ロンドンで「つらら」に出会う!

先週あたりからめっきり冷え込んできたロンドン。
例年より早めの初雪もすでに降り、最低気温はマイナスになっています。

今朝もとても寒くて、11時ごろに外に出てみたら、まだあちこち凍っていて、なんとつららを発見!
ロンドンでつららを見たのは初めてです。
e0114020_822539.jpg




今の家は周りが緑地になっているので、街中に比べて気温も下がるようで、木や葉っぱも凍るんですね。
去年まで住んでいた場所もそこそこ郊外でしたが、家の多い住宅地だったせいか、葉っぱが凍っているところを見たことはありませんでした。

特に昨夜からは深い霧が出ていたので、空気中の水分が普段よりも多かったのかもしれません。
それにしてもロンドンでつららを見るとは、やはりイギリスって北の国なんだなーという感慨深い気持ちになります。

つららとまではいかなくても、いろいろな草木が凍っていました。
e0114020_831681.jpg
e0114020_8555533.jpg
e0114020_832624.jpg
e0114020_834227.jpg

カメラを持っていなくて携帯電話で撮影した写真ですが、この冷えた空気、伝わっているでしょうか。

さらに歩いていると、なんだか不思議なものを発見。
つららにしては不思議な形。
e0114020_944220.jpg

もしかして・・・蜘蛛の巣?
やっぱりそうみたい!
蜘蛛の巣って凍るんですねー。

普通に見てるとあまり気持ちのいいものじゃないけれど、凍った状態で見ると、なんだかアートに見えてくる♪
e0114020_8344133.jpg
生まれて初めて蜘蛛の巣をきれいだと思いました(笑)。

こんなものを見せてくれる自然ってすごいなー。
今年の冬は寒くなるらしいと聞いて、ちょっとユウウツになっていましたが、自然が次にどんなものを見せてくれるのかなと思うとちょっとワクワクな気分です。
e0114020_8583698.jpg

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/19350509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よーこ at 2012-12-14 13:58 x
うわ~!!凍った蜘蛛の巣に、葉っぱ!!とても幻想的ですね。きれいですね。
私も昨年の冬は夫の転勤で豪雪地帯に住んでいたので、雪や寒いのがきついのは重々承知ですが、こんなキレイな現象を見せてくれるなら冬も悪くないですね(^o^)
Commented by 智子 at 2012-12-14 16:57 x
「つららを見ました」とメールを頂いて気になっていたので、写真アップうれしい♪
ロンドンでつららとは、初めてですよね。

そして蜘蛛の巣!
私もたくさん見かけたのですが、子供のいたずらかしら?(ハロウィンのときみたいに)と思っていました(笑)
Commented by londonsmile at 2012-12-14 18:05
*よーこさん*
ねー、びっくりしますよね!
よーこさんは豪雪地帯にお住まいだったことがあるんですね!その時には凍った蜘蛛の巣、なかったですか?こちらは気候の違いなのか、日本に比べて蜘蛛の巣が多いような気がするので、日本ではあまりないのかな。
私はこれまで街中の生活が多かったので、こういうの、ほんとに見慣れてなくて新鮮な驚きでした。
寒さに負けず、きれいなもの、おもしろいものを見つけていきたいと思います♪
日本も寒くなってきたそうですね。よーこさんも暖かくしてお過ごしうくださいね。
Commented by londonsmile at 2012-12-14 18:08
*智子さん*
ありがとうございます。気にしてくださってたのねー。嬉しいです。
こちらに長い智子さんも、つららは見たことなかったかしら。やっぱりこの辺りの緑地のせいかな(笑)。

蜘蛛の巣、子供のいたずらとは思ってもみなかったけど、あれ?どうなんだろう?いずれにしても、普通の状態では嬉しくない蜘蛛の巣も、とってもきれいに見えて嬉しかったからよしとしよう(笑)!
Commented by よーこ at 2012-12-14 22:58 x
私も東京生まれの東京育ちで、仕事をしていた3年間神奈川の海のそばに住んでいましたが、本格的な田舎暮らしは去年が初めてでした。残念ながら?今年の春東京に戻ってきてしまいましたが。。。(笑)
去年住んでいた場所は、自然豊かな所だったので、蜘蛛の巣自体は、それはそれは立派なものが沢山ありましたが(それこそ、幾何学模様のアートのようでした)、秋はあっという間に終わり、あっという間にすごい量の雪が降っていたので、凍った蜘蛛の巣は見れませんでした~。でも、どこかには、あったかもしれません!

つららは、玄関先に50センチくらいの太いのが何本か連なっていて、生命の危機を感じたので、必死にスコップで折っていたのを思い出しました!(笑)
お気遣い、ありがとうございます!こちらも朝晩は冷えてきました。ロンスマさんも、ご自愛下さいね(*^^*)幻想的な写真、ありがとうございました!
Commented by londonsmile at 2012-12-15 06:45
*よーこさん*
東京ご出身なんですね!私もです。ロンドンはもちろん都会なんですが、街の中心からちょっと離れた我が家の周りは緑がいっぱいで、特に緑地になっているので、自然が楽しめて、蜘蛛の巣がたっぷり見られるんです(笑)。
雪が多い地方だと、冷えるとすぐ雪になってしまって、凍るっていうことはあまりないのかもしれませんよね(いや、あんまりわかってないんですけど・笑)。この写真はいわゆる霜の状態で、お天気自体は悪くなかったのでこういう風になるのかなーと思ったりしています。

50センチのつらら!!ヒマラヤで山登りした時も見なかったような。すごいですねー。寒そう!
といいながらも帰っていらっしゃる時はちょっと名残惜しかったのかな(笑)。住めば都、ですもんね。
もうすぐクリスマスですね。こちらはお買い物する人が街がとてもにぎわっています!
Commented by muselife at 2012-12-15 13:01
お久しぶりです! ほたテンことレイコです。
蜘蛛の巣、すごいですね〜。初めて見ました。これは確かに現代アートみたいです。ステキ。
Commented by londonsmile at 2012-12-15 19:46
*レイコさん*
お久しぶりです!ご無沙汰しちゃっててごめんなさーい!お元気ですか?
蜘蛛の巣、おもしろいですよね。蜘蛛の巣が凍るって初めてしりました。凍ると普段より線が太くなるせいか、よーく見えるようになって、なんだかキレイ。レイコさんにも現代アートのように見えたのなら、私もそんなに間違ってなかったと安心しました(笑)
by londonsmile | 2012-12-13 08:43 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(8)

翻訳をしているラッシャー貴子です。元気な英国人夫とのロンドン生活もはや12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、とりあえず非公開コメントでいただけると嬉しいです。


by londonsmile