ロンドンに咲く桜

日曜日に街中に出た時、桜の木を見かけました。
頼りないくらい細い木が1本だけ、大きな教会の前にぽつりと植えられていたんです。

時おり雪がちらつくほど寒い日だったのに、この細い桜の木には、もうきれいなピンク色の花が咲き始めていました。
e0114020_2303241.jpg

日本の桜とは種類も咲く時期も違うんだと思いますが、それでも、こんな寒い曇り空の下できれいな花を咲かせている健気な桜の木を見て、愛しくてたまらなくなり、日本のことを想いました。

ちょうど東日本大震災から2年というこの時期。
いつも気にしているつもりでも、私にできること、ちゃんと行動で示していたかな。
桜の花は、そんなことを振り返らせてくれました。

震災のことを忘れてほしくないと、今、ロンドン市内では報道写真展が開かれています(詳しくはこちら)。
日本を離れていても、何かできることはあるはず。
たくさんの人が言っているように、自分にできることをやっていきたいと改めて思った2年目のこの日でした。

がんばろう、日本。
私のふるさと :)
e0114020_5125341.jpg


*********************************************
ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして票を入れてくださると、とても励みになります。


ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

応援どうもありがとうございます!
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/19924558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tenko at 2013-03-12 08:53 x
寒空の下で可憐な花をつけた桜の写真を拝見して、NHKの復興プロジェクトの歌「花は咲く」の一節を思い起こしました。

「花は 花は 花は咲く
いつかは生まれる君に
花は 花は 花は咲く
わたしは何を残しただろう」

ずっと忘れないで、出来る事を少しづつでも、続けていきたいですね。

Commented by londonsmile at 2013-03-12 16:17
*tenkoさん*
すてきな歌ですね!
この日はみなさん、何を見ても何かを思ったんじゃないかなと思いますが、寒くてグレーな日に咲いているピンクの花は、心が洗われるように美しかったです♪
自分にできることなんてほんとに小さいのですが、続けていきたいなと思いました。
by londonsmile | 2013-03-11 17:18 | 私の中の日本人 | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile