ハイパージャパン、初体験!

週末はロンドンで年に2回開かれているハイパージャパンというイベントに行ってきました。
これは在英大使館等も後援する「『ホンモノの日本』を発信するイギリス最大の日本文化の総合イベント」だそうで、前から話は聞いていたものの実際に行ったのは今回が初めて。

日本にも良く出張で行っているビジネスマンの友達が「ハイパージャパンって聞いたことある?興味あるんだけど、ロンスマは行かないの?」ともじもじ聞いてきたので(笑)、一緒に行くことにしたのです。
e0114020_517116.jpg
会場は、もともと19世紀に建てられて、もうすぐ取り壊しになるというアールズコート・エクシビション・センター。
目の前の地下鉄の駅で友達を待っていると、びっくりする格好の人達が続々と中に入っていきましたよ!
e0114020_18534578.jpg
ここは秋葉原(笑)!?
なんだかおもしろくなりそうです。

入ってみると、日本を紹介する団体や企業、個人のブースが広ーい会場にたくさん入っていました。
e0114020_6261953.jpg
(あ、この写真では会場の広さは伝わりませんね・汗)

ロンドンではジャパン祭りという日本文化紹介のイベントもあって、こちらは主に日本の食品や野菜を売っていたり、金魚すくいの屋台があったりと、在英日本人向けのお祭りというイメージ。
(この2、3年行っていないので、最近はどうなのか不確かですが)
それに対してこのハイパージャパンは、お客さんも日本人以外の人が多かったし、日本や日本の文化が好きな外国人のためのお祭りという印象を受けました。

もちろん着物、盆栽、合気道、書道、日本刀、酒といった伝統文化も紹介されていたし、地方自治体が観光名所や名産品をアピールしているブースもありましたが、メインが若者向けポップカルチャーなのです。
e0114020_19174251.jpg
真ん中の写真は仏像ではなくて、大阪のビリケンさん。
そして左下の男性、卓球のユニフォームみたいなさわやかな服装で両手にトーチを持ち、紅白の幕の前、なぜか一人で踊りまくっておりました。
コスプレくん、コスプレちゃんたちは、あちこち地べたに座り込んでいるし、一体これは何なのだ(笑)?

私はここのお客さんとしてはちょっと年をとり過ぎていたのかもしれません。
お客さんの年齢層は圧倒的に低くて、コスプレしている人はティーンエイジャーかせいぜい20代。
中には、お父さんに連れられて歩いている若い女の子もいました。
女の子はコスプレなのに、すぐ横を歩くお父さんは普通の出で立ちでおもしろかった!

浴衣にピンクのウィッグをつけたイギリス人の若い女性が押しているベビーカーの中には、やはりお揃いの格好をした(おそらく)ハーフの女の子。父さんが日本人なのかな。
真っ正面から写真を撮るのははばかられたのでやめましたが、ママとお揃いのコスプレ(?)、すごくかわいらしかったです。

他にも、きゃりぱみゅぱみゅみたいなファッションの女の子たちがステージで歌っていたり、
アニメの声優みたいな甲高い声でしゃべっていたり、
たくさん並べてあるゲーム機で一斉にゲームをしていたり、
マンガを売っていたり(日本のマンガ、翻訳されて、なかなか人気なんですよ!)、
ロボットのレクチャーがあったり。
若者に人気の日本のポップカルチャー、私は初めて見るものも多く、興味をひかれながらも、だんだんたじたじ(笑)に。

そんな中で私をほっとさせてくれたのは民謡を歌っているステージでした。
懐かしい響きに導かれて近づくと、歌っているのはなんと外国人(たぶんイギリス人)。
e0114020_19192767.jpg
もちろん日本語で歌っているのですが、歌だけじゃなくて、「イヤサカサッサー」「ホイサッサー」とか、「チョイナ」みたいな合いの手も上手に入れていて感動しました。

前回、相撲の力士をおもしろおかしく取り上げているイベントがあったと書きましたが、こんな風に日本文化に真面目に取り組んでいてくれる人達もたくさんいるんですねー。
見事な盆栽を作っている人達や、日本語が達者な人達もいたし、日本人の私も外国にいるからと怠けないようにしないと!と急に背筋が伸びました。

お昼に向かって会場はだんだん混み始め、食べ物のブースには列もできていました。
ジャパン祭りでは長ーい行列ができて食べ物を買うのはひと苦労でしたが、今回は日本人が少ないせいか行列はそれほど長くありませんでした。
やっぱり日本人は食にこだわりますよね。

その後も、見たことのない「日本文化」に驚きつつ、それにしてもその格好はなんなのさ?とコスプレの若者につっこみながら、会場を歩き回りました。
人の写真を撮るのが苦手なので、コスプレの人達も後ろからこっそり撮ったりしていたのですが、後で聞いたら、彼らは目立ちたいので、写真撮らせてというと喜んで応じてくれるそう。
やってみれば良かったなあ!
e0114020_19175623.jpg
秋葉原か原宿のような世界ですね(笑)。

外国人の目には日本はこういう風に写るんだーと、とても新鮮。
私の知らなかった日本をロンドンで垣間みた不思議な1日でした。


****************
ブログランキングに参加しています。
こんなイベントがロンドンであるんだね〜!と思ってくださった方、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/22242485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2014-07-30 06:32 | 私の中の日本人 | Trackback | Comments(0)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile