女王さまの即位60周年ストリートパーティー用グッズ

女王さまの即位60周年(The Queen's Diamond Jubilee)のお祝いで今日まで四連休中のイギリス。
ロイヤルファミリーの方々は毎日の行事に大忙しですが、一般の人も見物に大忙し!
実際に見学に行かなくても、この期間中、家の前の通りや最寄りの教会や集会所にテーブルを出して、ランチやお茶を楽しむストリートパーティーを開く人も多いそうで、そのパーティーの数は約1万件とか!
テレビで見ていたら、テーブルやお菓子、帽子、洋服までユニオンジャックやそれにちなんだ柄のものを選んだりして、ものすごく盛り上がっていました。

残念ながらわが家の周りではパーティーはなかったのですが、実はちょっとだけパーティー用品を仕入れていたので、今日はそれをご紹介します。
e0114020_229485.jpg

先週、お友達がお茶に寄ってくれた時に、ちょっとだけそれらしくしてみました♪
気づいた時にはもう食べちゃってたので、こんな写真になりましたが!



前回も書いたように、ユニオンジャックは世界で一番デザインに使われている国旗だそうで、なんとなく絵になるんですよね。
祝い用にユニオンジャック柄のケーキ屋食べ物もずいぶん作られていたようです。
e0114020_2352822.jpg
この他にもテレビでは、クイーンのお顔そのもののケーキとか、愛犬のコーギーの形のケーキも紹介されていたし、なんとクイーンのお顔のゼリー型も!
冷蔵庫で固めると、プルプルふるえるあま〜い女王さまの顔型ゼリーができるんです。
これまたすごい!
ロイヤルファミリーには肖像権とかないのかな(笑)。

とにかく、私もユニオンジャック柄の食べ物に挑戦!というわけで、最初の写真のようになりました。
ユニオンジャック柄にしたのは、イギリスのデザートのトライフル(「つまらないもの」とか「ささやかな」という意味・笑)。
e0114020_23562842.jpg

今回は小さめの器で作ったのですが、最初にイチゴで飾り付けしてみたら大き過ぎてデザインがわかりにくかったので、改良の結果、表面も粒の小さなザクロの実と4分の1にカットしたブルーベリーで飾りました。

横から見るとこうなってます。
e0114020_2357545.jpg
下から、ゼリーで固めたスポンジとフルーツ、カスタード、そして生クリーム。
私が作ったので、日本人仕様で、カスタードとクリーム控えめになっていますが、特に夏にはヒンヤリのどごしのいい大好きなデザートです。

さて、さきほど言ったストリートパーティー、家の前の道にテーブルを出しちゃうと言ってもピンと来ないかもしれませんが、イメージとしてはこんな感じ。
e0114020_3182486.jpg
(写真はTelegraph紙のウェブサイトから拝借しました)

着席といっても、きっとワイワイガヤガヤになるので、ピクニック気分で紙皿やプラスチックのフォークを使ったりするようです。
でもせっかくのお祝いなので、紙製品もちょっと凝ってるものをずいぶん見かけ、つい手が出てしまいました♪

まずはお菓子を乗せるティースタンド。
e0114020_2349922.jpg
アフタヌーンティーの時に使われる3段トレイのイメージを紙で再現(笑)。
でもこれ、なかなか凝っていて、お皿の裏の部分にもちゃんとした模様が入ってます。
e0114020_235428.jpg
こちら表ですが、女王さまがお好きなコーギーちゃん♪
e0114020_23543010.jpg
パーティーでも話題になりそうですよね。

一目惚れしてしまったのはこちら!
e0114020_375373.jpg
馬車の形をした紙製の花瓶です。
中に厚いビニール製の袋が付いていて、そこに水を入れてお花をいけるんですが、ただユニオンジャック柄というよりもひねりがあって夢もあって、しかもお祝い気分たっぷりで、女の子としてのココロがくすぐられます♪
女王さまは(全行程ではありませんが)やっぱり馬車で移動されたので、テレビを見ながら気分が盛り上がりました。

そしてこれもカワイイ!
e0114020_3193345.jpg
どうやって使うかというと・・・
e0114020_320829.jpg
あはは。女王さまもフィリップ殿下も、わが家のケーキの上に立ってくださいました♪
コーギーちゃんも付いてるところがニクい!
小さいコーギーちゃんは、カップケーキに乗せてもかわいいでしょうね。

こうして気分が盛り上がっていろいろ手に入れたものの、お祝いが終わった後はどうしよう・・・うーん、考えていなかった!
紙とはいえ、たった一度使って処分してしまうのもかわいそうな気もするし、でも次にいつ使うんだろう?
深刻な問題です・・・!
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/18122821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yurimtmt310yyy at 2012-06-06 09:34
はじめまして。記念すべき時にロンドンにいらしたなんて羨ましいです。私も以前ステイしていた頃を懐かしく思いながらBBCのニュースを見ていました。改めてイギリスの美しさ、伝統、そして新しいことに挑戦する素晴らしい国だなあと感じています。またいつか訪れることができるかな?
Commented by londonsmile at 2012-06-06 23:19
*yurimtmt310yyyさん*
はじめまして!コメントありがとうございます。
以前こちらにステイされてたんですね。
そして記念式典、日本でも報道されているんですね!
日本にいた時は皇室の行事もそれほど興味がなかった私ですが、外国人として興味津々に見入ってしまいました。
日本も好きですが、イギリスに学ぶことも多いなーと日々感じています。
yurimtmt310yyyさんもまたいらっしゃれるといいですね。
by londonsmile | 2012-06-05 22:10 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(2)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile