収納で部屋もアタマも整理整頓

少し前なんですが、インテリア&収納レッスンに行ってきました。
e0114020_171022.jpg




講師は日本人の方。
北ロンドンの先生のお宅にお邪魔して、お話を聞きつつ、実際にインテリアや収納を拝見するという内容です。
e0114020_1313882.jpg
迎えてくださった先生は、とってもかわいらしい方でした。
「仮住まいなので思うようにいかなくて・・・」なんておっしゃっていましたが、さすが先生、とても素敵なお宅でした。

まずはインテリアの基本のお話、例えば使う色の割合とか家具の配置なんていうことを学びます。
全体像ができていないと、片付けも難しいですもんね。
ここですでに目からウロコな情報がたっぷり。
帰ってきて見渡した我が家、まったく基本に沿っていませんでした(汗)。

それからいよいよ先生のお宅拝見、ならぬ、引き出し拝見です。
こんなこと、親しいお友達の家に行ってもできませんよね。
先生、太っ腹!
それだけ片付いているということですね(笑)。

引き出しの中の写真をブログで公開するのもどうかと思い、インテリアの一部の写真を載せてもいいですか、とうかがったところ、先生の方から「引き出しの中もどうぞ♪」と快くご了解いただきました。
ね、先生、太っ腹でしょ。

ちなみに最初の写真はコースターやテーブル周りの細々したものが整理されている引き出し。
スペースにムダ無く、でも同時に見やすくて取り出しやすく収納されていますよね。
e0114020_1323018.jpg
こちらは増えがちで気になる食器。
たくさん入れ過ぎると出し入れが大変、なんていう当たり前なことも、教えていただくまであまりピンときていなかった私(笑)。

e0114020_1331865.jpg
こちらはキッチン。
ビン類はまとめて、取り出しやすいように。
雑誌などで見たことはあるけれど、なかなかできないんですよねー。

そして一番びっくりしたのはここ。
e0114020_1383143.jpg
粉から道具からすべてこの周りに揃っているので、この引き出しの向こう側に立つと、一歩も動かずにパンを作ることができるそうです!
引き出しの中に計算機も入っているので、そのまま何も動かさず、1つ何グラムかすぐに計算して切り分けることもできるんですって。
先生としてもおすすめスポットだそう(笑)で、機能的に収納する醍醐味かもしれないなーと思いました。

この他、お家の中のほぼすべての場所を、引き出しの中までじっくり見せていただきましたが、それぞれに使いやすいように片付けられていて、アイディアに感心しっぱなし(笑)。
写真に撮ったりメモを取ったり、大忙しでした。

先生によれば「自分の管理能力を超える量のモノを持ってはいけない」ので、まずはムダに持っているものを処分するのが先決だそう。
お菓子の教室も開いていらっしゃる先生のお宅、実はモノ自体は多いんですが、全部必要なモノだし、先生はちゃんと管理できているからいいんですよね。
例えばクッキー型なんて、びっくりする程たくさんお持ちなのに、ちゃんと形や種類別にきれいに整理されていました。

いきなり何でも捨ててしまおうと言われるとちょっと抵抗があるものですが、先生は、例えば写真などは無理に捨てなくていいのでは?というご意見で、そう言っていただけるだけでちょっとほっとします(笑)。
何をとっておくか、どう収納するか(飾るのか、しまうのか)、最後に決めるのは自分、ということですよね。

今回、理論と具体例の両柱で学んだことで、自分なりに整理するヒントが得られた気がして、その後、家で少しずつ片付けてみています。
「私のやり方が一番というわけではなくて、それぞれのお家や生活のペースに合わせて、自分で使いやすいようにするのがいいんです」とか、
「1日に引き出し1つを片付けるくらいの気長な気持ちで」と言ってくださる先生の言葉に励まされながら。

もともと得意ではないので時間はかかりますが、前と少しは変わったなと思うのは、コツコツやることで、こんな私でもすこーしずつアイディアが浮かぶようになったこと!
こうなると片付けも少し楽しくなってきて、自分から出たちょっとしたアイディアにすごく嬉しくなってみたりします(笑)。
目が覚める直前に「そうだ!引き出しのあの段を全部出しちゃって、こっちにあるものを入れればもっと使いやすい!」なんて急に思いついたこともありました。

「きれいに整理された部屋にいる人は頭の中も整理整頓されている」と聞いたことがあり、私には無縁だな〜(汗)と思っていたのですが、もしかして近づけるかも!?という希望も持てるようになりました。

とはいえ、もともとが苦手なので、片付け始めたモノの山を前にして、気持ちがくらーくなることもしばしば・・・。
なんたって、4年以上前に引越してきた時にとりあえずつっこんでおいたモノが今になって顔を出したりするんですから(汗)!

それでも何しろ続けることが大切ですよね。
何もしなければ何も変わらないし。
慌てず騒がず、先生にいただいたヒントを思い出しながら、気長に取り組みたいと思っています。
目指すは部屋もアタマもすっきりな自分(笑)!

もともとはお菓子を教えていらして、その生徒さんの希望でインテリア&収納を教え始めたという先生。
今は夏休み中だと思いますが、クラスや先生にご興味のある方は先生のブログをご覧下さい。
e0114020_4485251.jpg

トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/12981415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Saori at 2010-07-25 23:43 x
こ、これが一歩も動かずにパンを作れる引き出しなのね!
すごい、、、本当きっちり色んな物が入ってる~
我が家の引き出しなんてとても人様にお見せ出来るような状態じゃなくて恥ずかしいわー
先生太っ腹ってよくわかる!
気長に引き出しを順番に片付けて、私も収納上手になれるかなー、、、
その前にまずはいらないものの処分が先だわねえ^^;
Commented by パセリ at 2010-07-26 12:51 x
わぁ!もう参加してきたのね。私も片付けが苦手で常日頃悩んでいたので9月に参加するつもり。今から楽しみ!!
Commented by thallo at 2010-07-27 00:39
ちゃんと引き出しの中をみなさんにお見せできるなんてさすが。
そうそう、分かっていても物は増えるのよね。。。洋服も靴も一つ買ったら二つ捨てろ、というものね。先生の「自分の管理能力を超えるものはもってはいけない」というお言葉、肝に銘じようと思います。週末は我家も掃除かしらね。
Commented by hammohammo at 2010-07-27 23:07
綺麗に片付いた素敵なお宅♪さすが収納の先生のおうちだね。
片付けねぇ~なんでもとっておくリスのような習性がある私には永遠の課題だな。。
私にとって引き出しや収納場所は秘密の園・・・というか、なんでも隠せる魔法の箱!笑
引越しのときもワンベッドルームということで引越しやさんがやってきて30個のパッキング込み見積もりをもらったんだけど、当日ふたをあけたら55個ダンボール分もあって、あの小さなフラットのどこにそんなに荷物があったんだってびっくりされたよ。でも値段は30個分だったから超お得!(⇒何かちがっ笑)ある意味隠すのは上手?^^;

しかしロンスマちゃん、何気にお稽古事クイーンだよね?
いろんなお教室に足を運んでいて楽しそう!
次はどんな習い事に行くのかな?^^
Commented by pear_shine_style at 2010-07-29 12:01
へェ~~~
こんなクラスがあるなら私も受講したかったよ~~(^_-)-☆
人様に家の引き出しなんか普通、見せられんもんね(笑)
あーーそこは駄目!!!みたいな。。。^^;

でも、あたし。ロンスマちゃんは片付け上手なイメージだったよ^^
私も、ちょっとは家の片付けしなきゃ~~
未だ、本棚を買わずに、本が段ボールと床にどーーんと置かれとんよね(泣)
Commented by greenleaf08 at 2010-07-29 20:05
はじめまして。exciteの更新の時に出る、おすすめブロガーからきました。
こちらのブログで、英国の生活が垣間見られてとても楽しいです。

先生のお宅素敵ですね。「きれいに整理された部屋にいる人は頭の中も整理整頓されている」と言うのは私も聞いたことがります。整理整頓しなくては。。

またぜひお邪魔させてください。
Commented by londonsmile at 2010-08-10 04:44
*Saoriちゃん*
お返事遅くなって、ごめんね〜!
そうです、これがお話ししたウワサの引き出しよ(笑)!
先生は、やっぱり先生だからもちろんキレイに片付いてるんだけど、世間に公表してもいいっていうのは、やっぱりすごいよね。
先生みたいにはなかなかなれないと思うけど、少しでも近づけたらなーと思ってます。
Commented by londonsmile at 2010-08-10 04:54
*パセリさん*
お返事遅くなって、ごめんなさい!
ウワサに聞いてると思うけど、とっても刺激になる講座でした。
本で読んだりするだけよりも刺激の受け方が大きい気がするので、行ってよかった!
9月の講座、楽しみですね。
Commented by londonsmile at 2010-08-10 04:58
*おごしゅさん*
お返事遅くなっちゃって、ごめんなさいね〜!
そうそう。モノってどうしても増えちゃうってわかっていても、なかなかできないんですよねー。実際に片付いているお宅を拝見して、自分と比較できたのがとてもいい刺激でした。
がんばって一緒にお片づけしましょう〜♪
Commented by londonsmile at 2010-08-10 04:59
*hammoちゃん*
お返事遅くなってごめんね〜!
hammoちゃん、リスちゃんみたいなのね〜(笑)。カワイイ♪
私もほんとに何でもとっておいてたんだけど、さすがにこれではキリがないと思って、講座に参加してみたの。
私も隠すのは得意なタイプなんだけど(笑)、すっきりしたい!と思って。
私も日本から引っ越してくる時、1人暮らしだからって最初に1人だけ梱包の人が来たんだけど、引き出しや棚(小さな置き物とかが多い!)を見てあわててヘルプの人を2人呼んでたよ(汗)。

お稽古事クイーンかな〜?ふふふ〜、光栄デス。
この情熱を他のことに向けたら、なにかできるかも〜(笑)。
Commented by londonsmile at 2010-08-10 05:03
*りえぴーちゃん*
お返事遅くなってごめんなさーい!
すごくためになる講座だったよー。お友達に誘ってもらわなかったら私も全然知らなかったの!
片付けって、どこがゴールかわかりにくいし、モノは日々増えちゃうから、コツコツやらないといけないと思うんだけど、私、そのコツコツが苦手で・・・(笑)。
引き出しの中を見せられるほどじゃないにしても、なんとかもうちょっとすっきりするといいなーと思ってマス。
りえぴーちゃんも新生活で大変だと思うけど、これをチャンスと思って一緒にがんばろう〜♪
Commented by londonsmile at 2010-08-10 05:12
*greenleaf08さん*
はじめまして♪
せっかくコメントいただいたのに、いろいろ事情が重なってしまって、お返事が遅くなり申し訳ありませんでした!
ご訪問くださって嬉しいです。
イギリス生活もだんだん慣れてきましたが、まだまだ驚くこともたくさんあり、そんなことを書いていけたらいいなと思っています。
「お部屋が片付いている人は頭も整理されている」って、やっぱりお聞きになったことありました?そうなれるようにがんばりたいと思います。まだまだ時間がかかりそうですが(汗)。

私も後でそちらにうかがいますね。
これからもどうぞよろしくお願いします♪
by londonsmile | 2010-07-24 17:10 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(12)

翻訳をしているラッシャー貴子です。元気な英国人夫とのロンドン生活もはや12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、とりあえず非公開コメントでいただけると嬉しいです。


by londonsmile