テムズ川沿いのフットパスお散歩

ぱっとしなかったロンドンのお天気、週末あたりから一気に夏になりました!
気温もぐいぐい上がって、30度に届く勢いです。

わーい、夏が来た!と、水着姿で繰り出す人もたくさん(おーい、みんな仕事はどうした?笑)。
数日後に開幕が迫ったオリンピックでも、お天気が続くと、選手もお客さんも楽でしょうね♪

水着を着るほどテンションは上がらないわが家ですが、日曜日は朝からお天気が良かったので、テムズ川沿いのフットパス(遊歩道)を歩いてみました。
お天気のいい日ばかりがすべてではないと思うけど、でもやっぱりお天気がいいって気持ちがいい♪
e0114020_2004063.jpg




歩き始めたのはパットニー・ブリッジのあたり。
こんな風に遊歩道風になっていました。
e0114020_2072841.jpg
川沿いにはすてきなアパートの建物があります。
e0114020_2075061.jpg

川辺には近代的な高級マンションもあちこちに建てられていますが、ここも当時は立派だったと思われる建物。
今も昔も良い眺めを求める気持ちは変わらないんですね。

川の一本向こうの通りは静かな住宅街。
入り口がある表から見るとほとんど同じに見えるんですが、裏側から見ると、こんな風にそれぞれ1件ごとに改装してありました!
e0114020_20114284.jpg
こっちからの方が個性たっぷりで、表から見るより楽しい♪

西に向かって川沿いを少し行くと、ちょっと変わった建物が・・・
e0114020_20122673.jpg
学校やいろいろな団体のボートハウスでした。
中には公共のものもありましたよ。

ボートハウスからは、こんな風にすぐに川に出てボートを漕ぐことができます。
e0114020_20131735.jpg
お天気の良い日にボートなんて、とっても夏らしい!
こちらでは、ちょっと水辺があるとボート、しかも1時間いくらの貸しボートじゃない雰囲気のボートを濃いでいる人をよく見かけるのですが、こういうボートクラブが発達していることも理由の一つなんでしょうね。
夏らしい景色に、なんとなく湘南を思い出しました(笑)。

さらに歩いて行くと、緑が濃くなって、川辺の土手を歩いている感じになってきました。
e0114020_59647.jpg
今年は春先に雨が足りなくて、5月からつい先日まで雨ばかり、という不思議なお天気だったので、夏の草も、まだ全部はお花になっていないよう。
これから暑くなると一気に咲くかな♪
e0114020_510269.jpg
おっ、ブラックベリーも実が色付き始めています。
e0114020_5114862.jpg
花の後に緑の実がなり、それが赤くなって、さらに黒くなると食べごろ♪
太陽たくさん浴びて甘く育ってね。

お天気の良い日曜日ということで、ジョギングやサイクリングをする人もたくさんいました。
e0114020_513347.jpg
人を正面から撮る勇気がないので、人が少ない時に後ろから隠し撮り・・・(笑)。

途中、こんな建物が!
e0114020_514181.jpg
以前はハロッズの家具の倉庫だったそうですが、今はハロッズビレッジというアパートになっていました。
ビクトリア時代の建物でしょうか。
入り口のドアも立派だし、建物はもちろんすてきだし、やっぱり手間をかけて作られた建物はゴージャスです♪
昔、対岸のハマースミスの辺りによくいたというインディーによれば、以前は建物の石がかなり汚れていたそうですが、今はまるで新築みたいにピッカピカ!
建物の石をきれいにすることができるというのも、こちらに来てから初めて知ったことです。

さらに歩くと到着したのがハマースミス・ブリッジ。
ビクトリア時代に作られた橋で、ロンドンで一番美しい橋とも言われているとか。
e0114020_1205346.jpg
そしてこの橋、たもとの下を歩いて通ることができました。
e0114020_1214584.jpg
私の身長だと、全く問題なく通れるんですが、なんとなく体を前にかがめちゃいました(笑)。
こうして写真で見ると、ここを通るの、なんとなく怖いですね!

橋を過ぎると緑が更に濃くなってきましたよ♪
e0114020_1223713.jpg
川の向こうには、今度はビクトリアより古いジョージアン様式と思われる建物も見えました。
川辺にはほんとに古くから家があったんですね!
e0114020_1284910.jpg

次のバーンズ・ブリッジが見えたところで、今日のお散歩はおしまい。
写真を撮りながらゆーっくり歩いて2時間だったでしょうか。
e0114020_4284373.jpg


フットパスからすぐの場所にあるバーンズの町は、噂のとおり、ビレッジの雰囲気があるかわいい町でした。
e0114020_48278.jpg

ハイストリートにあったティールームでちょっと休憩。
e0114020_1441666.jpg
有名なティールームがあると前から聞いていたのですが、もしやここか?と思ったものの、帰ってきてから調べてみると、どうやら有名なお店は別にあるらしい・・・。
そちらはまた行ってみるとして、このお店も雰囲気が良くて、お茶は人気のJing Teaで、ペイストリーもおいしかったです。

Georgina's
おっと、今調べて初めてわかったけど、レストランでした!
午前中だからお茶だけでもアリだったみたいです。

こんなのんびりした楽しい日曜日の朝でした。
最近あまり出かけていないので、ご近所探検がかなりの楽しみになっています。
次はどこに行こうかな。
e0114020_471131.jpg

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/18431055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トミミン at 2012-07-25 15:40 x
ロンスマさん、こんにちは~!
川べりのお散歩、お写真を見ているだけでも楽しそうですね~♪
わたしもお散歩している気分になりましたよ(^-^)
アパートメント?マンションかな?
素敵な建物が並んでますね~。
こんなところに住んでみたいです。
こういう川辺に住む人たちはハイソな方たちなのかしら、、、

それにしてもイギリスのフットパスって本当にいいシステムですね~。
どこまででも歩けそうですものね。って林望さんの本で知ったんですけどね(^^ゞ
日本にもフットパスがあればお散歩も、より楽しめるのになぁ。

ところで、もうすぐオリンピックですね!
こちらのテレビで、イギリスはあまり盛り上がっていないって言ってましたけど、どうなのでしょうか!?
Commented by londonsmile at 2012-07-27 16:35
*トミミンさん*
こんにちは!ご無沙汰しちゃってましたが、お元気ですか?
この日はとってもお天気が良くて、ほんとに気持ちがよかったです。
一緒にお散歩している気分になっていただけて嬉しいです♪
川を眺められるアパートは、その景色の分、きっとお値段もいいと思うので、それなりに余裕のある人達なんじゃないかしら。

林望さんのご本、読まれたんですね!私もほとんど読みました。
本当にその通りで、フットパスが整備されているから、気軽にお散歩に出かけられる気がします。
日本で考えているような「ちゃんとした」道ばかりじゃなくて、牛さんたちの間を抜けていくような道もあるんですけどね!

オリンピック、すでに日本はサッカーで勝っていますが、今日は開会式ですね!
イギリスも盛り上がっていますよー。
ただ開催国なりの事情もあるようなので、ちょっとそのこと、近いうちに書いてみますね〜。
by londonsmile | 2012-07-24 20:15 | ロンドン南西部、ご近所探訪 | Trackback | Comments(2)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile