びわ発見!

家族の来英の話がたまっているのですが、季節もののネタがあったので、それをまず先に。

こちらに来て初めて、びわを売っているところに遭遇しました!
e0114020_1715680.jpg




場所はロンドン中心にあるChurch Streetにあるマーケット。
中東系のマーケットで、新鮮な野菜や果物を売っているとお友達から聞いていたのですが、先日両親が来英した時にちょっと行ってみたのでした。

マーケットは確かに中東風で、キラキラやロングのお洋服や、ハラール(イスラム教の人が食べられる食べ物)のお肉などがズラリと並んで、お客さんもスカーフで髪を隠した女性が多いのです。
ボロー・マーケットに出ている流行のパン屋さんも出ていたのですが、全体にはおしゃれなマーケットというより実用本位という感じ。
でもその地に足がついた様子が雰囲気があって、なかなか味がありました。
e0114020_157616.jpg


他にも新鮮そうなやお魚や野菜、日用品がいろいろ売られていました。
中にはスカート3ポンド(約400円)なんていうお買い得な表示もありましたよ!
e0114020_1733172.jpg


そこをふらふらと歩いていたら、なんと柿とびわを発見!
e0114020_15131526.jpg

柿はこちらのスーパーでも売っているのですが、こんなに大きなものはあまりありません。
そしてびわにいたっては、こちらに来て売っているのを初めて見ました♪

かなり前に中東のお友達の家によんでいただいた時、びわを出していただいて嬉しくなり、どこで買ったのか聞いたはずなのですが、その時にはまだロンドンのことがよくわかっていなかったので、教えてもらったお店がピンとこなくて、そのままになっていました。
そしてこの度、ロンドンで初めてであったびわちゃん♪

日本にいた時はびわが大好きというわけでもなかったのですが、ないと思うと食べたくなるアマノジャク(笑)。
あのみずみずしい食感が恋しくてたまりませんでした。
ああ、びわちゃん、待っていたよ♪

最初の写真からもわかっていただけると思いますが、日本で見かけるびわに比べて、長旅のご様子がお体全体に表れています(笑)。
でも食感はまさに日本で食べるアノびわ!
嬉しかったです♪

ちなみに10個ぐらい入って1ポンド50ペンス(約200円)でした。
お値段も嬉しい(笑)。

この日は他に柿と、うわさのフラットピーチ(お値段、忘れちゃった!汗)も買いました。
e0114020_1512504.jpg


フラットピーチはその名のとおり平べったい桃。
噂には聞いていたのですが、ほんとに日本の桃に近い食感と甘みでした。
これは時期が限られているみたいですよね。
もう時期が終わっちゃったと思っていたのですが、昨日スーパー(Marks & Spencer)でも売っていたので、まだもうちょっと楽しめるかな。

柿も大ぶりで、とても柔らかくておいしかったです。
最近わが家では、サラダに柿を混ぜるのが流行中(笑)♪
こちらで手に入る甘過ぎない柿は、サラダとよく合う気がします。

おいしいお買い物にホクホクの私でしたが、この日一緒にいた母が一言。
「あら、柿と桃とびわが同じ季節にあるなんて!さっきミカンもあったし!」

そうでした!
日本では桃とびわが初夏、柿は秋から冬ですよね。
イギリスでは季節にあまり関係なく、あちこちの野菜やフルーツが年中楽しめるので、すっかり忘れてました。
こういうのって便利なようだけど、やはり「季節もの」って嬉しいし、趣がありますよね。
(もちろんイギリスにも旬のものもあって、例えば今はイギリス産のあまりイチゴがたくさん出回っています。
そしてイギリス人もこれは嬉しいようで、お店でも大々的に宣伝していますよ♪)

思いがけずおいしい果物を手に入れたチャーチストリート。
エキゾチックな雰囲気のマーケットも楽しかったです。
機会があったらいらしてみてはいかがでしょう?
最寄り駅はEdgeware Roadです。
調べてみたらマーケットのサイトもあったので、ご参考まで♪

次回は、このすぐ近くにある他の場所のお話をしますね。
意味深なまま、次回へ続く〜(笑)。
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/15094009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Saori at 2011-07-16 05:06 x
えー!びわがイギリスで食べられるなんてびっくり!!!
日本にいたころはびわ大好物でこの時期には絶対食べてたよ。
寮生の頃、お友達のお母さんが地元のびわを段ボールいっぱいに送ってくれて、それをみんなでもう食べきれないよーといいながら食べて、夜おなか壊して大変だったこともありました(笑)
いいな~びわ買いに行きたい!ってほんと思ったよ^^
貴重な情報をありがとう!
次にどこに行ったのかも楽しみにしてます♪
Commented by hammohammo at 2011-07-16 08:29
マーケットって思いがけない野菜や果物が手に入るから楽しいよね。
バースのマーケットでは大根が買えるんだ、最近買いにいってないけど、、
びわって日本でもほとんど食べたことないかも?
でも日本であまり気にとめなかったものに反応する気持ちはわかる!
柿のサラダに興味津々!
マンゴーとかもサラダにあうから、そういう感じなのかな?^^
そういえばうちの庭に日本ならではって感じの果物の木(でもそんなにメジャーない、びわのような存在の)があって、うちの父が来たときにこれは「XXだぞ!」って言われたんだけど、なんだったっけ・・・?花は咲くんだけどいつも実がならないから、忘れちゃった・・・(ごめん、ひとりごとで〆てます^^;)
Commented by ご近所 at 2011-07-16 08:31 x
はじめまして。
もしこのマーケットにまた来ることがあったらぜひ、きゅうり買ってください。
日本の太さで半分くらいの長さのきゅうりです。
しゃきしゃきでまさに日本のきゅうりの歯ざわり!
ここではフラットピーチのシーズンもまだまだですよ。
秋になると二十世紀なしもリーズナブルなお値で買えます。
大根も常時2本で£1位かな。
今はマンゴーがすごくおいしいです!
お魚も(タイやすずきなど)刺身でいけるくらいフレッシュです。
私はいつもEdgwareroad よりのストールがお気に入りです。
お洋服も有名メーカーのデッドストックなどが激安で出てたりするので要チェックです。
まったくお洒落じゃないけど、ぜひまたのお越しを!(笑)
Commented by よしおよしこ at 2011-07-16 11:46 x
おぉーー!ヨーロッパにもびわがあるのね!!それは見かけたら買いたくなってしまうね~。
昔、柿は英語でパーシモンと習ったけど、ここでKAKIとして売られているのもまた違うのかしら。
たしかに、桃、びわ、柿が同じ季節ってフシギな感じ。ところ変わればいろんなことがあるものなのね。
ちなみにうーちゃんはびわ好きじゃないみたいで、ごはんにびわを混ぜたら残したし、そのままあげてももペッて出しちゃうんだよ!あの子が食べないものもあるんだ、ってビックリ(笑)
Commented by londonsmile at 2011-07-17 17:23
*Saoriちゃん*
びわ、びっくりでしょ。
少し前に知ったんだけど、びわって暖かい場所でしか育たないみたいで、イギリスではちょっと難しいのかもね。
でも食べ過ぎるとお腹壊すのね(汗)。調子に乗って食べ過ぎないように気をつけなくちゃ。
びわ、このマーケットじゃなくても、中東系のお店に行くとあるみたいなので、機会があったらのぞいてみてね。
次に行った場所ももうすぐアップします♪
Commented by londonsmile at 2011-07-17 17:34
*hammoちゃん*
マーケットってほんと、思いがけないものが手に入るよね。
大根も貴重な食材♪嬉しいよね。
柿、意外とサラダに合うのよー。
そうそう、ちょうどマンゴーとかと同じ感じなの。
これはスーパーとかでも売ってるからよかったら試してみてね。
hammoちゃんのお家にある日本ならではって感じの果物の木って何だろう?気になる!ザクロはこっちでもよく見るし、イチジクもあるし・・・思い出したら、あるいは実がなったら教えてね♪
Commented by londonsmile at 2011-07-17 17:38
*ご近所さん*
はじめまして♪コメントありがとうございます。
なんて貴重な情報!
噂は聞いていたものの、実際に行ったのはこの前が初めてで、そんなにいろいろあるとは知りませんでした。
お魚もそんなに新鮮なんですね。そういえば行列が出来てたなー。
お洋服も、びっくりお値段にだけ目が行って、あんまりちゃんと見ていませんでしたが、そんなお買い得なこともあるんですね。
近いうちにぜひまた行って、ゆーっくり観察&お買い物したいと思います。
ほんとにどうもありがとうございました♪
よかったらまた遊びにいらしてくださいね。
Commented by londonsmile at 2011-07-17 17:42
*よしおよしこくん*
そうなの、びわ、嬉しかった♪
季節感があんまりない感じに私はすっかり慣れちゃってたみたいで、お母さんに言われるまで気づかなかった自分にまたびっくり(笑)。
柿はパーシモンとかシャロンフルーツ(sharon fruit)とか言ってるよ。kakiっていう表示はこの日初めて見ました。
ほんと、うーちゃんでも食べないものがあるんだー。びっくりだね。
何がイヤなんだろう。不思議だねー。
by londonsmile | 2011-07-10 17:33 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(8)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活も12年目に入りました。20歳の時に好きになったイギリスは今も好き。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile