クリスマスにはローストターキーと女王様のスピーチ♪

七面鳥というと、アメリカの感謝祭のイメージが強いですが、イギリスではクリスマスはターキー(七面鳥)を食べるんです。

お昼にローストした七面鳥を食べて、午後3時からクリスマス恒例の女王のスピーチをテレビで観るというのが、とっても一般的なクリスマス。
女王のスピーチはだいたいその年を振り返る内容なので、それぞれがその歳を振り返るんだと思います。
なんとなく大晦日に年越し蕎麦を食べて、紅白歌合戦を観るのに似ているなーと思ったりして。
あるいはお正月におせち料理を食べて、皇居に一般参賀に行くようなもの?笑

今年のスピーチで女王は、ちょうど100年前の第一次世界大戦中のクリスマスの日に、敵同士のイギリス軍とドイツ軍が自主的に休戦してプレゼントを交換し、サッカーの試合をした話をされていました。
国同士には問題があっても、個人には関係ないというメッセージのような気がして、感動。

わが家は今年は家でインディーと2人だけのクリスマスだったので、簡単にローストを。
e0114020_03220974.jpg
ベーコンを巻いたソーセージや、ローストポテトやいろいろな野菜を添えた家庭的なクリスマス料理。
今年は骨を取り除いたクラウンと呼ばれる七面鳥を買ったので、調理時間も短く、しっとり仕上がりました♪

女王のスピーチの後は、実家に帰るはずだったのに体調が悪くて見合わせたというフラットのご近所さんたちが小さな子を連れてお茶に来てくれて、楽しくおしゃべり。
せっせとお菓子を焼いたインディーはみんなに喜んでもらえて嬉しそうだったし、かわいい男の子のおかげでアットホームな良いクリスマスになりました。

みなさんはクリスマスに何を召し上がりましたか?


****************
ブログランキングに参加しています。
それぞれの土地でイベントごとに食べるものがあるのっておもしろいよね♪と思ってくださったら、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/22678126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uuu at 2014-12-27 23:03 x
ロンスマさんの家庭的なクリスマス料理、
お写真をみながらほっこりした気分になりますね〜。
我が家は。。もう息子も独立しましたし、
夫と二人のクリスマスは。。
ブリ大根と牛肉のしぐれ煮、かぶのお味噌汁にほうれん草のお浸しでした^_^
夕食後は買ってあった豆大福でした ^_^??
Commented by londonsmile at 2014-12-28 02:22
*uuuさん*
ものすごい家庭料理ですが、そう言っていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
uuuさんはそんなに大きなお子さんがいらしたんですね!頼もしいですね。
私はヨーロッパに住んでいるのでクリスマス用のご飯を食べるだけで、日本に住んでいたら何もしないかもしれません(笑)。
uuuさんの和食のクリスマスも美味しそうですよ♪豆大福なんて、こちらでは超貴重品ですもの、羨ましいです!
by londonsmile | 2014-12-26 04:06 | イギリスの味 | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile