Ornamental Cherry

今月のお花のお稽古で、初めての花材に出会いました。
e0114020_1953383.jpg




日本で習っていた時から、いけばなのお稽古に行く度に自分に才能がないことを確認する私・・・。
でもお花は大好き♪
きれいなお花を見ているだけで嬉しい気持ちになるのです。

特に見たこともないきれいなお花と出会った時の感動はひとしおです。
今月のお稽古では、久しぶりに初めて見るお花が登場。
その名もornamental cherry、日本語では「飾り桜」とでもいうのかな。

桜の一種なので、もちろん枝ものです。
いけばなスタイルにしてみると、こんなに大きなもの。
e0114020_1942386.jpg

でも小さなお花をよーく見てみると、こんなにかわいらしい♪
e0114020_1925756.jpg
桜なのに丸みがあって、梅のような、桃のような、りんごのような、なんとも言えないかわいらしい花びらです。
カーブの具合がシロツメクサのようでもあるし、葉っぱのギザギザがイチゴにも似てる・・・。
ピンクの濃淡があるのもすてきで、草花好きの私にはたまらない魅力。
お稽古を始める前に、しばらく見とれてしまいました。

日本にも同じようなお花、あるのかしら。
いけばなでは、日本で簡単に使える花材(たとえばススキとか)も、こちらでは手に入らないことがあり、ちょっと残念なこともあるのですが、たまたま見かけるととても嬉しいし、反対にこちらでは手に入りやすい花材というのもあるかもしれませんよね。
「手に入らない」を残念に思うのではなくて、「手に入った♪」と喜びたいですよね♪

ちなみにこのオーナメンタル・チェリーちゃん、若葉なのでとってもお水が必要だそうで、お稽古をしている間にお水から少し出しているだけで元気がなくなっちゃうのがわかるほどでした。
この日はお稽古の後、お花を持って次の用事に出かけるつもりでいたのですが、急きょ一度家に戻って、お花をお水に入れました。
夕方家に戻って、元気になっているお花を見て、ひと安心。
ほっ、よかった。

実はこの日使ったカラーも「ダブル」といって花びら(というのかな)が両側についている珍しいもので、やはり初めて出会った花材でした。
e0114020_1945965.jpg
あんまりうまく写真に撮れませんでしたが・・・ゴージャスなお花と、細くて華奢な茎のバランスが絶妙でした。

この日のお稽古は珍しく先生と2人きりでした。
在英の長い先生は、私より年上なのに、とってもかわいらしくって賢い日本人女性。
お忙しい先生を独り占めして、美しいお花に囲まれてゆっくりおしゃべりもでき、いつもに増して楽しいお稽古になりました。

ああ、お花大好き。
下手の横好きでもいい、やっぱりお稽古やめられません・・・♪
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/17811427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by greenleaf08 at 2012-04-19 22:24
londonsmileさん こんばんは。
ornamental cherryとても素敵な桜ですね!初めて見ました。

>見たこともないきれいなお花と出会った時の感動はひとしおです。
私も見たことのない綺麗なお花に出会うと本当にうれしくなります。

素敵な生け花の写真に、心がほっこりしました(*^_^*)。
Commented by Plod at 2012-04-19 22:32 x
おおおおおおお。美しい~♪
生け花だよね、これ。 
私も、少しだけ習ったことあるけれど、続けられなかった。。。
でも、私も生け花の美しさ好きなの。
いいなぁ、習ってるのね。
とっても上手に活けられてます! 
下手の横好きじゃないよ。
Commented by londonsmile at 2012-04-20 07:36
*greenleaf08さん*
こんにちは!
ね、かわいいですよね♪greenleaf08さんもご存じじゃなかったということは、日本では珍しいのかなあ。ちょっとネットで見てみたら、サクランボがなるみたいなんですよ。

見たことのないきれいなお花、とっても嬉しいですよねー。同じで嬉しいです♪

生け花の写真、先生にしっかり直していただいた後のものなので、ちょっとズルなんですが、形がぴたっと決まった時はとても嬉しくなります♪引越して庭がなくなっちゃったので、違う形でお花を愛していきたいと思っています。
Commented by londonsmile at 2012-04-20 07:39
*Plodちゃん*
そうなの、生け花だよ。日本で違う流派を習っていたんだけど、こっちではお免状もとらずにのんびりやってます。洋風なアレンジもきれいだけど、やはり生け花の美しさってあるよね。
この写真は先生に直したもらった後なのでズルなんだけど、こんな風に自分で初めからいけられるといいなあ。
励ましてくれてありがとね。がんばるよ♪
Commented by パセリ at 2012-04-20 09:28 x
あぁ~やっぱり素敵♪ 続けられるか不安でなかなか手が出せないけど、やっぱり生け花っていいね。洋風のも好きだけど、背筋が伸びる気がする美しさが生け花にはあるよね。
また発表会などあったら教えて下さい。美しさを堪能したいわ。
このなんとも言えない綺麗な青の花瓶も素敵!
Commented by londonsmile at 2012-04-21 18:07
*パセリちゃん*
どうもありがとう。でもこの写真は、先生に直してもらった後だからね〜(笑)。お花を好きな気持ちはあるんだけど、生け花はなかなか上達しません・・・。
青い花瓶、流派のオリジナルなんだよ。すてきだよね。
Commented by at 2012-04-22 01:27 x
久しぶりです!楓です。覚えてますかね?スマートフォンにしてから、操作にてこずってしまってなかなか書きに来られませんでした(>_<)
生け花綺麗ですね♪私も京都で少し習いましたが、センスの問題でしょうか?全然、上手くならずに辞めてしまいました(笑)難しいですよね………。でも、londonsmileさんのは凄く上手いと思います。私もまた挑戦してみようかな!
Commented by なよみ at 2012-04-22 02:12 x
丈の長いお花を生けるのってバランス取ったりするのが難しい
ですよね~、とてもお上手だと思います!!
先生とマンツーマンだったなんて羨ましい☆
お花がお部屋に飾ってあるとそれだけで心が和みますよね、
素敵なお稽古ですね~~。
Commented by londonsmile at 2012-04-22 19:28
*楓さん*
こんにちは!もちろん覚えてますよ!ご訪問ありがとうございます。
電話を変えるといろいろとまどいますよねー。よくわかります。もう慣れましたか?
楓さんも生け花されてたんですね。私のこの写真は先生に直していただいた後なので、私の作品とは言いきれませんが、お花は好きだし、先生がすてきなので、つい辞められずにいます。お好きだったら、今また始めてみたら、楽しいかもしれませんよ♪
Commented by londonsmile at 2012-04-22 20:14
*なよみちゃん*
みなさん、ほんとに優しくて嬉しい!のですが、生け花の写真は直していただいた後のものなんですよー(笑)。
この日はちょうどキャンセルが相次いで、私一人になっちゃってほんとにラッキーでした。先生はとってもすてきな方で、お会いできるだけで嬉しくなっちゃうのです。こういうの、大事ですよね(笑)♪
by londonsmile | 2012-04-19 22:00 | お花大好き | Trackback | Comments(10)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile