テムズ川沿い、文化がいっぱいの北側を歩いてみよう♪

先週末の三連休はお天気が良く、近所を散歩したお話をしましたが、最後の日もお天気が良かったので、テムズ川沿いをお散歩しようということになりました。
以前にテムズ川沿いのフットパスと歩いてとても楽しかったのですが、せっかくなので今回は川の反対側を歩いてみることに。
前回は緑深いフットパスでしたが、今回は「改めてまた来よう!」と思う文化的な場所も多くて、また違う楽しみがありました。
一緒に行ってみましょう♪
e0114020_6223624.jpg
この日の午前中は引き潮だったようで、水がすごく少なかったのです。
いつも見ているテムズ川と感じが違って不思議に見えました。

まずは家からバスに乗ってハマースミス付近まで移動。
e0114020_7364989.jpg
ハマースミスの駅周辺は車も多くてざわざわしている感じなのに、テムズ川寄りに歩いてくると古い家もちょこちょこあって、こじんまりしていて良い感じでした♪

川の方に向かって歩いて行くと、急に目の前の視界が開けました。川だ〜!
e0114020_16584431.jpg
前回は、写真に写っている向こう岸を歩いたことになります。
川に出たあたりは、ちょうどハロッズの家具用の元倉庫がある場所でした。
e0114020_1722216.jpg
倉庫とは思えない優雅な建物ですよね。
今は中を改装して、アパートになっているそう。
広い空間を生かして、すてきなお家になっているんだろうなあ。

ふと川のこちら側を見ると、川のすぐ側を下を向いて歩いている人たちがいました。
e0114020_741191.jpg
よく見ると、金属探知機で何かを探しているんです。映画みたい(笑)!
そして何か見つけて2人で話し合った結果、結局拾ったものを呆れたように放り投げるという本当に映画のようなシーンも見られました。
あはは。何がお目当てだったんだろう?
釣りをしている人に話しかけるみたいに「なにか見つかりますか?」と聞いてみればよかったかしら。

川を左手に見ながら進んで行くと、すぐにハマースミスブリッジがありました。
e0114020_6263181.jpg
古い優雅な美しい橋です。
調べてみたら1827年に作られたんだそう。
インディーが「せっかくきれいな橋なんだから、もっと目立つ色にすればいいのに」と言ったのをきっかけに2人であれこれ話し合った結果、周りの環境に合わせてわざと緑色にしているのかもしれないから、やっぱり色はこれでいいという結論になりました。
誰にも意見なんて求められてないけどね(笑)!

e0114020_7484143.jpg
向こう岸を歩いた時もそうでしたが、本当に橋のすぐ横を通って、橋の下をくぐることになります。
ちゃんとしてるとは思うけど、古い橋だし、あまりに頭の上ギリギリだしで、真下を通るのはなんとなく怖い(笑)!
こんなに橋の近くを通ることって、あまりない気がしませんか?

この辺は川を眺めるテラスのある家が多く、ボートクラブもあったりして、ちょっとしたリゾート気分。
e0114020_8242042.jpg


ボートといえば、川に浮かんだボートを家にして暮らしている人もいるんです。
e0114020_828987.jpg
植木が飾られているこのハウスボートたち、引き潮のこの時はほとんど陸の上に乗っかっちゃってるぐらいの状態でした(笑)。
ちゃんと「陸」に家があって、道楽でボートを持っている人もいるようですが、本気でずっとこうして暮らす人もいるとか。
実はインディーさん、こういうボートに住んでみたいらしく、今の家に引っ越す前、冗談っぽく「このハウスボートがお買い得みたいなんだけど、どう?」と言っていました。何度も!
家がボートだと酔いそうな気がして、その度に私はお断りしましたとも!

橋から歩いて行くと、道沿いに入り込んだとても細い路地に、なにやら雰囲気のあるパブが姿を現しました。
e0114020_830176.jpg
あっ、これは有名なパブ、The Doveです。
ここだったんだ!
行ってみようと思いつつ、まだ行っていない場所。
お店の反対側は川に面していて、なんだか気持ちよさそうです。
ぜひ出直して来なくちゃ!

またまた歩いて行くと、藤がきれいに咲いている趣のある家がありました。
e0114020_1764030.jpg
建物に文字がいろいろ書いてあるなあ、と近寄って見てみると、ここはウィリアム・モリス・ソサエティーという場所でした!
e0114020_17104015.jpg
19世紀の詩人・デザイナーのウィリアム・モリスは日本でもとても人気がありますよね。私も大好き♪
ここは彼が実際に住んでいた家で、地下の部屋は一般に公開されているそう。
ここは知らなかったなあ!
でも公開は火曜と木曜の午後2時から5時までだけなんですって。
なにやらトクベツな感じがします♪改めて来なくちゃ!
今日は、また来ようと思う場所の多いお散歩です(笑)。

そのままどんどん川辺を歩いていると、パブが見えてきました。
e0114020_8324388.jpg
ちょっとここでお茶でも飲んで行くことにします。
休憩したら、また次回にお散歩の続きをしましょう♪


*********************************************
ブログランキングに参加しています。
のんびり川辺のお散歩、気持ち良さそう♪と思ってくださった方、下の2つのバナーをクリックして票を入れてくださると、とても励みになります!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

応援どうもありがとうございます!
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/20574360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by A at 2013-06-01 06:15 x
こんばんは!私もHammersmith周辺の川沿いが好きで時々歩きに行きます。Hammersmith Bridgeはロンドンで一番好きな橋かもしれません。ごめんよ毎日渉るPutney Bridge(笑)The Doveもしばらーく行ってませんが、素敵なパブですよね♪私もまた歩きに行きたくなりました☆
Commented by londonsmile at 2013-06-01 23:19
*Aさん*
こんにちは!Aさんも川沿い歩き、いらっしゃるんですね♪こちら側を歩いたのは初めてだったので、とても楽しかったです。反対側は緑が多くてきれいだけど、お店はほとんどないので、見るものがたくさんあっていいですね。Hammersmith Bridge、キレイですよね。私も大好き。Putneyはどうしても「混んでいる」という印象が強くて(笑)。両側に教会がある橋はロンドンで一カ所だけ、と聞いたことがありますが!The Dove、どうでしたか?すごく有名ですよね?わー、やっぱり行ってみよっと。Aさんもお天気が良くなったらまたぜひぜひ〜♪
by londonsmile | 2013-05-31 15:10 | ロンドン南西部、ご近所探訪 | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile