水仙の季節です♪

2月に入って出回るようになった水仙。
わが家の花瓶でも満開になりました。
e0114020_7342682.jpg
イギリスでは水仙といえばラッパ水仙(daffodils)。
日本人からすると、ひらひらしていて洋風な水仙に見えますよね。
写真の花は全部黄色いですが、外側が白くて中が黄色い目玉焼きみたいな種類もかわいいんですよ♪

全部つぼみの状態で売っていることが多く、家で少しずつ開いて行くのを見るのが楽しいのです。
セントラルヒーティングをした家の中では2日もすれば満開になっちゃいます。

横から見てもきれい♪
e0114020_181303.jpg
ラッパ水仙とは本当によく言ったもので、ラッパを吹いているように見えますよね。

日本ではよく見る形の水仙は、英語ではnarcissus。
e0114020_1874794.jpg
こちらも日本は白+黄色の組み合わせが多いですが、こちらは黄色+オレンジの方がよく見る気がします。
調べてみたら、ニホンズイセンという名前もあるので、日本の水仙はまた少し別の種類なのかもしれません。

narcissus という学名はギリシャ神話に登場する美少年ナルキッソスに由来しているとのこと。
ウィキペディアによれば、
「さまざまな相手から言い寄られた美しいナルキッソスは、言い寄る相手を高慢にはねつけたため、復讐の女神ネメシスの呪いで水鏡に映った自分自身に恋してしまった。
水面の中の像は彼の想いに決して応えることはなく、彼はそのまま憔悴して死んでしまう。
その体は水辺でうつむきがちに咲くスイセンに変わったので、スイセンは水辺であたかも自分の姿を覗き込むかのように咲く」
とのこと。
こんな可憐な水仙に、そんな物語があったとはドラマチック!

ラッパ水仙も、この水仙も、香りは日本の水仙の方が高い気がするのですが、それは私の気のせいかしらん。

切り花が出て少しすると、野原や庭の水仙も咲き始め、春が来たことを教えてくれます。
あいかわらず雨が多く風も強い毎日ですが、春とともにお天気が回復することを心から祈りつつ。


******************
ブログランキングに参加しています。
水仙の黄色って元気になるね♪と思ってくださった方、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!
応援どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/21676951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2014-02-12 23:26 | お花大好き | Trackback | Comments(0)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile