東京うろうろ

駆け足一時帰国の話をちょっとだけ・・・。

今回は用事を済ませて、家族と過ごすだけでほとんど終わってしまいましたが、用事の合間にちょっとウロウロしてみました。
e0114020_3471296.jpg




用事で、ずっと前に住んでいた辺りに行ったので、ちょっとだけ歩いてみました。
前より静かになっていた気がするけれど、下町な雰囲気はばっちり残っていて、懐かしかったです。
e0114020_46954.jpg
そうそう、材木屋さんもあったっけ。
e0114020_464319.jpg
たたみ屋さん、外の鉢植えもいい味出してます。
これぞ下町って感じ。

他にも小さなネクタイ屋さんがまだ頑張っていたりとか、駐車場の店番に同じおじさんが座っていたりとか、懐かしい場面がたくさんありました。

ちょうどお昼時になったので、懐かしいついでに、家族でよく通っていた町の中華料理屋さんに行ってみました。
e0114020_41261.jpg
最後に行ったのはたぶん10年ぐらい前なんだけど、全然変わってない!
そしてお店に入ると、お姉さんが「お久しぶりです。みなさん、お変わりありませんか?」と話しかけてくれました。
覚えててくれたんだ!
ビジネスマンの多い街なのに家族でよく行っていたので、ちょっと目立っていたのかもしれません。
なんとなく照れくさかったけど、こんな風に日本のどこかで私のことを覚えていてくれる人がいるんだなーと思うと、見えない力で支えてもらっている気がして嬉しかったです。

大好きな中華屋さん風ラーメンもおいしかった♪
e0114020_41333.jpg
海老ソバなのにお醤油ベースっていうこと、すっかり忘れてた(笑)。

ここの家庭料理のような中華が大好きで、夜はお酒を楽しむ人もいるし、家族でゆっくり食事をするにも落ち着ける場所でした。
家族経営のあたたかい雰囲気が魅力です。
今度は夜に行って、紹興酒飲みたいな〜♪

鳳凰軒(おおとりけん)
中央区日本橋馬喰町2丁目5−7
03-3661-1987

もう1カ所、用事で出かけた先で待ち合わせたのは目黒雅叙園。
有名な場所なのに、出かけたのは初めてでした。
大きな吹き抜けの空間といい、金箔っぽい大屏風や天井の絵といい、絢爛豪華でなんかすごかった!
e0114020_3473418.jpg
そしてちょうど「源氏物語」という映画の宣伝も兼ねて、平安時代の紅葉狩りのお人形が飾られていました。
これが、すごく良く出来ていて立派でした。
e0114020_20531691.jpg


そして駅まで歩く道も、こんな都心なのに、なんだかほのぼの。
e0114020_6322841.jpg

ずっと忘れていたけれど、学生の頃、アルバイトで通っていたことも急に思い出し、次に帰国したら、もっと目黒を歩いてみたくなりました。

今回の帰国は急に決まったので、両親は私の滞在中に、前から決まっていた2泊3日の旅行に出かけてしまいました(笑)。
それは残念だったのですが、その分、妹がだんなさんを置いて実家に泊まりに来てくれたので、実家にいる妹犬と3人でのんびり過ごすこともできました。

人間の(笑)妹とは近くのショッピングセンターでお買い物したり、B級グルメを楽しんだり♪
e0114020_453217.jpg

家では犬の妹とたっぷり遊べました。
e0114020_235322.jpg
お気に入りのおもちゃ、通称「たまごちゃん」で盛り上がるうーちゃん。
あいかわらずマイペースに見えたけれど、両親が出かけたりしていつもと違う雰囲気だったので、彼女なりに気を遣っていたようです。
慌ただしい思いをさせて、ごめんね。

でも、アヒル好きなお友達にと思って持ち帰ったアヒルのおもちゃ、とられちゃいましたが。
e0114020_2435980.jpg


最後の日はやっぱりお寿司で♪
e0114020_2405693.jpg
慌ただしい帰国だったのに、私にすべて予定を合わせてくれた家族に感謝です。
短かったけれど、たっぷり充電できた1週間でした。
e0114020_20573625.jpg
うーちゃん、また遊ぼうね♪
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/17010493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tenko at 2011-12-09 07:39 x
ロンスマさん、ご家族で、日本のど真ん中、日本橋にお住まいだったんですか!?素敵ですね!

私には、帰国すると投宿させていただく蛎殻町在住の友人がいます。彼女曰く、昔は、食料品はデパ地下か錦糸町あたりまで出ないと買えなかったけど、最近は、日本橋に家族向けマンションが増えたのでスーパーも増え、暮らし易くなったと言っていました。(日本橋のピーコックにはWaitroseの商品が品揃えされていました。)

日本橋は、ポッシュな百貨店やビルの間に、写真のような鉢植えの緑溢れる横丁があったり、江戸時代からの老舗があったり、興味が尽きないエリアですね~。
Commented by トミミン at 2011-12-09 21:51 x
ロンスマさん、こんばんは!
日本での一週間を楽しまれたようで素敵なお写真に目が釘付けです。
下町散策っていいですよね~。
大通りから少し入ると、細い道にネコちゃんが寝そべっていたり、鉢植えひとつとっても、情緒たっぷりですものね。
この中華料理屋さんのラーメン、すごく美味しそうで、もし近くに行くことがあったら是非とも寄ってみたいです!

日本に住んでいると、慣れもあるのでしょうが、日本の悪い所ばかりに目がいきがちですが、こうしてお写真を見てみると、日本にも情緒たっぷりの魅力的な場所がまだまだあるんだなぁと改めて思いました。
Commented by londonsmile at 2011-12-12 02:05
*tenkoさん*
こんにちは!お元気ですか?
書き方がよくなかったかもしれないんですが、このお店は日本橋よりも下町寄りで、私が住んでいたのはさらに下町寄りだったので、日本橋に住んでいたわけじゃないのです。
でも近いことは近かったので、よく行っていましたよ。
最近はそれこそ新しいお店がたくさんできて、たまに行くと迷子になりそうになりますが(汗)。
蛎殻町も下町風情があっていいところですよね♪その辺りもよく行ってました。
おっしゃるように、ビルの谷間に急に小さなお家が建っていたりして、面白い地区ですよね。
私が住んでいたところはもっと小さな家の割合が高くて(笑)、若い頃はかっこわるいように感じていたけど、今は情緒があってよかったなーと思うようになりました。
ちょっとは大人になったでしょうか(笑)。
Commented by londonsmile at 2011-12-12 02:11
*トミミンさん*
こんにちは!お元気でしたか?
駆け足の滞在でしたが、下町を歩いている時は、ふと時間がとまってような不思議な感覚でした。
そうそう、下町ってネコがよくいますよね。日本にいた頃はネコにあんまり興味がなかったのですが、今行くと、つい呼びかけてみたりしちゃってます(笑)。
この中華屋さん、なんていうことはないのですが、お家で作ってくれるお料理風な感じでいいのです。
機会があったらお試しくださいね。
私はもともと日本が好きだったんですが、海外に住むようになって、また違った目で、日本っていいなーと思うようになりました。
他の国と同じ、いやそれ以上に(!)いいところ、たくさんありますよー。トミミンさんも楽しんでくださいね♪
Commented by よしおよしこ at 2011-12-12 18:17 x
ほんと、なつかしいあの界隈は相変わらずでホッとしちゃうね。
今度両親と一緒に鳳凰軒行ってみよう!あとおすし屋さんも!
やっぱり下町はいいよね、とちょっと懐かしく思ったりもします。
東京生まれでももともと東側とか、下町に親しみがあったので、最近西の
おしゃれタウンなんて歩くと新鮮でビックリする!(笑)
都内でもまだまだ行ったことないところとか楽しいことがいっぱいあるので
次に帰って来たときにはまたいろいろ楽しもうね♪

お引越し忙しいと思うけど、年内にスッキリするように楽しんでね!
Commented by londonsmile at 2011-12-13 03:23
*よしおよしこくん*
ねー、懐かしいよね。慌ただしくしてたのに、ここにいる間だけ、なんだか時間がとまったみたいだったよ。
鳳凰軒、ぜひ行ってみよう。お寿司屋さん、まだあるかなあ。
住んでた時は、道路にあふれている鉢植えなんて「ダサい(死語?笑)」と思っていたけど、今ではとても懐かしく思い出します。朝晩、水をやったりして、愛があるよね。
おしゃれタウンもいいけど、こういうのもいいなあとしみじみ思いました。

引越しに向けてがんばってるよー。徹夜してでも片付けるぞ(笑)!
by londonsmile | 2011-12-08 20:58 | 日本に里帰り&国内旅行 | Trackback | Comments(6)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile