小さい秋、見つけた♪

日本からはまだまだ暑い〜!とか、でもちょっと過ごしやすい時もある、とか、毎日いろいろな声を聞きます。
こちらロンドンは気温が下がって、もはや秋の気配。
夏が終わって少しずつ秋になっていく時期って、ちょっと寂しくて、でも落ち着いた気持ちになりますよね。

そんな今週末は今年最後の3連休でした。
ペンキ塗りの合間にちょっとお散歩に出てみたら、あちこちに小さい秋を見つけましたよ♪
e0114020_17223925.jpg
どんぐり!
色こそまだ緑だけど、もうすっかり大きくなっていて、かわいい♪

私はこのナラの木のまあるいギザギザになった葉っぱが大好きで、ナラの葉っぱを見るだけで嬉しくなってしまうのですが、どんぐりも好き。
帽子の下の実の部分にニコニコ笑った顔を描きたくなっちゃいます(笑)。

そんなどんぐり好きな私ですが、今年初めて見たのがこれ!
e0114020_17251325.jpg
わ、なんだ、このワヤワヤしたものは!
このワヤワヤ、ちょっと固そうで、どんぐりの帽子部分にくっついているようにも見えるし、このワヤワヤの中から実が出て来ているようにも見える。
周りを見ると、このワヤワヤがある木と全くない木があるので、もしかしたら種類の違いなのかなあ。
ナラの木ってオスメスでもあるのかあ。
インディーとも一緒に家で調べてみたのですが、このワヤワヤしたものの正体がどうもわかりません。
ご存じの方がいらしたら、ぜひ教えてください!

どんぐりについて思いをめぐらせながら歩いていると、あちこちに小さな秋が♪
e0114020_17351027.jpg
ブラックベリーは、去年よりずっと多い気がするし、リンゴもこんなに早かったかなあ?
ちなみにこれはクラブツリーという食べられない小さいリンゴで、これはまだアンズぐらいの大きさだけど、食べられるリンゴの木がお庭にあるインディーの娘ちゃんの話では、ちょっと早めだけど、もう食べているそう。
まだ8月なのに、早い!
今年は春が寒くて夏に急に気温が上がったので、果物の収穫には良い年になりそう、と聞いたのですが、ホントかも。嬉しい♪

さらに歩いていると、緑地に現れた一面のピンク色♪
e0114020_17385266.jpg
ヘザーの花でした。
ヘザーって春先の花だと思っていたのに、軽いショック(笑)。
インディーは種類によっていろいろなんじゃない?と言うし、きれいだから、まあいっか!
落ち着いたピンクの小さいお花が可憐でした。
e0114020_17562148.jpg
あ、でもちょっと枯れ色の草と混じっていると、やっぱり秋だなあ、という感じですね。

私は日光に弱くて、太陽がギラギラしているのは苦手なので、秋の訪れは大歓迎。
ちょっと寂しい雰囲気もセンチメンタルですてきだし、良い季節がやってきて嬉しい毎日です。
まだ暑い日本の方にも、この涼しさが届きますように!
e0114020_17593265.jpg
(これはバラの花の後にできるローズヒップ。
バラって枯れてもあでやかですねぇ。)

*********************************************
ブログランキングに参加しています。
日本も少しずつ過ごしやすくなってみるみたいですね♪
下の2つのバナーをクリックして票を入れていただけると、とても励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

応援どうもありがとうございます!
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/20987274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liz at 2013-08-28 03:54 x
ロンドンも秋の足音が聞こえてきた感じですね。こちらも少しずつ涼しくなってきて朝晩は寒いです。
私の中ではへザーは秋の花のイメージでした。イギリス在住の日本人の方が出したずいぶん昔のフォトブックでのイメージが強く残ってたもので。その本ではヨークシャーのへザーを取り上げてました。荒涼な土地に広がるへザーは物悲しいけど、強さも感じる花だなという印象を持ったものです。
お好きなシーズンの到来でますます楽しい日々をお過ごしくださいね!
Commented by londonsmile at 2013-08-28 17:05
*lizさん*
お久しぶりです。コメントありがとうございます♪
こちらは気温的には少し前から低めではあったんですが、このところ日も少しずつ短くなってきたし、なんだか秋の気配です。そちらも朝晩は寒いくらいなんですね!
ヘザーは秋の花のイメージでしたか!私はちょうど今年の春にずいぶんたくさん咲いているのを見たので、春の花なんだなーと思っていました。可憐なのに強そうなお花からすると秋の方があってるかもしれませんね(笑)。ヨークシャーの荒野には、確かに似合いそうなお花です♪スコットランドでもずいぶん見ましたよ。やっぱり北が合うのかな。
lizさんも美しい秋を楽しんでくださいね♪
Commented by tenko at 2013-09-05 23:17 x
先日、植物薬学を専攻していた友人に、例のどんぐりに付いたワヤワヤしたモノについて聞いたら、虫の幼虫が寄生しているのだとのこと。

後で調べてみたら、gall waspsという昆虫が、どんぐりの中に卵を産むと、あのワヤワヤ(knopper galls)が形成され、卵と孵化した幼虫を守ると同時に、幼虫の餌にもなるのだそう。そして、どういう誘引であのワヤワヤが形成されるのかは、まだ不明なのだとか。

いやー、世の中には、まだまだ知らない事があるものです!

http://www.uksafari.com/galls4.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/Gall_wasp
Commented by londonsmile at 2013-09-07 21:53
*Tenkoさん*
わっ、お返事遅れてごめんなさい!このコメント、見逃しちゃってました!
そしていろいろありがとうございます!そういうことなんですねー!
なぜか今年初めて目に入ったので書いてみたら、こんな風にお答えがいただけて嬉しいです!ありがとうございます。
うーん、そうか、まだ不明なこともあるんですね。でもまさかあれが幼虫の寄生だとは!どんぐりがだんだん落ちてきているのと同時に、ワヤワヤも落ちてきてますよね。ということは幼虫も成虫になっているの?きゃー!!でも今度はどんな虫なのか、この目で見てみたい気がします。好奇心は尽きないですね(笑)
by londonsmile | 2013-08-27 18:11 | お花大好き | Trackback | Comments(4)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile