ハッピーハロウィーン2014

今日はハロウィーンなので、1年のうちこの季節だけ使うわが家のマグカップをご披露します(笑)。

e0114020_03140427.jpg

ハロウィーンって欧米の行事のように思われていますが、もともとはアメリカのもので、イギリスで人気が出て来たのはわりと最近のこと。
今ではすっかり定着して、年々盛んになっていくような気がします。
スーパーで普通に大きなカボチャを売っていたり、あちこちに黒とオレンジを基調にしたオバケやクモのデコレーションがあったり。

子供のいないわが家では特に何をするということもありませんが、ちっちゃいカボチャを飾ってみたり、このカップを使ったりしています。
せっかくなので、季節の感じをちょっと楽しまないとね!

今年は金曜日にあたったし、あちこちで盛り上がるのかな。
みなさま、楽しい1日を♪


****************
ブログランキングに参加しています。
西洋のオバケってこんな感じなの?と思ってくださった方(こういうのよく見ます。ゴーストバスターズみたいじゃない?笑)、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/22528711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とおりすがり at 2014-11-02 20:42 x
商業的ハロウィンはアメリカから。

でも本来のルーツはイギリスですよ。

多分ケルトとか。
Commented by londonsmile at 2014-11-03 06:43
*とおりすがりさん*
コメントありがとうございます。
お友達と話していたら、ハロウィンはケルト全体の文化だそうですね!イギリスでも昔からあったようですが、その後、11月5日に行われるガイ・フォークスナイトという別のお祭りが盛んになるにつれて特にイングランド南部ではあまり扱われなくなったようです。おっしゃるように商業化されたのはアメリカの影響のようですが、今のイギリスではそちらの部分の方が大きくなってきているみたいです!
by londonsmile | 2014-10-31 08:21 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile