花の金曜は自由にいこう

ある金曜日の午後、地下鉄の駅で、もうすぐ発車する電車に乗って待っていると、ひときわテンションが高い声の駅の係員さんのアナウンスが聞こえてきました。

「みなさーん、今日はここにいるデビッドのお誕生日で〜す!
ハッピーバースデー!!イエ〜イ!」
e0114020_21182149.jpg
乗客の目は一斉にデビッドを探します(笑)!



謎の男、デビッド(実は名前を忘れちゃったので、仮名を使ってます・笑)は、同じ駅のプラットフォームで働いている駅員さんでした。
さっきの駅員さんは、「2番線の次の電車は・・・」というアナウンスのついでに、同僚のデビッドさんのお誕生日のことをみんなにアナウンスしたというわけ。

そしてこれを聞くと、ホームで待っていたお客さんも、とまっていた電車に乗っていたお客さんも一斉に拍手喝采!
ヒューヒューなんて言う人もいて大盛り上がり(笑)。
マイクを持った駅員さんの隣りにいたデビッドさんは、たくさんの人に肩を叩かれたり、握手を求められたりして大照れでした。

この日は金曜日。
明日から週末で、みんなの気持ちが緩む日です。

まだ土曜日じゃないけど?と思いますよね。
そうなんだけど、金曜日からもう気持ちが盛り上がるのがイギリス人(笑)。
週末に命をかけてる人も多いので、実際に、金曜日は夕方のラッシュアワーが始まる時間も早いし、なんだか街に人も多い。
金曜日にわざわざ休んでいる人ばかりではなくて、単に仕事を早く切り上げている人も多いようです。

日本企業のロンドン支店に転勤になった日本人のお友達、金曜日になると部下がお昼休みにパブから戻って来ないので人事部に相談したところ、この国の習慣だから仕方ない、とあっさり言われたそう。
会社でもこんな緩い、いえ寛大な措置がとられているほど、金曜日は特別な日なのです。

このお誕生日のアナウンスも、ウキウキ気分の金曜日だからこそ、かもしれません。
そして、公共の交通機関でこんな個人的なアナウンスをしても上司に怒られない職場ってすごいですよね!
(あれ?もしかして、彼は後で怒られたんだろうか?たぶん怒られてないと思うのです)

こんな自由なイギリス、好きです♪
仕事の効率?うーん、それは後で考えよう(笑)。
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/18965358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よーこ at 2012-10-04 07:09 x
素敵ですね!!日本では考えられない!何か手元に残るわけではなくても、そのデビッドさんにとっても忘れられない誕生日になったでしょうね!!アナウンスした駅員さん、怒られるどころか、よくやった!くらい言われていたら素敵ですね!さすがに夢見すぎでしょうか(笑)

夫の会社でもカジュアルフライデーというのが励行されていますが、実施しているのはごくわずかな人のようです。
日本もイギリスのようになればいいのに。。。仕事は、短時間でも集中力が大切!?ですもんね!

そうそう、私は学校の語学留学制度で夏休みにイギリス(ソールズベリ)に行きました!Londonの南西にある町でストーンヘンジの近くです。
Commented by tenko at 2012-10-04 07:13 x
花金!こういう話、好きです♪イギリス、いいなーと思えるエピソードをありがとうございます。

イギリスに来た当初、ランチタイムにセントラルのパブの前を通りかかると、真っ赤な顔で杯を重ねるスーツ姿のビジネスマンを見かけて、驚いたものです。Liquid Lunchと呼ばれるそうですね。

実は、意外と一生懸命働いているイギリス人だから、金曜日は特別なのかもしれないですね。
Commented by londonsmile at 2012-10-04 18:07
*よーこさん*
おもしろいですよねー。こういうところ、ほんとに日本とは違うと思います。あの駅員さん、たぶん怒られはしなくて、オフィスでちょっと話題になって、みんなで笑って終わり、という感じなんじゃないかなと思うのです。よくやった!って言われてたらすごいですよね♪

カジュアルフライデー、実施されてる方が少ないんですね?日本人は真面目だからなー。でもその真面目さ、とても大事だと思うんです。イギリスにはイギリスの、日本には日本の良さがあって、私はどっちも大好きです。

ソールズベリにいらしたんですね!夫が前に住んでいたことがあって、私も行ったことありますよー。きれいな街ですよね。都会とはまた違うイギリスらしい生活を経験されたんじゃないでしょうか。
Commented by londonsmile at 2012-10-04 18:11
*tenkoさん*
私たち、花金世代ですよね〜(笑)。喜んでいただけて嬉しいです。

Liquid Lunch!その言葉、初めて知りました。飲むだけで食べないの?そういえば留学時代、お昼はギネスだけ、というドイツ人のクラスメートがいました。午後は仕事や勉強どころじゃないでしょうねぇ。

さすがtenkoさん、鋭い!週日は結構ハードなスケジュールだったりしますよね。そう思うと、しょうがないか(笑)!

Commented by よーこ at 2012-10-05 07:19 x
はい、夫も私も、良くも悪くもザ日本人です(笑)夫もクールビズで、さすがにネクタイはしてませんが、スーツ以外で会社に行ったことはありません。でも数少ないカジュアルフライデー実施者が夫の上司で、それはそれでいいことだと思っています。

ところで、ご主人、ソールズベリに住んでらっしゃったんですね!!ロンドンスマイルさんも行ったことがあるなんて、共通点があって嬉しいです!!とても綺麗でいい町でした。私がイギリス好きになったきっかけです。また訪れたいなぁ。思っていれば叶う!!はず。。(笑)
Commented by londonsmile at 2012-10-06 16:37
*よーこさん*
ザ日本人、いいじゃないですか〜♪だって日本人ですもの!カジュアルな服装も、お客さんに会う仕事の方は難しいでしょうし、個人のお好みもあるでしょうし、それぞれですよね。

そうなんです、彼には娘が2人いるんですが、上の子はソーズベリ生まれなんですよ。都会を離れて、でもそんなに田舎でもなくて(笑)いい感じですよね。私も最初に行ったのが海辺の小さな町の語学学校だったので、そこでイギリスの良さを知ったんです。これも同じですね!イギリス行き、もちろん思っていれば叶います!楽しみですね〜♪
by londonsmile | 2012-10-03 18:36 | イギリスのこと・人 | Trackback | Comments(6)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile