トレンディーな星付き都会派インド料理、Trishna

インディーも一緒によくカレーやフィッシュ&チップスを一緒に食べに行っている友達夫婦がいるのですが、その2人が先日、新しいカレーの店に行ってみようと言うので、楽しみに出かけてきました。
インディー経由で日時だけ聞いて、彼らの家で待ち合わせて一緒に行くことになっていたので、場所は当日まであまりわからず(笑)。
でも気心知れた友達なのでどんな場所でも別に構わなかったし、この2人が見つけたお店なら一緒に試してみたいと思ったのです。
ところがこれが、思っていた以上に洗練されたすてきな場所だったのでした!
e0114020_127762.jpg
お店は、おしゃれなマリルボーンハイストリートのすぐ近くにあるTrishna
4人でレストランに着いてみると、おお、ここは美味しかった湖水地方のレストラン、Roganicがポップアップ(一時期だけ)でお店を開いていた場所でした。
そのお店は昨年閉まったので、その後にこのお店ができたというわけ。
そういえば、前を通りかかった時、後にきれいなお店ができたなーとは思っていたのでしえた。
ココが今日のお店だったとは、期待が高まります。

そして今、リンクするためにお店のサイトを調べてみて初めて知りましたが、2012年にはミシュランの星が付いたそう(情報遅過ぎ!笑)。
お店に入ってみると、ドレスコードがスマートカジュアルなのに、「スマート」ながら上手にきらびやかに着飾った人達でいっぱいでした。
この2人とは普段その辺のカレー屋さんでご飯を食べているので、ついいつものようにとてもカジュアルな服装で出かけてしまった自分がちょっと悔やまれました・・・。
最近はカジュアルな服装でレストランに行くのが流行みたいだし、お店のドレスコードに達していないからといって粗末に扱われることもそうそうありませんが、周りの人と雰囲気が違うと、自分がなんとなく居心地悪いものですよね。
ま、しょうがない、もう来ちゃったんだもん!

せっかく新しいお店に来たので、この日はテイスティング・メニューをオーダーしてみました。
テイスティング・メニューは、レストランおすすめのお料理を少しずつ出してくれるというコースですが、インド料理でこんな呼び方をするお店、初めて見ましたよ!
前に、やはり星付きだったインド料理のAmayaに行った時もこれはなかったと思います。
最近の流行というのもあるのかもしれませんが、やっぱりここ、トレンディーだわー。

他にもソムリエがいたり、インドのワインのあるワインリストも充実していたり、店員さんもみんな洗練されていたりと、普通のインド料理のお店とは全然違って、「おしゃれなヨーロッパ風レストラン」という感じでした。
装飾にはインド風なものも多く使ってありましたが、全体のきらびやかな雰囲気はインド風のゴージャスさではなくて、ヨーロッパのトレンディーなお店のそれに近かったと思います。

ちなみにお店は大人気で、平日だというのにほぼ満席でした。
トレンディーな雰囲気の若い人も多かったですが、おしゃれな年配の方も結構いらして、変わったメニューに挑戦しているお客さんが多く、みなさん、「インド料理はずいぶん食べているから、ちょっと変わったものを」と思っているような印象を受けました。
e0114020_3505016.jpg
テイスティング・メニューの前菜は3種類。
個別にお皿に盛られて、3種類それぞれ別に運ばれてきました。
この時点ですでに西洋風ですよね(笑)。

左から海老のスパイス唐揚げ風(勝手に命名)、サーモンティカ、ダックのケバブ風。
ダックのケバブ風なんてインド料理のお店で見たことがなかったし、どれもすごく美味しかったのですが、全体に少しチリが多めで辛かったかも。
特にダックのケバブは、添えられていた甘いはずのパイナップルにもスパイスが利いていて、カレー好きなのに辛いのは苦手なインディーはちょっと涙目になっていました(笑)。
私もあまり辛いものは得意ではありませんが、イギリスで食べるカレーは、スパイスはたくさん使われていて本格的であるものの,イギリス人の舌に合わせてあるのか、チリの量は日本で食べるより一般にずっと少ないのです。(もちろんすごく辛いのをオーダーすれば辛ーいものが出てきますが!)
でもこのお店は本格的なのか、全体に「お水飲まないと!」と思うお料理が多めだったように思います。

いよいよメインのカレー登場。
なんか全部丸い写真になっちゃいました!
e0114020_3552741.jpg
左上から時計回りに、
*ラムのカレー(マイルドで日本のビーフカレーに似ていた!)
*おしゃれに小さめなナン
*クリーミーな海老カレー(超美味!)
*ビートルートのカレー
*ダル(レンズ豆のスープカレー)
*カニのカレー(このお店の名物ということで追加注文)
これにバスマティライスもありました。

テイスティング・メニューのメインはラムと海老が選べることになっていましたが、4人だったので2人分ずつ2種類にしてくれました。
せっかくのテイスティング・メニューなのでよーく味わってみましたが、全体にとても美味しかったです!
私が特に好きだったのは海老カレーとダル。
ダルは、ネパールなどではおまけのように付いてきて、おかわりもくれたりする日本のお味噌汁のような日常食ですが、おしゃれに赤くトッピングされてべっぴんさんになっていました♪
メニューには変わった食材を使った料理もいろいろあって、ビートルートのカレーというのもそのひとつ。
私は初めて見ましたが、後で話した物知りな友達によるとバキスタンにはあるそうです。
さっぱりしていて美味しかったですよ。
お店の名物だというカニのカレーも美味しかったのですが、スパイスがほとんど感じられず、インド料理らしくなかった気がしました。
ヨーロッパ風の創作料理なのかもしれませんね。

インド料理のデザートというとアイスクリームぐらいで、あまり選択がありませんが、星付きレストランは食後まで手を抜かないのです!
もうコースが終わったと思って帰ろうとしていた私たちに、美しい創作デザートが運ばれてきました。
e0114020_453874.jpg
やはりテイスティング・メニューの選択肢2つから2人前ずつ持ってきてくれました。
左はライスプディング(お米をミルクで料理したイギリスのデザート)に食後風スパイスを乗せたもの。
このスパイスは、お店によっては食後に出してくれるもので、辛いものを食べた後にお口がすっきりする感じで好きでした。
右はキャラメル風のアイスクリームとチョコレートケーキ。
アイスは甘過ぎず、添えられたナッツとマッチして美味。
特にインド風ではなさそうなチョコレートケーキは美味しかったのですが、カレーを食べた後には私はちょっと重かったかなー。
でも人によっては良い口直しになるかもしれません。

食事はとても美味しかったし、おしゃれなバーがあったり、ご覧のとおり盛りつけやお皿も凝っていたりと、さすが星付きレストラン、とても楽しいディナーになりました。
ただ私たちは4人とも、美味しいカレーさえ食べられればおしゃれじゃなくて良いタイプなので、このカレー会の次回の会合は町のカレー屋さんになりそうです(笑)。
お値段もミシュラン・プライスなので、特別なことがあった時にはまた行くかもしれません。
でもいつも同じように食べているカレーを別の角度から見ることができて新鮮な経験になりました。

インド料理をおしゃれに食べたいという人、たまには変わったインド料理を試してみたいという人にはおすすめのお店。
ものによってはスパイスがかなり入っているので、お店の人とよく相談してみることをおすすめします!
店員さんはみんなとても感じがよく、町のカレー屋さんみたいに英語がわかりにくい(それもロンドンでカレーを食べる醍醐味のうちですけれども!)ということもないので、安心して聞いてみてください。
インド料理の別の世界が見えるかもしれませんよ♪


*****************
ブログランキングに参加しています。
カレーもこんな風におしゃれになるんだねぇ!と思ってくださった方、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/22013452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by London Caller at 2014-05-22 06:31 x
おいしそうですね〜
ナン、大好きです。^^
Commented by londonsmile at 2014-05-23 01:56
*London Callerさん*
美味しかったですよ〜!
ナンもいろいろ種類があって、奥深いですよね!
by londonsmile | 2014-05-19 15:32 | すてきなお店、おいしいお店 | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile