
ロンスマさん
ディズマランド、行ってみたいです!
(一瞬本気で行こうと思いました)
私的に海辺の展示っていうのも魅力的。
現代アートを見に行くつもりで行ってみてください〜
街の様子と共にレポートお待ちしています(笑
Commented by londonsmile at 2015-08-27 17:11
*はまっこさん*
こんにちは!
はまっこさんはお好みでしたか!
確かに海辺の展示っていうのは気持ちが良さそうですね。
私はテイストがお子ちゃまで、こういうの見るとドキドキしちゃうので、残念ながら行かないと思うのデス。
ご期待にそえず、ゴメンナサイ!
現代アート好きな友達はかなり興味を示しているので、展示としてすばらしいのは頭ではよくわかるのですが!
Commented by はまっこ at 2015-08-28 19:15 x
気にしないでください、こちらこそごめんなさい(汗
現代アート好きなので気になっていました。

いつもイギリスでの様々なtopicsがあがるので、
読んでいて本当に楽しいデス。
タイムリーなのも嬉しい♪これからも期待しています〜
Commented by londonsmile at 2015-08-29 17:50
*はまっこさん*
ご丁寧にありがとうございます!
はまっこさんは現代アートがお好きなんですね〜。同じような友達はずいぶん興味を示しているので、お好きな方にはたまらないでしょうね!

いつも見てくださってありがとうございます♪
また遊びにいらしてくださいね!
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたしまーす!
by londonsmile | 2015-08-25 07:34 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(4)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile