パワフルな落ち葉掃除機は効果的?

前回、紅葉や落ち葉の話をしましたが、その流れで、今日は落ち葉掃除機のお話を。

みなさんは枯葉がたくさん落ちちゃったら、どうやってお掃除しますか?
そう、ホウキとか熊手とかで集めますよね。

でもイギリス式はもっとワイルド。
こんな機械を使います。
e0114020_21255473.jpg
お兄さんが手にしているのは落ち葉の掃除機(笑)。
英語ではblowerと言うので、意味としては「送風機」に近いかな。

アップで寄ってみましょう。
e0114020_23555481.jpg
これです!

この筒から風を出して、落ち葉を吹き飛ばすのです。
落ち葉はあちこちにあるので、この掃除機をうまく操って、上手に一カ所にためていく・・・というか、追い込んで行くのが腕の見せ所(笑)。
ちなみに電気だかガソリンだがで動いているこの機械、チェーンソーを使う時のようなブォーンという大きな音がするので、最初は何の工事が始まったかと思いました!

アパートの庭をいつもお掃除してくれるお兄さんにお手本を見せていただきましょう。
下の写真の左から右のように、風の勢いで道の真ん中に落ちている葉を少しずつ追い込んで行きます。
e0114020_21353586.jpg
右端の写真では、それなりに葉っぱが集まっていますよね。
ふう、ひと段落、と思っていたら、きゃっ、強い風が吹きました!
e0114020_21361093.jpg
ありゃりゃ、全部どっかに行っちゃった!
お兄さん、顔がものすごい苦笑いでした(笑)。

実はこの日はわりと風が強かったのです。
落ち葉掃除機の弱点は風だったのね!
あ、でもホウキで集めてても、風が吹いたらあまり良くないか。
いやいや、でもやっぱり風で葉が飛ぶのをホウキで押さえることはできるけれども、この機械では葉が飛んで行くのをただ見ているしかありません。

教訓:風が強い日は落ち葉掃除機を使うのはやめよう!

もちろんイギリスでもホウキや熊手のようなものでかき集めて、ちりとりですくうこともよくありますが、そういうのは個人のお宅が多くて、庭師さんや地区の清掃員など、仕事としてお掃除する人はこの機械をよく使うようです。
お兄さんが持っていたのはこのサイズですが、もっと大きな掃除機を背中全体で背負っている庭師さんを見たことがあり、彼がゴーストバスターズに見えました(笑)。
おーい、相手はたかが落ち葉ですよ!

この日は道路を中心にお掃除していましたが、芝生が生えている部分にももちろん落ち葉はあるので、そこでも容赦なくブォーーンを風を吹きかけて掃除しています。
イギリスの芝生はタフですね(だから芝生をturfとも言うのね!笑←おやじギャグです)。

結局お兄さん、この日の落ち葉掃除はあきらめたようで、作業は終わりになりました。
お兄さんが去った数分後、せっかくお掃除してくれた道路には風で散らばった葉っぱがいっぱい・・・。
e0114020_21485416.jpg
やれやれ、根気がいる作業ですね。
お兄さん、いつもどうもありがとう♪


*********************************************
ブログランキングに参加しています。
落ち葉もたまると大変だよね〜と思ってくださった方、下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

応援どうもありがとうございます!
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/21224645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by londonsmile | 2013-10-22 15:56 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(0)

翻訳をしているラッシャー貴子です。元気な英国人夫とのロンドン生活もはや12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、とりあえず非公開コメントでいただけると嬉しいです。


by londonsmile