ワールドカップでイングランドも盛り上がってます

いよいよワールドカップが始まりますね!
私はいまだにオフサイドもわからないサッカー音痴なので、ぼんやり日本を応援している程度ですが、世の中が盛り上がっていることは認識しています(笑)。

だって、お店にはこんなグッズがいっぱいなんですよ!
e0114020_6132856.jpg
英国の国旗はユニオンジャックですが、サッカーやラグビーでは国内がイングランド、スコットランド、アイルランド、ウエールズ4つの「国」に分かれて参戦。
この白地に赤十字はイングランドの旗で、ロンドンもイングランドにあります。

もっと街中に行くと他の国の応援グッズも手に入るようですが、ロンドンに住んでいる限りイングランドが優勢なのは仕方ありませんね(笑)。

このBBCの記事では、キックオフを待ちわびるフットボールファンがあちこち応援グッズ、歓迎グッズを飾って大興奮している写真がいろいろ見られますよ。
エキセントリックなイギリス人の一面が見られてほほえましい、というか、笑えます。

サッカーといえば、イギリス人の友人(男性)と3人でご飯を食べていた時もサッカーの話になりました。
日本びいきのインディーが「ボクは日本対イングランドっていう決勝戦を見てみたいなー」と夢のようなことを言ったら、辛口の友人は「ふっ、それは絶対にあり得ないね!」と断言。
ここでむくむくと愛国心がわいてしまった私は、

「あれ?イングランドってそんなに弱いんだ?」

って言っちゃった!

わかってますよ、彼が笑ったのは、イングランドが決勝に進む可能性は高いけど、日本は絶対にそこまで行く訳ないという意味だったということは。
でも「ふっ」とか笑われたりしたら、ガツンとなんか言ってやりたくなるじゃないですか!
だから「日本はもちろん決勝に行くけど、かわいそう、イングランドは弱いんだねー」という意味で、さっきの言葉が出たのでした。
我ながらイヤミ(笑)!

でも、自分のことを笑い飛ばすことが上手なイギリス人は、人のことも結構キツく言うこともあり、この友達もそのタイプで、ガイジンの私はたびたび密かに傷ついていたのです。
こういう冗談を言うのは親しみを込めているのもわかっているし、彼のことは大好きですが、厳しいのが来ると心が折れます(汗)。

彼にはこういう冗談でよくやりこめられていたので、この時、ガイジンの私にガツンと言われて何も言えなくなった彼を見て、密かにガッツポーズをしたのでした。
目には目を!
大和撫子を甘く見たらいかんぜよ!(あら、ごめんあそばせ!)

でもよく考えて見ると、この時友人はガイジンの私に、そしてイングランドほどはサッカーが強くない日本に花を持たせてくれたような気もします。
無言で引き下がってくれてありがとう。
やっぱりこの人、好きだな(笑)。

イギリス人とやりあうのは、サッカーも会話もホネが折れますなあ。
日本語だったらもうちょっと上手くできるんだけどなー。
精進あるのみ!失敗しても変な冗談、言い続けます!?


*****************
ブログランキングに参加しています。
あれ?最初はサッカーの話題だったよね?と思ってくださった方(だってサッカーのこと、なにも知らないんですもん!汗)、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/22103243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アンヌ at 2014-06-13 13:05 x
「あれ?イングランドってそんなに弱いんだ?」

うまい! 座布団3枚。

私は明日のイングランド対イタリア戦を楽しみにしています。
ひょっとして、日本戦よりこっちの方が興味あるかも。

Commented by londonsmile at 2014-06-13 21:38
*アンヌさん*
ありがとうございます。座布団3枚、いただきました(笑)♪
私はほんとに何も知らなかったのですが、これを書いてからイングランドがイタリアと対戦することを知り、ちょっと見ちゃおうかなーと思ったら、こちらでは夜の11時から・・・起きていられるかな。これからしばらくブラジル時間で生活される方、多いみたいですよね(笑)!
by londonsmile | 2014-06-12 17:02 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile