シンプルで美味しい♪パンケーキ・デー

火曜日はパンケーキ・デーでした。
復活祭までの46日間は、四旬節(lent)といって粗食をしていたことから、四旬節に入る前の日の告解の火曜日(Shrove Tuesday)に食料庫にあるものを使い切る理由で卵、牛乳、バターを使うパンケーキを食べる習慣が始まったと言われています。

イギリスのパンケーキは、日本やアメリカのふわふわのものと違ってぺったんこ。
パンケーキというよりクレープに近いかも。
もうちょっと厚いものも見るので、特にインディーが作るものがそうなのかもしれません。

これにレモンを絞ってお砂糖をふるというのがイギリス流基本の食べ方。
とてもシンプルですが、これが以外とバカにできない美味しさです。

e0114020_17391890.jpg
(えっと、はじっこがうまくひっくり返せなかったので、写真はごまかして撮りました!)

こんな薄いパンケーキなので、作り始めればすぐに焼けてしまいます。
大人2人のわが家では、最初に作ったパンケーキを熱いうちに1人が食べる間に、もう1枚を焼き、それが焼き上がる頃には薄いパンケーキは食べ終わっているので、2枚目を焼いた方がそれを食べている間に、もう1人がまた3枚目を焼き、という慌ただしいことになります。
黙々と焼いては食べ、焼いては食べ、というのは、まるで焼き肉状態、あるいは天ぷら状態、あるいはわんこそば状態!

イギリス人は全般に温かい食べ物は温かいうちに食べるということに強いこだわりがあり、インディーさんも、もう1枚のパンケーキが焼けるまでの間、食べるのを待っているのがおイヤのようです。
なにせ、お料理することよりも、お料理を盛るお皿を予め温めることに力を注ぐこともある人達ですからね。笑

ちなみに、温かい料理は温かいうちに食べたいので、食べ終わるのも全般に早いです。
しかもその間もよくしゃべるので、食事中のイギリス人の口は本当に忙しく働いていると思われます。

さてパンケーキ・デーといえば、お楽しみはパンケーキ・レース。
その名のとおり、フライパンの上のパンケーキをくるくるとひっくり返しながら走るレースです。

e0114020_18294875.jpg
(写真はバッキンガムシャーのオルニーという町のパンケーキレースのサイトからお借りしました)

みんな楽しそうですよね〜!

最近ではチャリティー目的の資金集めとしても行われているようで、国会議員さんだってこのとおり。
e0114020_18331219.jpg
(こちらの写真はTimeout誌のサイトからお借りしました)

楽しいこと好きなイギリス人らしい行事だなと思うので、ぜひ一度私もこの目で見学してみたいと思っています。

最後は昨日のあったかい太陽に誘われて満開になったクロッカスの花。
かわゆい〜♡
e0114020_18434231.jpg

*******************************************
ブログランキングに参加しています。
イギリスのパンケーキって薄いんだね!と思ってくださった方、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります。
順位が上がっていくと、たくさんの方が読んでくれたことがわかって、とても嬉しいです。
応援、本当にどうもありがとうございます♪


トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/22819656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lufiyle at 2015-02-20 12:13
ブログ毎回 楽しんでます。先日 スカイプで孫が<パンケーキ食べてるの!>と見せてくれましたが、その理由が分かりましたよ。
あなたの昨年のアイルランド記がアイルランド行きの背中を押してくれ 4月に幼友達と行くことに。ちょうどイースターと重なる
ツアーがあり、娘達とゴールウエイで合流できそうです。私は義息子のお宅拝見 友達は島で手編み品買いを楽しみにしてまーす。
本当は夏が良いんですが夏はあの子達が日本に帰省するから無理ね。義息子は日本の夏の蒸暑さに驚くことでしょう(笑)
1日前に羽田に前泊して スカイツリーを見るのも楽しみです。




Commented by londonsmile at 2015-02-21 18:24
*lufiyleさん*
いつも見てくださってありがとうございます。
お孫さん、パンケーキ食べてらしたんですね!お嬢さん、季節行事をされたんですね〜。
アイルランド行き、楽しみですね!実現して本当によかったです。夏もいいと思いますが、アイルランドはそれほど北ではないので、そんなに寒くないんじゃないかと思いますよ。あ、でも島の方は風が強いのかな。義理の息子さんのお家もスカイツリーも、楽しみ満載のご旅行ですね。たっぷりお楽しみください!
by londonsmile | 2015-02-19 18:45 | イギリスの味 | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile