イギリス人の家族って

週末は日曜日にインディーの娘のメルがやってきて、お昼を食べたり、近くにお買い物に行ったりして、のんびり過ごしました。
e0114020_294337.jpg




今回は、というか、今回も(笑)お料理はインディーにおまかせ!
最近お料理にますます目覚めている彼は、4時間も蒸すイギリスのパイ料理を作ってくれたのですが・・・写真を撮りそびれました(笑)。
やっと思い出して撮ったのが最初のデザートの写真。
コーヒー味のマスカルポーネチーズをメレンゲで巻いたもの。
コーヒー味もメレンゲも大好物な私には大ヒットのおいしさでした♪
マスカルポーネチーズを使っているので厳密にはイギリス料理じゃないと思うけれど、「イギリス料理」の本に載っていたので、そういうことにしておいてあげよう(笑)!

この日はメルが11時半頃に到着するというので、「お昼ご飯何を作ろうか?」とインディーに聞いたら、「お昼を食べるかどうかわからないよ」との答え。
え?11時半に来るのにお昼食べないなんてこと、あるかしら。
確かにイギリスでは平均的なお昼の時間が日本よりちょっと遅めの1時ですが、それにしても、お茶だけ飲んで帰すってこと?
イギリスではお昼時に行ってもご飯が出ないこともあるし、サンドイッチや、スーパーで売っている温めるだけのものだったりすることもあるんだけど(笑)。

「わからないなら聞いてみてよ」と私がせっついたので、インディーがしぶしぶ連絡すると「お昼一緒に食べられたら嬉しいわ」と言っていたそう。
そうだよねー。

この親子、仲はいいと思うんだけど、なんだか妙に遠慮し合っているところがあって、見ていておもしろいのです。
いろいろな家族の形があると思うけれど、お友達の話を聞いていると、全般的に日本に比べてお互いに遠慮し合っているというか、尊重し合っていて、ちょっと他人行儀に思えることもある、というお家が多いよう。
「家族だからくだけててもいいよね」という感覚がないわけじゃないんだけれど、何でも言い合うような日本の家族の関係ともちょっと違う。
観察していて飽きることがありません(笑)。
でも、まだ完全にわかり切っていないなあ。
まだまだ私の観察は続きます!

とにかくメルはパパの手づくり料理をたっぷり食べて、お洋服を買ってもらって、お茶にはスコーンも食べて、「お腹はちきれそう〜」と嬉しそうに帰っていき、週末の楽しい家族の時間になりました。
e0114020_210196.jpg
ところで最近のインディーさんは、パンやお菓子を次々と焼いています。
これは今日のために作ったパンとスコーン。
もうキッチンでは私の居場所なし(笑)!
でもあまりに楽しそうなので、もうこの際、とことん作ってもらうことに決めたワタクシです。
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/15815983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toddlon at 2011-10-10 03:45
インディさん、多才だねぇ〜。ベーキングに熱心だなんて、もしかして、ろんすまさんが前おすすめしていたテレビ番組、 Great British Bake Off (だっけ?うろ覚え)の影響??何故か遠慮しあう家族関係、私も義理両親家族みててそう思うよ〜。義母、何故か自分の子供達に遠慮しがちなんだよね。親子関係、日本とはちょっと違うよね。
Commented by 弥生 at 2011-10-10 04:36 x
安心して料理を任せられるなんていいね〜。パンやお菓子まで作ってくれるとは素晴らしい。遠慮し合う家族関係は一体いつから始まるのかしらね。私の義理の家族達はもうちょっと率直に会話している気がします。同居、近居しているせいかしらね。
Commented by hammohammo at 2011-10-10 04:36
島国同士で共通点があるようで、お国柄ってあるもんね。
うちの相棒は男三人兄弟の末っ子だからか、いい年なのにお母さんにとってもまだまだベイビーらしいよ(爆)。
しかし、ひゃー、インディーさんこんな本格的なデザートやパンまで!
うちの相棒も料理やお菓子作りに目覚めてくれないかな?
私の出番ぜんぜんなくなってかまわないんだけど(笑)、ないだろうな。。笑
しょうがないからL君を特訓しようっと★
Commented by thallo at 2011-10-10 16:59
こんにちは。
すごいっ、ご主人多才だよ。ベーキングって、このこねるところからかなり差がつくようで、本当は難しいものだんだと思う。
フットワークが軽そうで、頼れそう。男性でお料理ができる人って、素晴らしいと思うよ。
Commented by londonsmile at 2011-10-11 04:13
*toddlonさん*
いやー、なんだか好きみたいなんだけど、イギリス風などっしりしたのがお好みよう(笑)。その番組、インディーはテレビがついてるから観てるっていう感じだったけど、実は影響受けてるのかなあ。なぜかポール・ハリウッド(番組のジャッジの1人)のレシピ本も買ってたけど。
家族関係、ちょっと違うよねー。子供だけじゃなくて親も遠慮してるんだよね。「大人の関係」なんだろうか。義理のお母様の場合は、お人柄もある気もするなあ、お話をうかがってると。
Commented by londonsmile at 2011-10-11 04:44
*弥生さん*
夫がお料理上手になるのはいいんだけど、私の居場所がないっていうのが、なんとも変な気分です(笑)。
そうかー、弥生さんのところはわりと率直なのね。同居されてるっていうのは大きいよね。あとお人柄とか、いろいろな要素があるのかな。うちももうしばらく観察してみようと思います。
Commented by londonsmile at 2011-10-11 04:49
*hammoちゃん*
え〜。Jさん、ベイビーなの?かわいい〜(笑)♪ベイビーにはママも甘いのかしら。
でも家族と一緒にいると昔からの関係が見えちゃうことってあるよね。インディーも普段は小学生みたいなのに、義妹といると、なんだかお兄ちゃんっぽいもん(笑)。
彼はお料理好きみたい。というか、他に趣味がないとも言える(笑)。楽しそうだからいいか、と思うことにしたよ。こっちの人は男性でも好きならどんどんお料理するから、Lくんも育て方次第できっとなれるよね!末はセレブシェフ(笑)!?
Commented by londonsmile at 2011-10-11 04:52
*おごしゅさん*
こんばんは!
多才っていうか、他に趣味もなくて、時間があるから作ってるみたい(笑)。好きは好きみたいです。
パンのこねは大切って言うよねー。男の人の方が力があって向いてるのかもね。
フットワークは確かに軽いわー。私はのんびり屋なので、着いていくのが大変(汗)。
Commented by なよみ at 2011-10-11 23:20 x
素敵~~!!お料理男子、バンザーイ♪♪
素敵な旦那様ですねぇ☆メルちゃんも自慢のパパだと思うー。
最初のデザート、コーヒー味のマスカルポーネ・メレンゲロール
とーっても気になります…よだれが・・・笑。
Commented by londonsmile at 2011-10-12 06:28
*なよみさん*
ありがとう。でもそんなにステキでもないのー(笑)。
男子というにはちょっと無理がありそうなおじさんだし(汗)。
手をかけることが「めんどくさい」とか思わないみたいなので、私よりはお料理に向いているとは思います(汗汗)。
このデザートは大ヒットでしたよ♪
あとは「巻きの練習」が課題かな?(←あれ、私って人に厳しい!?笑)
Commented by ニコニコ at 2011-10-12 09:13 x
お久しぶりです。お元気でしょうか。
いつも思うのですが、ロンスマさんの文章って読んでいてホット
します。
旦那様、お料理に目覚められたのですね。それでいて、お上手
だからいいですね♪
私も「イギリス人の家族」を一人で観察して楽しんでいます。
私の主人だけが彼の両親に対して少し他人行儀っぽいところがある
なと思っていたのですが、そうじゃないんですね。。。
Commented by pear_shine_style at 2011-10-12 17:04
わーー何、この素敵なスイーツにパンに…
ロンスマちゃんのダーリンの料理の腕には、溜息がでるぐらいやよ(笑)
我が家のダーリンは、私が病気の時とかは料理をふるまってくれるんけど、
さすがにお菓子作りは無理!!!!!!!!!!!!!
でもいつか、現役を離れた時には、パン屋さんを開きたいみたいやけどね^^;
まーーー夢のまた夢やわっ!!
Commented by londonsmile at 2011-10-12 23:15
*ニコニコさん*
こんにちは!こちらこそご無沙汰しちゃってます。おかげさまで元気です。ニコニコさんもお元気そうでよかった♪
ブログ、そんな風に言っていただいてありがとうございます。テレますが、励みになります♪
夫はもともとお料理のできる人だったんですが、最近はどんどん凝ったものを作り始めています。
イギリスの家族って興味深いですよね。なかなかはっきりわからないので、観察しがいがあるし(笑)。いろいろ聞いていると、そういうお家、多いみたいですよ。ニコニコさんも引き続き観察してみてくださいね♪
Commented by londonsmile at 2011-10-12 23:19
*りえぴーちゃん*
なんかみなさんに褒めていただいちゃって、私が照れちゃうよ(笑)。
めんどくさいと思わない人なので凝ったお料理には向いてるのかもと思うわ、少なくとも私よりは(笑)!
え〜っ、だんなさま、パン屋さんになりたいの〜?すごい転職(笑)!でもこねたりするのに力もいるみたいだし、男性は向いているみたいよ。将来に向けて練習してみたら〜?とか言って、ほめておだてて(?)勧めてみたら意外とはまっちゃうかもよ〜。
Commented by Jsoftcream at 2012-01-12 20:58
初めまして、こんにちわ。
美味しそうな料理にため息、、そして旦那様作と知ってびっくりです!
素敵な旦那様ですね。

我が家は義理家族とのお付き合いが濃密なので、、
嫁の立場として、お互いを尊重しあうという意味では
素敵だなと思いました。
国や家族が違うと価値観も様々なんですね。

なんだかほっとする文章に別記事も読みふけってしまいました。
また遊びにきます!
Commented by londonsmile at 2012-01-13 07:44
*Jsoftcreamさん*
初めまして♪コメントありがとうございます。
そんな風に言っていただいて恐縮です。
お料理、好きみたいなんですよね。

Jsoftcreamさんの義理のご家族は日本の方ですよね?
お嫁さんの立場って気を遣いますよね!(経験はないんですが。話に聞くところでは・・・)
ただ、こちらは、お互いを尊重するのは素晴らしいことだと思いますが、実の家族でもそうなので、日本人の私から見ると、他人行儀に見えちゃったりもするんですよ。
家庭によってもいろいろだとは思いますし、おもしろいですよね。

他の記事も読んでくださってありがとうございます。
ぜひまた遊びにいらしてくださいね。

ちなみに私、日本のソフトクリームが大好物で、この前日本に行った時は、到着した成田空港で早速食べちゃったくらいです。
なので、Jsoftcreamさんのハンドルネームにとっても惹かれちゃいました♪
by londonsmile | 2011-10-10 02:13 | イギリスの人・暮らし | Trackback | Comments(16)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile